今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

2019年に関西で開催される花火大会10選!夏休みは子ども一緒に花火鑑賞に出かけよう

夏といえば花火大会!夜空を明るく照らし出す明るい光が幻想的な世界を作り出してくれます。夏休みに子どもと一緒にお出かけすれば、心に残る楽しい思い出になりますね。

関西には音楽やレーザー光線とコラボレーションした花火・キャラクター花火など、独創的な花火を見ることができる花火大会がたくさん。露店が立ち並ぶ花火大会ならば、子どもが大好きなお美味しいグルメも満載で、お腹も大満足させることができますよ。有料席を予約すれば、移動が大変な子連れで場所取りに苦労することもありません。

ぜひ親子で楽しい夏のひと時を過ごして下さいね。

1.  2019 びわ湖大花火大会

「戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖」をテーマに10,000発もの花火が打ち上る花火大会。

夜空と共に琵琶湖の湖面をも輝かせる花火の数々。スターマイン、2~10号玉など、数多くの仕掛け花火が打ち上げられ、子どもも大人も大興奮の連続です。

子連れにはゆっくりと鑑賞を楽しむことができる有料席もおすすめ。打ち上げ場所の近くで座って花火を満喫できます。

【住所】

滋賀県営大津港沖水面一帯

滋賀県大津市

【日程】

2019年8月8日(木)

【開催時間】

19:30~20:30

【問い合わせ】

びわ湖花火大会コールセンター(6月1日~)

050-5434-9169

【アクセス】

京阪電鉄びわ湖浜大津駅から徒歩5分、JR大津駅または膳所駅から徒歩15分

※当日は会場周辺で交通規制あり

【予約/応募】

予約不要

有料席は要予約

2. 白浜花火フェスティバル

他では見ることができない砂浜と海と花火のコントラストを楽しむことができる花火大会です。

夜の海面をキラキラ輝かせる花火はとてもきれいで幻想的。子どももウットリとしてしまうことでしょう。音楽に合わせて打ち上る花火の数々が癒してくれますよ。音楽とのコラボレーションが目だけではなく耳も楽しませてくれます。

【住所】

白良浜海水浴場

和歌山県西牟婁郡白浜町

【日程】

2019年7月30日(火)

【開催時間】

20:00~20:40

【問い合わせ】

白浜観光協会

0739-43-5511

【アクセス】

JR白浜駅から三段壁方面行バスに乗り14分 白良浜下車すぐ、紀勢道南紀白浜ICから県道フラワーライン経由で車で約10分

※当日は会場周辺で交通規制あり(19:00~23:00予定)

【予約/応募】

予約不要

3. あやべ水無月まつり

高知県の元祖「よさこい」を、あやべ流にアレンジした「あやべ良さ来い」・由良川に灯ろうを流し、川面を彩る「万灯流し」と共に、夜空を4000発の花火が彩ります。「あやべ良さ来い」は見ていると子どもは一緒に踊り始めてしまうかも。「万灯流し」と花火が作り出す世界は厳かで幻想的。

夏のひと時に癒しを与えてくれます。

【住所】

川糸町由良川周辺

京都府綾部市

【日程】

2019年7月27日(土)

【開催時間】

20:00~20:45(予定)

【問い合わせ】

あやべ水無月まつり実行委員会(綾部商工会議所内)

0773-42-0701

【アクセス】

JR綾部駅から東へ徒歩10分 舞鶴若狭道綾部ICから府道77号経由で車で5分

【予約/応募】

予約不要

4.  第64回茨木辯天花火大会

辯天宗冥應寺境内で行われる花火大会。11基のスターマインが設けられています。まるで金銀の色鮮やかなシャワーが境内に降り注いでいるような幻想的な光景を楽しむことができます。宗紋をかたどった桔梗(ききょう)の花火など、この花火大会でしか見ることができない珍しい花火もたくさんあります。

会場には出店はありません。飲み物は必ず持参して、熱中症には気を付けましょう。

【住所】

辯天宗冥應寺境内

大阪府茨木市西穂積町7-41

【日程】

2019年8月8日(木)
【開催時間】

19:30~20:30

【問い合わせ】

茨木辯天花火大会実行委員会

072-622-6861

【アクセス】

JR茨木駅から徒歩20分

【予約/応募】

予約不要

5. 第48回吉野川祭り 納涼花火大会

音楽に合わせて打ち上げられる花火や、レーザー光線と花火のコラボレーションを楽しむことができる花火大会です。音楽のおかげで花火の打ち上げの轟音は迫力を増し、レーザー光線とのコラボレーションでは花火をさらに大きく見せます。

会場には子どもが大好きな夜店が約100店ほどが出ており、夜店グルメなどを楽しみながら花火を満喫できますよ。

【住所】

吉野川大川橋上流側河川敷

奈良県五條市

【日程】

2019年8月15日(木)

【開催時間】

20:00~21:00

【問い合わせ】

吉野川祭り実行委員会事務局(五條市企業観光戦略課)

0747-22-4001

【アクセス】

JR五条駅から南へ徒歩10分、南阪奈道葛城ICから国道24号経由で車で25分

【予約/応募】

予約不要

6. 真夏の花火フェスタ2019

姫路セントラルパークはサファリパークとアトラクションを楽しむことができるテーマパーク。

イベント期間中は閉園前の10分間で2,000発もの花火が打ち上ります。ムービングライトと音楽に合わせ短時間で一気に打ち上る花火は大迫力。目が離せない10分間です。

テーマパークと花火のどちらも楽しめ、一日中満喫することができるイベントです。

【住所】

姫路セントラルパーク

見学場所:遊園地中央のコースター「ハリケーン」前 ナイトプール時はアクエリア内「渚プール」

兵庫県姫路市豊富町神谷1434

【日程】

2019年7月13日(土)~9月1日(日)

※土日祝日のみ

【開催時間】

19:50~20:00

【問い合わせ】

079-264-1611

【アクセス】

JR・山陽電車 姫路駅から神姫バス 姫路セントラルパーク行き30分
山陽自動車道 姫路東I.Cから車で5分
阪神高速、姫路バイパス経由 播但連絡道 花田I.C15分
中国自動車道経由 播但連絡道 船津I.C15分

【予約/応募】

予約不要

姫路セントラルパークへの入園者は観覧無料

7.  第31回なにわ淀川花火大会

大阪の夏の風物詩として大人気の花火大会。約2万発もの迫力満点の花火を数々を楽しむことができます。

淀川に半円状に開く名物「水中花火」、大興奮間違いなしの「大玉100連発スターマイン」など、この花火大会ならではの名物花火が盛りだくさん。「星」「りんご」「ニコちゃんマーク」など可愛い形を描くキャラクター花火は子どもが大喜び。

【住所】

新御堂筋淀川鉄橋から下流、国道2号線までの淀川河川敷

大阪府大阪市

【日程】

2019年8月10日(土)

【開催時間】

19:40~20:40

【問い合わせ】

なにわ淀川花火大会運営委員会(24時間音声案内)

06-6307-7765

【アクセス】

阪急電鉄十三駅または南方駅・阪神電鉄姫島駅・JR塚本駅または御幣島駅・大阪市営地下鉄西中島南方駅から徒歩15分(十三会場)、大阪市営地下鉄野田阪神駅・JR大阪駅または海老江駅・阪神電鉄野田駅から徒歩20分、阪急電鉄・大阪市営地下鉄梅田駅から徒歩25分(梅田会場)

※当日は会場周辺で交通規制あり

【予約/応募】

有料席は要予約

8. 浜坂ふるさと夏まつり花火大会

但馬三大祭りの一つとして長い歴史を誇る川下祭り。その本祭りの夜に浜坂県民サンビーチ沖で花火が打ち上げられます。

砂浜に寝そべりながらのんびり花火鑑賞はどうでしょうか。子どもも、のびのびゆっくりと過ごすことができます。

周辺には多くの露店が並び賑やかなので、美味しいグルメやおもちゃなどを見て回るのも楽しいですね。

【住所】

浜坂県民サンビーチ

【日程】

2019年7月14日(日)

【開催時間】

 20:00~21:00
【問い合わせ】

浜坂観光協会

0796-82-4580

【アクセス】

JR山陰本線浜坂駅から徒歩約15分

【予約/応募】

予約不要

9.  第72回淡路島まつり花火大会

兵庫県下最大級の規模を誇る花火大会。洲本大浜海岸間近で打ち上げられ、夜空と海面を色鮮やかに照らします。

全国屈指の斜め打ち花火「水中スターマイン」、約250mの防波堤を使った「超ワイドスターマイン」、洲本八狸の「たぬき」の花火など、他ではなかなか見ることができない花火が満載。

子連れには洲本港から出港する観覧クルーズもおすすめ。船の上からゆっくりと楽しむことができます。露店も多く立ち並ぶので、とても賑やかです。

【住所】

洲本港、大浜海岸周辺

兵庫県洲本市

【日程】

2019年8月4日(日)

【開催時間】

20:00~20:50(予定)

【問い合わせ】

淡路島まつり実行委員会(洲本市役所商工観光課内)

0799-24-7613

洲本商工会議所内

0799-22-2777

【アクセス】

JR舞子駅からバスに乗り60分 洲本バスセンター下車徒歩5分、JR三ノ宮駅からバスに乗り80分 洲本バスセンター下車徒歩5分 神戸淡路鳴門道洲本ICから市街地へ車で15分

【予約/応募】

予約不要

観覧クルーズは要予約

10.  長浜・北びわ湖大花火大会

約1万発の花火を楽しむことができる花火大会です。夜空に広がった花火が琵琶湖の湖面をキラキラと輝かせ、必見の絶景を作り出します。

ミュージック花火など、趣向を凝らした多彩な花火が次々と打ち上げられ、子どもも飽きずにずっと見ていられます。

2019年の大会は、新元号を記念した新しいプログラムも予定されています。

【住所】

長浜港沖合

滋賀県長浜市港町

【日程】

2019年8月5日(月)

【開催時間】
19:30~20:30

【問い合わせ】

長浜市観光振興課

0749-65-6521

【アクセス】

JR長浜駅から徒歩10分

【予約/応募】

予約不要

花火大会にお出かけの際の注意

夜空を彩る花火大会。夜に開催されるとはいえ、まだまだ暑いです。熱中症対策はきちんとしてお出かけして下さい。

露店が立ち並ぶ花火大会が多く、飲み物も現地で購入できることが多いですが、混雑してなかなか手に入れられないことも考えられるので、飲み物は事前に持参していくと安心ですね。

また、暗い中でのお出かけ。子どもと離れてしまうと見つけるのが大変です。いつも以上に注意して子どもから目を離さないように心がけましょう。