今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

2018年関東でシルバーウィークに家族旅行で行きたい観光スポット10選

今年のシルバーウィークは3連休が2週にわたり続いています。

国内旅行を計画するのにはぴったりかもしれませんね。

そこで今回は、9月の旅行先にぴったりの関東地方の観光スポットをご紹介したいと思います。

特に、お子さんと一緒の家族旅行でぜひ訪れてほしいスポットばかりを集めました

9月の関東地方は、夏の暑さも落ち着いてきますが、まだまだ温暖な気候が続くので、旅行で訪れるにもピッタリの時期となっています。

ぜひ、楽しい旅の計画の参考にしてください。

家族旅行のおススメ観光スポット

関東地方への旅行を計画する場合、さまざまな施設やイベントが充実しているだけあり、旅行するメンバーによっても、行きたい観光スポットはバラバラになりがち。

それだけ、観光スポットが盛りだくさんある地方ともいえます。

子どもと一緒の旅行に出かける際には、子どもと一緒に大人も楽しめるスポット、もしくは、大人と一緒に子どもも楽しめるスポットというように、親子で楽しめるスポットが必須条件

関東地方であれば、そんな難しい条件のスポットも実はたくさんあるようです。

1.国立科学博物館

1877年設立の日本最大級の国立の総合科学博物館です。

日本館と地球館の2つの建物があり、「人類と自然の共存をめざして」をテーマに宇宙や地球、生命の進化、科学技術の歩みなどについて良質で豊富な実物標本資料を中心に展示されています。

特別展「昆虫」も話題となっています。

【住所】
東京都台東区上野公園7-20
【問い合わせ】
03-5777-8600
【アクセス】
JR「上野」駅(公園口)から徒歩5分

2.上野動物園

1882年(明治15年)日本で初めての動物園として誕生した上野動物園。

ジャイアントパンダのシャンシャンもすっかり上野動物園を代表する人気者に。

こども動物園すてっぷ館は動物たちと触れ合うことができ、小さな子どもたちの動物園デビューにもぴったりです。

【住所】
東京都台東区上野公園9-83
【問い合わせ】
03-3828-5171
【アクセス】
JR「上野」駅(公園口)から徒歩5分

3.日本科学未来館

いま世界に起きていることを科学の視点から理解し、私たちがこれからどんな未来をつくっていくかをともに考え、語り合う場として設立された日本科学未来館。

展示をはじめ、実験教室やトークイベントなど多彩なメニューを通し、さまざまなスケールで現在進行形の科学技術を体験できます。

イベントは単発のものも多いので、お出かけ前には事前にチェックするのがおすすめ。

【住所】
東京都 江東区青海2丁目3-6
【問い合わせ】
 03-3570-9151
【アクセス】
新交通ゆりかもめ 「船の科学館駅」下車、徒歩約5分

4.マクセル アクアパーク品川

品川プリンスホテル内に所在する水族館。

音・光・映像、生き物たちが融合する最先端エンタメ施設です。

最先端の技術を駆使した「音・光・映像」による演出と海の生きものたちを融合させ、季節や昼夜で異なるコンテンツ展開をしながら進化しつづけています。

【住所】
東京都港区高輪4-10-30
【問い合わせ】
03-5421-1111
【アクセス】
品川駅(高輪口)から徒歩約2分

5.国営昭和記念公園

昭和記念公園は日本を代表する国営公園です。

東京ドーム約40倍の広大な緑あふれる都会のオアシスとなっています。

四季折々の花が大パノラマで楽しめるほか、サイクリングやボート遊び、バーベキューガーデンなど多彩な施設が揃っています。

年間通して様々なイベントも開催されますので事前に調べておくと良いですね。

【住所】
東京都立川市緑町3173
【問い合わせ】
042-528-1751
【アクセス】
JR中央線「立川」駅より徒歩約10分

6.高尾山

高尾山は、四季折々の美しい自然や、変化に富んだ7つのハイキングコースがあります。

ケーブルカーやリフトがあるので、小さな子供から年配の人まで誰もが気軽に山登りできるのも魅力となっています。

トリックアートやさる園などさまざまな観光施設も充実しています。

【住所】
東京都八王子市高尾町
【問い合わせ】
高尾登山電鉄042-661-4151
【アクセス】
京王線「高尾山口」駅下車

7.緑の中のファミリーランド むさしの村

遊園地 むさしの村は緑の中のファミリーランドです。

子どもから大人まで、家族みんなの笑顔があふれる遊園地。

ここは、ひとりひとりの夢がかなう魔法の国です。

イベントや農業体験など盛りだくさんの体験が皆さんを待っています。

小さな子どもでも安心して楽しめる施設です。

【住所】
埼玉県加須市志多見1700-1
【問い合わせ】
0480-61-4126
【アクセス】
東北自動車「羽生」ICから羽生栗橋線、国道122号線を経由して約20分

8.東武動物公園

遊園地、動物園、花と植物の広場が融合した埼玉県のハイブリッドレジャーランド東武動物公園。

ジェットコースターや親子で楽しめるアトラクション、動物園にはホワイトタイガーをはじめ約120種の動物たちが生息しています。

TVアニメ「進撃の巨人」とのコラボレーションイベントも開催中です。

【住所】
埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110
【問い合わせ】
0480-93-1200
【アクセス】
「東武動物公園」駅下車、徒歩約10分

9.ヨコハマ おもしろ水族館 赤ちゃん水族館

横浜中華街にある水族館で、400種10000匹の面白く珍しい魚が集まっています。

魚の不思議さや、生き物のすばらしさを体験できる「おもしろい」水族館です。

館内は幼稚園をイメージした造りの「赤ちゃん水族館」が隣設。

なかなかみることのできない魚の卵と赤ちゃんが100種5000匹展示されています。

スベリ台やジャングルジムの水槽も用意されているので、遊びながら楽しく魚観察することができます。

また土足厳禁の水族館なので、ハイハイしながらでも魚を観察できることも魅力。

【住所】
神奈川県 横浜市中区山下町144
【問い合わせ】
045-222-3211
【アクセス】
JR京浜東北線・根岸線「石川町」駅中華街口より徒歩5分

10.神奈川県立生命の星・地球博物館

生命の星・地球博物館は、46億年にわたる地球の歴史と生命の多様性を展示した自然系博物館

巨大な恐竜や隕石から豆粒ほどの昆虫まで、1万点にのぼる実物標本が揃います。

SEISAミュージアムシアターでは地球のスケールの大きさ、生物の不思議を実感できる映像のほか、クイズ映像も楽しめます。

【住所】
神奈川県小田原市入生田499
【問い合わせ】
0465-21-1515
【アクセス】
箱根登山鉄道 「入生田」駅から徒歩3分

関東地方のシルバーウィーク

夏の暑さが落ち着きを見せ、本格的な秋まではまだ間があるこの時期。

屋外でのイベントや観光スポットを満喫するのにもピッタリの時期となっています。

また、ほかの地方ではなかなかないような本格的な設備の観光施設が充実しているのも、首都東京のお膝元の特権です。

ぜひ、今年のシルバーウィークには関東地方に旅行に出かけてみませんか。