今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

11月から紅葉が楽しめる!子どもと行ける関東の絶景スポット10選

秋を代表するレジャーといえば、紅葉狩り。

色鮮やかな紅葉は大人にも、そして、子どもにも深い感動を与えます。

遠出してドライブやハイキングを楽しんだり、気軽に公園などで遊んだり、紅葉狩りの楽しみ方も人それぞれ。

秋の一日を家族でのんびりと有意義に過ごすのにもピッタリな、関東地方の紅葉の名所をご紹介したいと思います。

1.日塩もみじライン

鬼怒川温泉と塩原温泉を結ぶ標高1,000mを超える高原道路。

四季折々の景色が楽しめ、愛称のとおり、紅葉の季節は圧巻です。

沿線スキー場では夏にゲレンデ一面がゆりパークに、秋には紅葉狩りにロープウェイを運転しています。

季節には沿道に高原野菜の直売所がオープンしますので、お土産にもぴったりです。

【住所】栃木県日光市から那須塩原市

【問合せ先】028-622-6598

【アクセス】今市ICより約20㎞

2.もみじ谷大吊り橋

栃木県北部で一千年以上の歴史を持ち、今なお人々に愛され続けている塩原温泉郷。

森林の駅は塩原温泉郷の東部に位置し、国内最長クラスの吊り橋で有名な観光スポットとなっています。

全長320m、360度のパノラマを楽しみながら空中散歩を満喫できます。

吊橋にはいろいろなタイプがありますが、この吊橋は、ワイヤーロープを横に張ることにより吊橋の強度を高める構造になっている貴重なタイプの歩行者用の吊橋です。

【住所】栃木県那須塩原市関谷1425−60

【問合せ先】0287-34-1037

【アクセス】 西那須野ICより約8km

3.花貫渓谷

花貫ダムから名馬里ヶ淵、そして小滝沢キャンプ場にかけて美しい景観が続きます。

家族でのハイキングコースとしても最適。

渓谷にかかる汐見滝吊り橋からの眺めはすばらしく、特に秋は、川沿いに生い茂る木々の枝が左右からせり出し、華やかな紅葉と花貫川の清流や汐見滝を楽しめます。

【住所】 茨城県高萩市大字大能地内

【問合せ先】0293-23-7316

【アクセス】高萩ICより約20分

4.わたらせ渓谷鐵道

わたらせ渓谷鐵道には、トロッコわたらせ渓谷号と、トロッコわっしー号の2種類のトロッコ列車があります。

トロッコ列車は、窓ガラスのないオープンタイプの列車で、爽やかな風に吹かれながら渓谷の景色を楽しめます。

群馬県桐生市から、栃木県日光市間藤まで渡良瀬川沿いの約44kmを、約1時間20分で結びます。

懐かしい雰囲気のトロッコ列車が春と秋の観光シーズンに走り、人気を集めています。

車窓から見える紅葉が列車の旅を盛り上げてます。

【住所】群馬県みどり市大間々町大間々

【問合せ先】0277-73-2110

【アクセス】JR桐生駅より乗り換え

5.河鹿橋

伊香保温泉の湯元付近にある朱塗りの太鼓橋として知られる「河鹿橋」。

毎年秋になると紅葉が楽しめる名所となり、多くの観光客が訪れます。

紅葉の時期に併せてライトアップを行い、日中と夜とで雰囲気が大きく変わる紅葉が楽しめます。

近くには日帰り入浴施設「伊香保露天風呂」もありますので、昼間の紅葉を楽しんでから、露天風呂でライトアップ開始時間を待つコースもおススメです。

【住所】群馬県渋川市伊香保町伊香保590

【問合せ先】0279-72-3151

【アクセス】JR渋川駅からバス伊香保温泉行きバスで30分

6.梅ヶ瀬渓谷

養老川支流の渓谷を指し、川幅4~4.5mの渓谷の両岸には高さ30~50mの浸食崖が続きます。

四季折々美しく変化し、特に秋の紅葉が美しい名所として知られています。

九州高鍋藩(宮崎県)出身の教育者日高誠実がこの地に隠棲したのち渓谷沿いに400株の梅を植え、梅ヶ瀬書堂を開校し近隣の生徒を指導した歴史ある場所。

現在建物は朽ち果てましたが、屋敷跡にはもみじの大木がそびえ、落葉の時期には見事な紅葉の絨毯が見られます。

【住所】千葉県市原市戸面地先

【問合せ先】0436-96-0055

【アクセス】市原鶴舞ICから約30分

7.秩父ミューズパーク

埼玉県秩父市と小鹿野町にまたがる自然豊かなテーマパーク。

長尾根丘陵に、音楽堂・野外ステージ、ミューズの泉、大庭園などの芸術・文化施設、アスレチックなどの多彩なスポーツ施設があり、魅力いっぱいの四季折々の自然とともに楽しめます。

秩父ミューズパークのスカイロードの両サイドには、約500本のイチョウ並木があります。

黄葉のトンネルの中をのんびりと散策したり、スカイトレインに乗車して眺めてみたり、秋の風情を楽しむことができます。

【住所】埼玉県秩父郡小鹿野町長留2518

【問合せ先】0494-25-1315

【アクセス】花園ICから約50分

8.こどもの国

多摩丘陵の雑木林をそのまま生かした広さ約100ヘクタールの自然の遊び場 こどもの国。

都心からのアクセスも良い隠れた紅葉スポットとして人気を集めています。

雑木林をぬうように散策道路が縦横に通じ、遊具広場、自由広場、ミニSL 、園内バス「あかポッポ号」、横浜一長いローラー滑り台、湖、ミニアスレチック、せせらぎ、つり橋、サイクリングコースなど施設も充実。

土日曜祝日を中心として各種のイベントがあり、農作物の収穫体験や自然と親しむ教室、観察会も定期的に開かれています。

【住所】神奈川県横浜市青葉区奈良町700

【問合せ先】045-961-2111

【アクセス】長津田駅よりこどもの国線乗り換え、こどもの国駅下車徒歩3分

9.国営昭和記念公園

日本の都市公園100選にも選ばれている国営昭和記念公園は、立川市と昭島市にまたがる広大な敷地を誇ります。

園内2か所のイチョウ並木は、黄葉シーズンには黄金色のトンネルとなり人気の高いスポットとして知られています。

日本庭園ではカエデ類が紅葉する他、ケヤキやカツラ、ナンキンハゼなど広葉樹も季節の彩りを添えます。
それぞれに趣の異なる紅葉と黄葉を楽しむことができ、紅葉期間中は「かたらいのイチョウ並木」と「日本庭園」をメインに夜間ライトアップ実施しています。

【住所】 東京都立川市緑町3173

【問合せ先】042-528-1751

【アクセス】JR中央線・立川駅より約10分

10.神宮外苑いちょう並木

明治神宮外苑のシンボルともいえる聖徳記念絵画館といちょう並木です。

青山通りから絵画館に向かって四列に木々が連なるその景観は東京を代表する風景のひとつとなっています。

折々に美しい姿を見せる並木は11月中旬から12月初旬の黄葉が最も美しく、 いちょう祭りも開催されます。

秋の黄金色のトンネルは青山という場所柄もあって、その眺めは都会的でおしゃれな名所です。

【住所】東京都港区北青山2

【問合せ先】03-3402-7021

【アクセス】JR総武線信濃町駅から徒歩10分

紅葉狩りのポイント

紅葉は北の地方、もしくは、標高の高い方から徐々に広がり、やがて平地にも秋の美しさを届けます。

住んでいるところよりも、北の地方や標高の高いところに出掛けると、当然のことながら、この季節は気温差が大きくなります。

特にアウトドアや屋外での活動を楽しむ場合には、いつもより一枚多く防寒グッズを身に付けておくのもおススメです。

ただし、晴れた日の日光のもとで活発に動く場合には、特に子どもは案外汗もかくもの。

その辺りには充分に気を配り、体温調節が上手にできるような重ね着などで楽しむとよいでしょう。

気温差が大きくなると紅葉は美しく色づきますが、その分人間は体調を崩しやすくなる時期でもあります。

ぜひ、体調管理は万全に、美しい秋の自然を満喫してください。