今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

【今日の読み物】親子で楽しいギャラクシティ!ワクワクするアトラクションが盛りだくさん!

ギャラクシティ

こんにちは。ママライターの蒔田てっらです。

今度の週末はギャラクシティに行ってみよう!

そう決めたのは、ギャラクシティのアスレチックやクライミングは、思いっきり身体を動かせて楽しいとの情報を聞きつけたからです。

のびのび遊べる場所なら、息子はもちろん自分も楽しめるに違いないと思い、さっそくおでかけしてきました!

ギャラクシティとは?

ギャラクシティは、東京都足立区栗原にある遊びながら学べるアトラクションがもりだくさんの体験施設です。

幼児向けのクライミングウォールや、国内最大級のネット遊具、まるちたいけんドーム(プラネタリウム)、工作やワークショップも開催されており楽しく学べるイベントが充実しています。

入場料は無料で、まるちたいけんドーム(プラネタリウム)を利用する場合の観覧料が大人500円、小中高生100円、未就学児が座席を使用する場合は、100円です。

大人気!スペースアスレチックでのびのびあそぼう!

スペースアスレチック

ギャラクシティに着いて、真っ先に向かったのがスペースアスレチックです。

週末の10時頃に着きましたが、意外と空いていて並ばずに体験できました。

スペースアスレチックは、直径17m、高さ10mの3階建ての大型ネット遊具で、中ではジャンプしたり寝転がったり、親子で思いっきり身体を動かして遊べます。

最初はネットの上を恐る恐る歩いていた息子も、慣れてくると飛んだり跳ねたり大ハシャギしていました。

開放感溢れるスペースアスレチックでは、パパママも座ったり、寝ころんだりしてリラックスした様子で子どもを見守っていましたよ。

デジタルキャンパスでクイズに挑戦!

デジタルキャンパス

スペースアスレチックでのびのび遊んだ後は、デジタルキャンパスに移動です。

壁に映される映像を通してからだを使い、クイズやゲームを楽しめます。

出されたクイズに、落ちてくるひらがなを体で触って答えるのですが、ひらがながうろ覚えの息子でも、いろいろ触ってみるだけでも楽しそうです。

わくわくデスクで化石を観察

わくわくデスク

アトラクションの中で息子が特にお気に入りだったのは、デジタルキャンパスの隣にあるわくわくデスクです。

フェルトのお弁当具材を選び自分でお弁当を作るおままごとキットや、玉を転がして遊ぶ立体迷路のキットなど自分の好きなキットを借りて遊ぶことができます。

息子が迷いなく選んだのは、化石観察記録キットでした。

意外な息子のシブい選択に正直楽しめるのか心配でしたが、アンモナイトの化石やサメの歯の化石を虫眼鏡で観察して図鑑を調べ、モクモクときろくを書いていく真剣な様子に驚きました!

知的好奇心がくすがれたようで「おれ 恐竜博士になりたいんだよー」と目を輝かせていました。

登ってみよう!クライミングウォール

クライミングウォール

わくわくデスクで博士になりきった後は、クライミングウォールにチャレンジします。

高さ3m、幅10mのクライミングウォールは、小学生だけで体験可能な小学生タイムと、4歳以上小学生未満の子どもと保護者がペアになって体験可能なキッズタイムがあります。

クライミングウォールは予約が必要なので、まず予約を取ってからデジタルキャンパスやわくわくデスクに行くのがオススメですよ。

息子は初クライミングに「やるぞー!」とやる気マンマンでしたが、いざ手と足をかけて登ろうとすると、高さ50cmあたりでツルンとすぐに落ちてしまいます。

何度もトライしたおかげで最後の方はなんとか高さ2mくらいまでは自分で登れるようになり、息子のしっかりとした足取りに、成長を実感しました。

子連れにやさしいカフェでゆったりランチタイム

子連れにやさしいカフェ

クライミングウォールで思いっきり遊んだ後は、お楽しみのランチタイム。

ギャラクシティ併設のギャラクカフェは、うさぎさんカレーやキツネのお顔のうどんなどキッズメニューがかわいい親子カフェです。

息子はうさぎさんカレーのお顔を大事そうにパクパク食べていました。

子連れにやさしいカフェなら、周りを気にせず子供もパパママもゆったりランチできて安心ですよね。

親子で楽しめるまるちたいけんドーム(プラネタリウム)

迫力満天の宇宙世界を親子で体験できるプラネタリウムもオススメです。

残念ながらわたしたちが訪れたときには休止中だったのですが、12月よりリニューアル予定なので、今後が楽しみですね!

ギャラクシティはアトラクションが盛りだくさんのスポット!

ギャラクシティはアトラクションが盛りだくさん

ギャラクシティは、ワクワクする楽しい体験を通して子供が学べるオススメのスポットです。

のびのび体を動かせるアトラクションで遊んだり、知的好奇心をくすぐるワークショップを楽しんだりとあっという間に時間が過ぎてしまいました。

子連れに安心なカフェや宇宙世界を楽しめるプラネタリウムに親子そろってリフレッシュできるはずです。

ぜひ今度の週末はギャラクシティにお出かけしてみましょう!

ギャラクシティ 基本情報
住所:〒123-0842 東京都足立区栗原1-3-1
開館時間:9:00~21:30(こども体験エリアは18:00まで)
休館日:毎月第2月曜日(祝日の際はその翌日、8月は休館日なし)、元日
※1・3・9月に連続休館日あり
アクセス:東武スカイツリーライン西新井駅下車、東口から徒歩3分
入館料:無料

蒔田 てっら

元旅行会社社員で、今はウェブメディアでライターをしています。疲れない、無理をしないをモットーに過ごすアラフォーママです。子供とパパママが楽しめるコスパのいいお出かけスポットをご紹介します。