今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

2019年10月に関西で開催される子ども向けイベント10選

秋の気配に包まれる10月。

文化の秋、食欲の秋、などなど、いろいろな秋がありますね。

それだけ秋はいろいろなことを楽しむのにもピッタリな季節といえそうです。

そこで、今回は関西地方で子どもと一緒に家族で秋を楽しめるイベントをご紹介したいと思います。

1.岸和田だんじり祭  10月祭礼

岸和田十月祭礼は、大阪府岸和田市の6地区で毎年10月に行われるだんじり祭の総称。

9月におこなわれる岸和田だんじりまつりの第2弾となります。

各町自慢のだんじりが繰り出し、勇壮、豪快に駆け回ります。

神社からはみこしが氏地を出て練り歩き、だんじりとの交流が見られるのも、秋まつりならではの光景です。

【日時】2019年10月12日(土)~13日(日)

【会場】大阪府岸和田市

【問合せ先】072-436-0914

【アクセス】JR阪和線「久米田」駅、「下松」駅、「東岸和田」駅下車

2.大阪城野音ロックフェス2019

大阪城音楽堂でロックフェスが開催されます。

YOW主催のロックフェス「スクラッパーマインド」が今年も大阪城野外音楽堂での開催が決定しました。

入場無料で、大人も子どもも楽しめるレクリエーションなどで、今年も盛り上がりそう!

10/14はみんなで野音へ出かけましょう。

【日時】2019年10月14日(月)

【会場】大阪城音楽堂 大阪府大阪市中央区大阪城3−11

【問合せ先】070-1767-8768

【アクセス】JR環状線「森ノ宮」駅下車徒歩5分

3.ゆにフェス2019

駅近で音楽、フリマ、フードを楽しめる参加型フェス。

涼しくなった季節にお酒を片手に音楽を聴きながら、美味しいフード、フリーマーケットで掘り出し物探しなど、親しみやすい参加型フェスが開催されます。

演奏するのはバンドサークルUNIONの所属バンドマン120人から選ばれた7組が決定しています。

入場無料なので気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

【日時】2019年10月27日(日)

【会場】住之江公園 大阪府大阪市住之江区南加賀屋1丁目1−117

【問合せ先】050-5436-0303

【アクセス】地下鉄四つ橋線「住之江公園」駅下車、徒歩約6分

4.神戸食フェス 2019

食都神戸2020の一環として、食や健康推進に携わる産学官民が連携し、食を通じて心身ともに健康・豊かな暮らしを創造する食フェス。

ひょうご・神戸の生産物や飲食店ブースが登場し、皆様に愛されている地元グルメと出会えます。

また、ICタグをつけて正確なタイムを計測する本格的な子どもマラソン大会や、健康チェック・栄養相談が出来る食育ブース、お子様をあずけてお買い物や食フェスを楽しめる託児ルームも設置。

お腹も心も満喫できる食の祭典を開催し、神戸の元気と笑顔を発信します。

【日時】2019年10月26日(土)~27日(日)

【会場】三井アウトレットパーク マリンピア神戸 神戸市臨海休養広場 兵庫県神戸市垂水区海岸通12-2

【問合せ先】078-709-6500

【アクセス】JR/山陽 垂水駅より徒歩約9分 無料シャトルバス運行

5.ロハスフェスタ淡路島2019

「LOHAS」とは、心身の健康、持続可能な社会や地球環境を大切に考え、心豊かに暮らす生活スタイルです。

ロハスフェスタのテーマは、「みんなの小さなエコを大きなコエに」。

かけがえのないものを大切にする、ロハスな生活スタイルをぜひ一緒に楽しみましょう。

会場となる淡路島夢舞台 国営明石海峡公園 芝生広場で、環境や健康に配慮した作品やワークショップに出会えます。

【日時】2019年10月11日(金) ~13日(日)

【会場】淡路島 国営明石海峡公園 芝生広場  兵庫県淡路市夢舞台8−10

【問合せ先】 06-6338-0641

【アクセス】神戸淡路鳴門自動車道「淡路I.C.」より5分

6.六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019

「六甲ミーツ・アート芸術散歩」は、現代アートの魅力と共に、六甲山をより多くのみなさまに知っていただくことを目指して、2010年に始まりました。

これまでに通算300組を超えるアーティストが出展し、毎年、たくさんの観光客が、斬新な作品や、作品によって変化する風景を楽しんでいます。

10回目の節目の開催となる本年もアートと出会う発見や驚きとともに“新しい六甲山の魅力”をお伝えします。

六甲山は明治時代、居留外国人によってレジャーの山として開発が始まりました。

その素晴らしい眺望や豊かな自然は、時代が移り変わった今もなお多くの人々に愛され続けています。

アートファンの方はもちろん、観光やレジャーで六甲山を訪れる方も、自然の移ろいを五感で感じてながら、豊かな時間を楽しめます。

【日時】2019年9月13日(金)~11月24日(日)

【会場】六甲ガーデンテラス  他

【問合せ先】078-891-0048

【アクセス】六甲ケーブル下駅、ケーブルで山上駅まで乗車後バス乗車

7.京都水族館「夜のすいぞくかん」

午後8時まで営業時間を延長し、夜限定の演出で幻想的な水族館を楽しめるイベント「夜のすいぞくかん」を開催しています。

午後5時以降、館内のさまざまなエリアが、夜限定の幻想的な照明や癒しの気分にいざなう音楽で演出された空間に変身。

「京の海」エリアの大水槽前では、ふわふわのラグに座ってまったりとくつろぎ、まるで海に包まれているような感覚を体験することができます。

約一万匹のマイワシが泳ぐ壮大なようすなど、日中とは違う、夜の魚の動きを観察することができます。‌

「イルカスタジアム」では、暗い外のスタジアムに色鮮やかな照明で演出する夜限定のイルカパフォーマンスを楽しめます。

そのほか、普段は入ることのできない飼育バックヤードも見学できる、京都水族館の年間パスポートをお持ちの方限定の「夜のいきもの解説ツアー」も開催します。‌

【日時】2019年7月13日(土)~年内

【会場】京都水族館  京都府京都市下京区観喜寺町35−1(梅小路公園内)

【問合せ先】075-354-3130

【アクセス】京都駅中央口より西へ徒歩約15分

8.日・タイ・カルチャー・フェア in 京都 2019

キャッチフレーズは、「タイが京都にやってきた」。

人気のタイ舞踊やタイ伝統音楽、ムエタイ、そしてタイ料理や観光情報など、京都にいながら、タイの風を存分に感じてください。

もちろん、日本舞踊、和食など、日本文化の紹介もあります。

タイ国際航空提供のタイ行き往復航空券など、素敵な賞品が当たるお楽しみ抽選会もある「日・タイ・カルチャー・フェア in 京都 2019」で、秋の1日を存分に楽しみましょう。

【日時】2019年10月14日(月)

【会場】kokoka京都市国際交流会館 京都府京都市左京区粟田口鳥居町2−1

【問合せ先】 090-6058-8474

【アクセス】地下鉄東西線「蹴上駅」下車、徒歩約6分

9.古都飛鳥文化祭2019

古都飛鳥の誇りを伝える秋祭り。

飛鳥の芸能、伝統、歴史、文化、農業が一堂に会します。

両日フィナーレには花火の打ち上げも予定されており、秋の夜空を彩ります。

明日香村伝承芸能・明日香わらべ太鼓等も披露されます。

奉納祭・古墳祭のあとは和太鼓倭のスペシャルライブが開催予定となっています。

参加者も一体となって明日香村内パレードに繰り出します。

【日時】2019年10月26日(土) ~27日(日)

【会場】営飛鳥歴史公園石舞台地区あすか風舞台ほか明日香村内各所

【問合せ先】0744-54-4577

【アクセス】近鉄「飛鳥駅」下車

10.仮面ライダージオウ×騎士竜戦隊リュウソウジャー スペシャルバトルステージ

屋内ステージだから雨でも安心&暑い日でも涼しく快適に楽しめます。

夏休みの思い出、秋の行楽シーズンのお出かけにもぴったりのショー。

時代を超えて戦い続ける二大ヒーローによるスタントアクションステージをぜひご家族でお楽しみください。

ショーの後にはヒーローたちと触れ合える機会も待っているかも。

【日時】2019年9月15日(日)、22日(日)、10月6日(日)、13日(日)、20日(日)

【会場】和歌山マリーナシティ 和歌山県和歌山市毛見1527

【問合せ先】0570-064-358

【アクセス】阪和道「海南I.C.」より約10分

秋のお出かけ

「女心と秋の空」とも言われるほど、気候が変わりやすきこの時期。

昨日は暑かったのに今日は寒かったり、もしくは1日の中でも朝晩の涼しさと昼間との気温差が大きく感じられます。

子どもとのお出かけにも、それだけ気を配る必要がありそうです。

特に季節の変わり目は、大人も子どもも体調管理が大切。

体温調節できるような上着を一枚持ち歩くなどの工夫が必要です。

風も心地よくなりイベントを楽しむのにはぴったりのこの季節。

ぜひ家族で秋のお出かけを満喫してください