今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

【連載】趣味はキッズ服のコーデ!ayakaさんに学ぶ子連れお出かけテクニック~実践編~

今回の連載では、栄養士の資格を持ち、現在は6歳の男の子4歳の女の子のママであるayakaさんが子連れお出かけテクニックを全回にわたりご紹介します!

第2回目の今回は「実践編」。

ayakaさん流写真テクや、グズった時の対処法など子連れには嬉しい情報がたっぷり!

写真は自然体で!

3

こんにちは。ayakaです。今回は子連れお出かけテクニック実践編ということでお出かけ先で使えるテクニックや、困ったときの対処法について書きたいと思います。

まずは、私流写真テクについて教えます!

1.自然光を大事に

まず子供を撮る時でもお弁当を撮る時でも自然光で撮るのが一番す!
夜や雨の日はいい写真が撮れません。

白い背景や場所で撮るとやわらかな雰囲気がでてすごく好きです。

2.子供の自然体を撮るためには!?

子供とは遊びの延長みたいな雰囲気で写真を撮るとすごくいい瞬間、いい表情が撮れます!
ただコーデを撮るにしても、ずっと私は子供達と会話したり歌いながら撮影しています。

はやりの遊び

折り紙で人形のお洋服まで!!

unspecified

最近うちの子達はひたすら工作をしています。
のりはさみクレパスがあれば色んなものが出来上がります!そんな時、娘の先生はお兄ちゃんです。

一緒にやっていても、子供の発想に大人は敵いません!
一番驚いたのは、娘が折り紙でリカちゃん人形のお洋服を作っていた時でした!ちゃんとリカちゃんの身体を型どって型紙を作るようにして作っていました。

外ではパパも!?

unspecified (6)

最近は遊具より親子で触れあえるボールあそび鬼ごっこ自転車の練習をひたすらしています!

遊具だと見てるだけになりがちなのですが、大人も楽しめていい運動になるのでとても良い親子時間です。

子連れお出かけ110番。こんな時どうする?

1.子供がぐずったとき

私の子達くらいの年齢の子で、おでかけ中一番多いぐずりは
喉が乾いたあれが食べたいあれが欲しいといったおねだりです。
もちろん毎回買ってはいられないので、公園や長時間のおでかけの時は必ず水筒は持参します!

後は、「ママも食べたかったな!」と同じテンションになると「ほしいね~食べたかったね~」で話が終わることがあります。
子供はきっと共感してほしいんだろうなと思いました。

それでもダメだったら
「帰ったら○○しようか?」、「今日は夜ご飯○○作ろうか!?」他にもっと楽しい事を思い出させるような呼びかけをします。

2.雨が降ったとき

6

もう少し小さい頃はKID-O-KID等室内遊び場に行っていましたが、
今は、雨の日パパがふたりを連れて映画に行ってくれます!

特に「インサイドヘッド」、「ズートピア」は親子ですごく考えさせられる良いお話だったようです。
また、そういう日はママは一人の時間がもらえたりしてありがたかったりします。

計画はしっかりと!

4

我が家は思い付きで行動することが多くて、、、。

例えば、車の中でいきなり「海にいこう!」「滝にいこう!」とたまになる事があります。
そして足だけつけるつもりが楽しさが勝ってしまい、帰りはびしょびしょで帰ったり!
それもまたいい思い出なのですが・・・。

やっぱり事前の計画持ち物の準備大事だなと思いました!

 

この記事は、2016年6月上旬に配信予定の【連載】趣味はキッズ服のコーデ!ayakaさんに学ぶ子連れお出かけテクニック~おすすめスポット編~に続きます。

▼いち早く、連載の更新情報をゲットできるcomolibのLINEをチェック!

comolibのLINEアカウントをフォロー

 

ayaka profile

結婚前は栄養士として活躍

現在は6歳の小学生の息子と4歳の娘のママ

趣味はキッズ服のコーデ。

インスタグラムではフォロワー13000人を超える人気ママグラマ―
インスタグラムのフォローはこちらから

今日は子どもとドコにいこう?
comolibは子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイト。
comolib 編集部は、パパとママのおでかけ探しに役立つ情報をお届けしています。