友だち追加

千葉にあるブルーベリー狩りができる農園おすすめ9選!

シェアする

コロンとした形がかわいいブルーベリー。

実も小さく、木もそれほど高くないので、お子さんの手でも摘み取りやすく、初めてのフルーツ狩りにおすすめです。

千葉県内のブルーベリーは、千葉市、木更津市、印西市で主につくられています。

今回は、摘み取ってそのまま食べても安心の無農薬農園を10ヶ所、集めました。

これからの季節、お散歩をかねて、広い農園でのんびりリフレッシュしてみませんか?

ブルーベリーって、どんなフルーツ?

ブルーベリーは、北アメリカ原産のツツジ科スノキ属の植物です。日本で本格的に栽培が始まったのは、1976年頃です。

4月上旬から1ヶ月程、白色または淡紅色の花を楽しめます。

その後、実がつき、緑→赤→青と色の変化とともに完熟し、6月上旬から9月頃までが収穫シーズンです。

食べごろのブルーベリーの見分け方

表面の白い粉は、ブルームといわれるもので、鮮度の証です。

ブルームは、鮮度を保つ働きがあるので、食べる直前まで洗い落とさないようにしましょう。

そのまま食べても大丈夫です。

そしておすすめは実の色が濃く、皮に張りのある大粒のもの。

何粒か一度に頬張ると、ブルーベリーの美味しさをより一層楽しめますよ!

摘み取ったブルーベリーは冷蔵庫に入れ、早めに食べましょう。

食べきれない分は、冷凍保存に。

1.タンジョウ農場

「おいしくて安全な食べ物を一生懸命つくり、届けること」を大切にされている農場です。

併設のカフェで、採れたての野菜を使ったお食事や、野菜の購入もできますよ。

【住所】
千葉県千葉市花見川区大日町1399-2
【電話】
043-239-7166
【アクセス】
東関東自動車道「千葉北IC」より約5分
【駐車場】
あり

2.ドラゴンファーム

第1農場でブルーベリー狩り、第2農場ではイチゴ狩り(シーズンが違います)を楽しめます。

バリアフリーで、車イスやベビーカーでも安心です。当日の予約もOK。

【住所】
千葉県千葉市若葉区小倉町1458-3
【電話】
043-235-3788
【アクセス】
京葉道路「貝塚IC」より約10分
【駐車場】
普通車30台

3.ヒルトップブルーベリー園

長柄町と市原市の境、小高い丘の上にあります。

無農薬に加えて、除草剤も不使用。

土づくりにこだわりがある農園です。

大粒で食べ応えのある実が好評です。

【住所】
千葉県市原市大桶333-5
【電話】
0475-35-1414
【アクセス】
館山自動車道「市原IC」より約20分
【駐車場】
普通車10台

4.エザワフルーツランド

緑いっぱいの園内には、たくさんの鳥や昆虫も暮らしています。

お弁当の持ち込みもOK

一日過ごすこともできますよ。

また、未就学児は無料なのも魅力ですね。

【住所】
千葉県木更津市真里谷3832
【電話】
0438-53-5160
【アクセス】
圏央道「木更津東IC」より約25分
【駐車場】
あり

5.フルーツ街道 夢農場

美しい自然に囲まれた場所にあります。

摘み取り食べ放題で時間無制限。ゆっくり過ごせます。

休憩広場には(ゴルフグリーン)が敷いてあるので、寝転がることもでき、小さなお子さまもゆっくり過ごせますよ。

4歳以下無料です。

【住所】
千葉県木更津市真里谷2816
【電話】
0438-53-5766
【アクセス】
圏央道「木更津東IC」より約10分
【駐車場】
普通車50台

6.ブルーベリー農園こでら

こちらの農園は入園が無料。

摘んだ分だけ会計し、持ち帰ることができます。

近くを流れる川のせせらぎを聞ききながら、ゆったりした時間を過ごせますよ。

カフェも併設されています。

【住所】
千葉県印西市平岡200
【電話】
090-6568-7252
【アクセス】
東関東自動車道「千葉北IC」より約45分
【駐車場】
あり

7.ブルーベリーキッズ印西農園

土づくりにこだわった農園です。

チップを敷いてあるので、足元はふわふわで歩きやすく、靴や服が汚れる心配もありません。

さらには、チップが大好きなカブトムシの姿も。

チップを少し掘ると、カブトムシの幼虫が見つかることがあります。

当日予約なしでもOKですが、事前の予約をおすすめします。

【住所】
千葉県印西市滝883
【電話】
080-4078-1991
【アクセス】
東関東自動車道「千葉北IC」・常磐自動車道「柏IC」より約30分~40分
【駐車場】
普通車約10台

8.K &Kファーム ブルーベリー園

安心・安全を第一に、無農薬・無化学肥料で栽培されています。

甘くておいしい高品質のブルーベリーが好評。

また、2歳以下は無料なので、お子様がいる家庭は嬉しいですね。

さらに少人数予約制なので、気楽に摘むことができます。

【住所】
千葉県鎌ヶ谷市東道野辺4-16-44
【電話】
080-5172-2164
【アクセス】
京葉道路「市川IC」より約40分
【駐車場】
普通車18台

9.空と風~KUHU~

美味しい空気と太陽の光、空に浮かぶ雲と、ブルーベリー園をそよぐ風。

のんびりゆったりした時間が流れます。

そんな環境で栽培されているブルーベリーは、農薬や化学肥料を一切使われていないのも魅力。

ブルーベリーを摘んだ後は、併設のおしゃれなカフェでひと休みできますよ。

【住所】
千葉県山武市松尾町古和923
【電話】
0479-86-3119
【アクセス】
銚子連絡道路「松尾横芝IC」より約5分
【駐車場】
あり

無農薬のブルーベリー狩りを楽しもう!

熟したブルーベリーを摘んでほしいという配慮と、混雑を避けるため、事前予約が必要な農場がほとんど。

小さなお子さまと一緒なので、予約時に持ち物も確認しておくと安心ですね。

今回ご紹介したのは、無農薬栽培にこだわる農園で、全て屋外です。

お子さんとお出かけの際は、紫外線と熱中症、虫よけ対策をお忘れなく。

ただし、せっかくの無農薬栽培、虫よけスプレーは駐車場で済ませましょう。

また、長そで、長ズボン、軍手持参等、汚れてもいい服装がおすすめです。

適宜、水分補給をし、楽しいブルーベリー狩りをお楽しみください。

この記事をお届けした
comolib Magazineの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!