今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

2018年大阪でシルバーウィークに家族で行くお出かけスポット10選

夏休みが終わり、ほっと一息するもつかの間。今年もシルバーウィークがやってきますね。

連休とあって、子どもたちはワクワクしていることでしょう。

今回は夏の余韻を楽しみつつ、天候を気にせず遊べるスポットを中心に、親子で楽しめそうなお出かけ先を集めました。

お出かけのご参考になさってください。

1. 森とリルのBBQフィールド

自然の中でのんびり過ごせるリゾート施設内のBBQエリアです。

まるで森の中にいるような環境で、手軽にBBQが楽しめます。

都会の喧騒と日常を離れ、自然の中でリフレッシュ。

屋根つきのBBQサイトは約500席あり、お天気に影響されることなく、BBQができます。

手ぶらプランや火おこしサービスもあり、初心者でも気軽に楽しめるの嬉しいポイント。

BBQのあとは、近くの小川で水遊びをしたり、広々とした芝生でゴロゴロしたり。

リゾート内のホテルやロッジへの宿泊もできますので、のんびりとした親子の時間を過ごせる週末になりそうです。

【住所】
森とリルのBBQフィールド
大阪府大阪市此花区北港緑地2-3-75

【問い合わせ】
森とリルのBBQフィールド
06-6460-6090

【アクセス】
電車の場合:JR環状線「西九条駅」からバスで約35分
車の場合:阪神高速5号湾岸線「湾岸舞洲出口」から約5分

【営業時間】
昼の部:11時00分~15時00分
夜の部:16時00分~21時00分

2. レゴランド®・ディスカバリー・センター大阪

天保山にある屋内レゴ®体験施設。

子どもたちが大好きなレゴ®ブロック。その数と数百万個!!圧倒的なその数が、子どもたちの創造力と感性を刺激することでしょう。

「ミニランド」では、100万個以上のレゴ® ブロックで大阪の街を再現、「マスター・ビルダー・アカデミー」では、スタッフのプロの技やアイデアを間近に見ることができます。

3歳から10歳の子どもが主な対象で、大人だけの入場はできないのも、パパやママには安心ポイントのひとつです。

近くには、日本を代表する水族館「海遊館」やショッピングモール、大型客船の港もあり、子どもたちのワクワクが止まらない時間を過ごすことができそうです。

【住所】
レゴランド®・ディスカバリー・センター大阪
大阪府大阪市港区海岸通1-1-10 天保山マーケットプレス3F

【問い合わせ】
レゴランド®・ディスカバリー・センター大阪
06-6573-6010

【アクセス】
電車の場合:大阪メトロ中央線「大阪港」駅から徒歩約5分
車の場合:阪神高速湾岸線・大阪港線「 天保山」ICより約5分

【営業時間】
(平日) 10時00分~19時00分(最終入場17:00)
(土日祝) 10時00分~20時00分(最終入場18:00)

3. りんくうプレジャータウンSEACLE

ものづくりの楽しさを子どもたちに伝えるという大阪ならではのコンセプトの体験型子供テーマパーク「KIDS-0(キッズゼロ)」や、室内遊び場「クラブ遊キッズ」、関西圏最大級となる「大型観覧車」など、ショッピングをしながら、子供から大人まで一日中過ごせます。

りんくうプレミアム・アウトレットも隣接しているので、お買い物の幅は更に広がります。

一日過ごした後は、敷地内の「天然温泉 りんくうの湯」でリフレッシュ。

帰ったら、あとは寝るだけ。そんな一日も時には楽しそうですね。

【住所】
りんくうプレジャータウンSEACLE
大阪府泉佐野市りんくう往来南3番地

【問い合わせ】
りんくうプレジャータウンSEACLE
072-461-4196

【アクセス】
電車の場合:JR関西空港線「りんくうタウン駅」から徒歩すぐ
車の場合:阪神高速湾岸線「泉佐野南出口」、関西空港自動車道「泉佐野I.C」から約5分。

【営業時間】
10:00~20:00※施設により営業時間が異なります。

4. 奥水間アスレチックスポーツ

総面積21,212㎡の広大な敷地の中で、自然体験ができる「奥水間アスレチックスポーツ 」。

水量たっぷりな清流につかって、ニジマスと追いかけっこ。

ニジマス釣りもでき、釣ったニジマスはBBQやクッキングコーナで調理。

36ポイントあるフィールドアスレチックは関西一の広さを誇ります。

起伏に富んだコースを子どもたちの年齢にあわせて、親子で楽しんでみては。

キャンプ場もあり、子どもたちの記憶に残る思い出ができそうですね。

【住所】
奥水間アスレチックスポーツ
大阪府貝塚市木積24

【問い合わせ】
奥水間アスレチックスポーツ
072-446-1133

【アクセス】
電車の場合:水間鉄道「水間観音駅」からバスで約7分
車の場合:阪和自動車道「貝塚I.C」から約5分

【営業時間】
9時00分~17時00分
※4月1日~9月30日の間は土日祝のみ18時迄営業

5. キッズプラザ大阪

日本ではじめての本格的なこどものための博物館。

みんなで仲良く遊びながら、いろんな体験を通して、様々なことを学べるように工夫されています。

参加体験型というのも、パパやママにはうれしいポイント。

年齢にあった気づきや学びができる博物館です。

土日祝日限定のプログラムもあるので、お出かけの前にはホームページ等で時間を確認した方がよさそうです。

地下鉄の駅からすぐで、地下駐車場もあるのも助かりますね。

当日中は再入場ができ、お天気がよければ隣接の「扇町公園」と行ったり来たりして、一日楽しむことができますよ。

【住所】
キッズプラザ大阪
大阪府大阪市北区扇町2-1-7

【問い合わせ】
キッズプラザ大阪
06-6311-6601

【アクセス】
電車の場合:地下鉄堺筋線「扇町駅」から徒歩すぐ
車の場合:阪神高速道路12号守口線「扇町」・「南森町」出口から約5分

【営業時間】
9時30分~17時00分

6. ひらかたパーク

大阪で今も昔も「ひらパー」の愛称で親しまれている遊園地。

パパやママと一緒に小さなお子さんも楽しめるアトラクションもあり、お弁当を持っていけば、一日中楽しむことができます。

秋風を受けながら乗るアトラクションに、小さな子どもさんは喜びそうですね。

京阪電車「枚方公園」駅から徒歩すぐ、駐車場もあるので、お子さんが小さくても安心してお出かけできそうです。

シーズンにより様々なイベントも開催されていますので、お出かけ前にはぜひホームページをご確認ください。

【住所】
ひらかたパーク
大阪府枚方市枚方公園町1-1

【問い合わせ】
ひらかたパーク
072-844-3475

【アクセス】
電車の場合:京阪電車、「枚方公園駅」から徒歩すぐ
車の場合:第二京阪道路「寝屋川南」ICから約25分

【営業時間】
(平日)10時00分~17時00分
(土日祝)10時00分~18時00分

7. 大阪市立自然史博物館

自然史をテーマに、「地球と生命の歴史」「生命の進化」など館内は大きく5つのゾーンに分かれています。

大阪の自然や生物の進化、生命の歴史など、スケール感の大きい展示を通して肌で感じることができる博物館です。

恐竜の骨格標本もありますよ。

特別展の他、観察会やワークショップも開催されていますので、事前にホームページをチェックしましょう。

生き物が大好きなお子さまには、事前申込制の観察会もおすすめです。

すぐそばに長居公園がありますので、お弁当やおやつを持って、ピクニック気分でお出かけできるのもうれしいポイントですね。

【住所】
大阪市立自然史博物館
大阪府大阪市東住吉区長居公園1-23

【問い合わせ】
大阪市立自然史博物館
06-6697-6221

【アクセス】
電車の場合:地下鉄御堂筋線「長居駅」から徒歩約10分
車の場合:阪神高速14号松原線「駒川」ICから約10分

【営業時間】
(3~10月)9時30分~17時00分
(11~2月)9時30分~16時30分※最終入館は閉館30分前まで

8. 天王寺動物園

動物たちが自然の中で暮らしているときの環境をできるだけ再現し、その動物らしさを見てほしいという想いが展示に表れている動物園。

カバやキリン、ライオンなどが暮らす「アフリカサバンナゾーン」、アジアゾウが暮らす「アジアの熱帯雨林ゾーン」など、動物とあわせて地球の自然環境にも触れられます。

日本では、天王寺動物園でしか見れない動物も。

動物たちのごはんタイムやおやつタイム、ふれあい体験もできますよ。

生き物のぬくもりに触れ、命の大切さを学べる動物園です。

【住所】
天王寺動物園
大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108

【問い合わせ】
天王寺動物園
06-6771-8401

【アクセス】
電車の場合:地下鉄堺筋線・御堂筋線「動物園前駅」から徒歩5分
車の場合:阪神高速松原線「天王寺IC」からすぐ

【営業時間】
9時30分~17時00分
(5.9月の土日及び休日)9時30分~18時00分
※最終入園は閉園1時間前まで

9. 海遊館

太平洋を取り囲む自然環境を再現した世界最大級の水族館。

飼育展示されている生き物の数は、なんと620種、30,000点!

巨大な水槽を悠々と泳ぐジンベエザメや熱帯魚が泳ぐトンネル型の水槽など、海の世界にもぐりこんだかのような体験ができますよ。

残暑の残るシルバーウィーク、ひんやりとした空間で、海の世界を満喫してみてはいかがでしょうか。

当日中は、再入館可能です。

【住所】
海遊館
大阪府大阪市港区海岸通1-1-10

【問い合わせ】
海遊館
06-6576-5501

【アクセス】
電車の場合:地下鉄中央線「大阪港駅」から徒歩約5分
車の場合:阪神高速神戸線「京橋IC」から約50分

【営業時間】
10時00分~20時00分※最終入館は閉館の1時間前まで

10. ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

映画の世界観を再現したテーマパーク。

エルモやスヌーピーといったかわいいキャラクターのアトラクションもたくさん。

2018年6月30日からは、子どもたちに人気のアニメ「おさるのジョージ」が登場!

ジョージと一緒に、わんぱくないたずらを楽しめます。

身長制限があり、小さな子どもさんは体験できないアトラクションもありますが、ショーやパレードは、観ているだけでもわくわくします。

おすすめは、「ユニバーサル・ワンダーランド」。親子で楽しめるエリアです。

【住所】
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
大阪府大阪市此花区桜島2丁目1番33号

【問い合わせ】
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
0570-20-0606

【アクセス】
電車の場合:JRゆめ咲線「ユニバーサルシティ駅」からすぐ
車の場合:阪神高速湾岸線「ユニバーサルシティ出口」からすぐ

【営業時間】
9時00分~※閉園時間は日によって異なります。事前にご確認ください。

変わりやすいお天気にも注意が必要です

9月後半とはいえ、まだまだ暑さが残る頃。熱中症対策には引き続きご注意を。

また、朝は晴れていても急に雨が降ってきたりもする時期です。

天気予報でこまめな情報収集と、屋外へお出かけの場合は、時々空を見上げて雲の色をチェックするといいですよ。

お子さんと一緒に空を見上げ、雲の様子を見ることも思い出のひとつになりそうですね。