友だち追加

【2018年】3月に関東で開催される子連れにおすすめイベント10選!

シェアする

梅の花や桜の花の便りが届き始めるこの季節。

関東地方でも春の訪れを喜ぶような楽しいイベントが各地で開催されます。

子どもも大人も心が浮き立つこの季節だからこそ、家族みんなでそんないろいろなイベントを楽しむのも素敵な休日の思い出になりそうです。

そこで今回は3月に関東地方で開催される、子どもと一緒に楽しみたいおすすめのイベントをご紹介したいと思います。

春のお出かけ

気温が少しずつ暖かくなってくるこの季節。

ついつい薄着になりがちですが、一方では気温差が大きいのもこの時期の特徴です。

特に子どもは気温差には敏感。すぐに体調不良につながることも。

できれば、重ね着などを利用して体温調節ができるよう工夫してあげるといいでしょう。

この時期のイベントは気持ちも前向きになるような明るく楽しいものばかり

ぜひ、家族で出かけてみませんか。

1.立川シティハーフマラソン2018

立川シティハーフマラソン2018はハーフ・3km・親子ペアの3種類のマラソンが楽しめるイベントです。

マラソン広場内にイベントコーナーを設置されるので、アトラクションやステージでも楽しめる、参加者以外でも楽しめるイベントです。

陸上自衛隊立川駐屯地滑走路がスタートラインとなっているので、スタートの迫力の見応えもたっぷり味わえます。

【日時】
2018年3月4日(日)
【会場】
陸上自衛隊立川駐屯地滑走路~国営昭和記念公園
【問合せ先】
042-534-1483
【アクセス】
JR中央線「 立川駅」より約15分

2.深大寺だるま市

寺の境内には大小約300余の縁起だるま店を中心とした店が並ぶ、深大寺だるま市。

境内はそれを買い求める参詣者で賑わい盛り上がります。

このだるま市は、東京に春を呼ぶ風物詩のひとつともいわれるほど有名な行事。

比叡山中興の祖「慈恵大師」の遺徳をたたえる縁日として、江戸中期頃に始まったといわれています。

【日時】
2018年3月3日(土)・4日(日)
【会場】
深大寺(東京都調布市深大寺元町5-15-1)
【問合せ先】
042-486-5511
【アクセス】
京王線「調布駅」「つつじヶ丘駅」、JR「吉祥寺駅」「三鷹駅」よりバス

3.観梅市民まつり

観梅市まつりはJR日向和田駅付近の神代橋通りで行われる吉野梅郷地域のおまつりです。

騎馬隊のパレード、武者行列、東京消防庁音楽隊による演奏、友好都市・高円寺の阿波おどり、お囃子、郷土芸能など様々な催しが行われます。

梅の公園、中道梅園およびオープンガーデンなど、周辺の観梅スポットも見ごろとなります。

【日時】
2018年3月中旬
【会場】
神代橋通り(東京都青梅市日向和田)
【問合せ先】
0428-24-2481
【アクセス】
JR青梅線「日向和田駅」より徒歩約5分

4.浅草観音示現会

聖観世音菩薩が現れた浅草寺草創の聖日を祝うのが浅草観音示現会。

浅草の町の誕生を祝う行事といわれています。

仏法守護の金龍が天より舞い降りたという金龍山の山号の由来する浅草寺縁起にちなみ、浅草寺境内では金龍の舞が奉演され見どころとなります。

【日時】
2018年3月18日(日)
【会場】
浅草寺(東京都台東区浅草2-3-1)
【問合せ先】
03-3842-0181
【アクセス】
「浅草駅」より徒歩5分

5.馬車道駅 第28回よこはまシティウォーク

スタート・ゴールはいずれもみなとみらい線馬車道駅となり、コースは、10㎞、20㎞、30㎞の他、家族で手軽に歩ける5㎞コースが設定されます。

参加者にはスタート時に参加賞をもれなくプレゼント。

また、チェックポイントを全て周りスタンプを集めると完歩証と完歩バッジも。

【日時】
2018年3月21日(水)
【会場】
みなとみらい線「馬車道駅」
【問合せ先】
045-640-0018
【アクセス】
みなとみらい線「馬車道駅」下車

6.横浜ベイサイドマリーナ ジャパンインターナショナルボートショー2018

マリン業界最大のイベントが横浜を舞台に開催されます。

パシフィコ横浜、横浜ベイサイドマリーナの2会場で開催。

ボートやヨットのニューモデルの他、最新のマリン情報が紹介されます。

係留された展示艇に実際に乗り込むこともでき、臨場感も体験できます。

お子様も喜ぶこと間違いなしですね。

【日時】
2018年3月8日(木)~11日(日)
【会場】
パシフィコ横浜、横浜ベイサイドマリーナ
【問合せ先】
03-5542-1205
【アクセス】
みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩5分

7.横浜人形の家 武政詠子 気軽なピアノこんさ~と♪

ピアニスト武政詠子さんによる、セミクラシックや季節に合わせた楽曲など、気軽に参加できるサロンコンサートです。

小さな子どもと一緒でも安心の途中入退場自由。

どこかで耳にしたことのある曲がラインナップされ、ジャンルも幅広く織り交ぜた楽しいピアノアレンジです。

【日時】
2018年3月29日(木)
【会場】
横浜人形の家(神奈川県横浜市中区山下町18)
【問合せ先】
045-671-9361
【アクセス】
みなとみらい線「元町・中華街駅」より徒歩3分

8.小江戸川越春まつり

川越の春を彩る小江戸川越春まつり

そのオープニングイベントが3月31日に盛大に開催されます。

蔵造りの町並み周辺を中心に民踊流し・川越藩火縄銃鉄砲隊の演武・マーチングバンド・鳶はしご乗り・和太鼓・大道芸など旧き伝統と新しい文化を楽しめます。

【日時】
2018年3月31日(土)~5月5日(土)
【会場】
埼玉県川越市内の各所
【問合せ先】
049-222-5556

9.人形のまち岩槻流しびな

子どもたちの無病息災を、ひな人形の原型とも伝わる「さん俵」に託して池に流す、春の風物行事。

こちらの行事はひな祭りのルーツともいわれいます。

十二単衣着付実演、琴&鼓笛隊演奏、甘酒&飲み物サービス、模擬店、人形相談、流しびななどが行われます。

まちかど雛めぐりとも合わせて楽しみたい行事。

【日時】
3月3日直前の日曜日
【会場】
岩槻城址公園 菖蒲池周辺(埼玉県さいたま市岩槻区太田3-4)
【問合せ先】
048-757-8881
【アクセス】
東武野田線「岩槻駅」より徒歩23分

10.しろいホワイトフェスティバル2018

3月14日のホワイトデーを「しろいの日」と定めた千葉県白井市。

白をテーマとしたイベント、しろいホワイトフェスティバルが開催されます。

白い美味しいモノを食べながら子供から大人まで楽しめるステージイベントや、白いポストを使ったワークショップが楽しめます。

【日時】
2018年3月10日(土)
【会場】
白井駅前南口広場(千葉県白井市堀込一丁目)
【問合せ先】
047-492-1111
【アクセス】
北総鉄道「白井駅」下車

3月のイベント

季節も暖かくなりはじめ、春の訪れを感じるこの時期。

子どもたちも進級や入園入学など新しいステップに向けた心の準備を始めます。

ちょっと不安を抱えがちになる子もいる時期。

明るく楽しいイベントに家族みんなで参加することで、気持ちを前向きに落ち着かせてあげたいですね。

桜の花や梅の花など、心の琴線に触れる美しさに触れることで、日本人としての矜持も芽生えていくのかもしれません。

この記事をお届けした
comolib Magazineの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!