今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

【今日の読み物】6歳の息子と行く、コスパ最強日帰りスパ!オーパークおごせの魅力とは?

お風呂 こども

こんにちは。ママライターの蒔田てっらです。

日帰りスパといえば大人のリラックス施設というイメージですよね。親子で一緒に日帰りスパに行きたくても、子供も楽しめるか心配の方も多いと思います。

私の息子は元気いっぱいの6歳なので、心配性の私は親子で一緒に楽しめるかを事前に十分調べてからお出かけしています。

今回ご紹介する「オーパークおごせ」(旧ゆうパークおごせ)なら全力で子供が遊べて、パパママもリフレッシュできます!

なぜなら、「オーパークおごせ」はお風呂はもちろん、子供やパパママも楽しめるサービスが充実しているからです。それでは、週末に親子でどこにいこうか迷っているパパママに日帰りスパ「オーパークおごせ」での親子体験をご紹介します。

入浴料は平日750円!入館料込みの最強コスパ

入浴料は大人が平日750円です。

土日祝日は800円、小学生400円、未就学児は土日祝日も変わらず200円と良心的な値段設定になっています。

たしかに、入浴だけなら普通のお値段といえなくもないですが、いろいろなサービスを含めた入館料込みのお値段なのでコスパはとてもいいと感じました。コスパがいいと感じた理由のサービスについては、これからご紹介していきますね。

まずはキッズスペースをチェック

キッズスペース

オーパークおごせのキッズスペースはおままごとや、小さなテント、木のボールプール、絵本があり、とても広くて開放的でした。

キッズスペースはどちらかというと小さい女の子向けのようですが、その横に無料の卓球台もあります。「負けないぞ」と汗だくになりながらも息子はボールを追いかけて楽しそうに遊んでいました。

卓球 
子供と一緒に日帰りスパに行く場合は、キッズスペースがあるかどうか、広さはどれくらいかチェックすることをオススメします。

キッズスペースがある場合、施設が子供の受け入れに前向きということがわかるからです。大人向けのコンセプトの日帰りスパだと子供がのびのびと過ごしにくいうえ、子供が騒ぐとパパママも他のお客さんの目が気になってしまいますよね。

親子で楽しいお風呂と水着風呂

お風呂

お風呂は大浴場と露天風呂、水着で入れるプールのような水着風呂があります。2019年8月には、お風呂にたくさんの浮き輪を浮かべるという、子どもがわくわくするような計らいも!

ママはお風呂でゆっくり、パパと息子は水着風呂でちょっと泳ぐ練習をしたりとリフレッシュできました。

お風呂には露天風呂があり、景観もよく開放的で気持ちよかったです。
館内施設が充実しているので、お風呂はサクっと入って汗を流せれば我が家は十分満足でしたよ。

パパママも楽しい!漫画や雑誌の品揃えがスゴい!

雑誌

2階の休憩コーナーに漫画や雑誌が十分にありました。

漫画は王道少年画からちょっとマニアックな少女漫画までいろいろバランスよく取り揃えています。雑誌も比較的新しく、パパママも子供のように時間を忘れて集中していろいろ読んでしまいました。

なんだかホッとするおごせ食堂

おごせ食堂

館内にはアットホームなレストラン、おごせ食堂があります。

普通の食堂なのですが、子連れにはうれしい座敷があったり、食堂から見える景色も自然が溢れているので気持ちよく食事ができました。

ラーメン完食

遊びまわってお腹がペコペコな息子はラーメンをあっという間に完食です!

メニューは地元の特産品を活かした定食があったりといろいろ工夫されています。2階の大広間では地元の町内会の方々がカラオケしながらの宴会をしていましたよ。地元の方に愛されている施設なんですね。

ハンモックとコーヒー

ハンモック

オーパークおごせの2階の広場にはハンモックとテントがあります。

見たなり息子はとてもテンションが上がっていました。テントはいたるところにおいてあるので、テントの中で昼寝したり、隠れ家的に冒険ごっこしたりと息子は大はしゃぎ。パパもお風呂上がりにゆらゆらとハンモックにゆられ気持ちよさそうでしたよ。

館内で本格コーヒーが200円で飲めるのも嬉しいポイントです。
テントを眺めながらリクライニングで飲むのもアウトドア気分になれてオススメです。

晴れていたら周辺の散策もオススメ

周辺散策

施設周辺は自然がいっぱいなので、館内に飽きたら外をお散歩するのもオススメです。

息子は用意周到にも虫かごを持ってきていたので、お散歩しながらバッタを3匹も捕まえていました。

バーベキューや宿泊もできる

バーベキューやグランピングキャビンでの宿泊もできます。

オーパークおごせは2019年8月にリニューアルしたばかりです。外から見ても、宿泊施設は新しくきれいでオシャレでした。バーベキューは手ぶらでも大丈夫なので、手軽にアウトドアしたい家族にはとてもオススメです。

今回我が家は日帰りでもアウトドア気分でしたが、泊まれば本当のアウトドアを体験できますよね。

オーパークおごせは1日中遊べる

一日中遊べる

いかがでしたか?オーパークおごせは親子で1日中遊べます。

お風呂や水着風呂エリアや、キッズスペースに漫画、ハンモック、テントなど子供やパパママも一緒に楽しめるサービスが充実していました。入館料平日750円というコスパも最強ですし、お天気が悪い日にも親子一緒に楽しく過ごせますよね。

体力ありあまる6歳の息子も、はしゃぎすぎたようで帰りの車内で眠ってしまいました。また近いうちに、今度はお泊りしに行こうと思います。ぜひあなたもお子様と一緒にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

オーパークおごせ基本情報

住所:〒350-0415 埼玉県入間郡越生町大字上野3083−1
アクセス:お車でお越しの場合
関越自動車道「鶴ヶ島I C」より、越生方面へ車で約30分
営業時間:10:00~22:00 (最終入館21:30)
公式HP:https://opark.jp/

 

 

蒔田 てっら

元旅行会社社員で、今はウェブメディアでライターをしています。疲れない、無理をしないをモットーに過ごすアラフォーママです。子供とパパママが楽しめるコスパのいいお出かけスポットをご紹介します。