友だち追加

関西のゴールデンウィーク子連れ旅行おすすめ観光地10選

シェアする

お出かけが楽しいゴールデンウィークがやってきますね!気候が穏やかで過ごしやすい時期。

普段忙しいパパ・ママも、ゆっくり子連れでお出かけできるチャンスです。

カレンダーを見ると、連休にしやすい曜日並び。遠出する計画の方も多いかもしれませんね。

関西ゴールデンウィークに行く子供が喜ぶ観光スポットを10選セレクトしてご紹介します!

2017年のゴールデンウィークの並びをチェック!

green-tea-plantation-497792_960_720

4月29日が土曜日なので、5月1日、2日の平日を2日休めば最大9連休が可能!

ここぞとばかりに、遠出するファミリーも多いでしょうね。海外旅行派はもちろん、国内旅行派もいることでしょう!

逆に予定を考えていないと、イザとなってせっかくの休日を持て余してしまう可能性も!?

関西にも子連れで楽しい観光スポットがたくさんありますよね。早めの計画、お出かけ先選びの参考に♪

1.東吉野ふるさと村(奈良)

100年前に建てられた校舎がクラシカルな雰囲気を盛り立てています。

渓流と山の緑に囲まれた自然豊かなふるさと村には、宿泊施設テントでのキャンプができるサイト、ひのき風呂も楽しめる「やはた温泉」があります。ゴールデンウィークは、特に新緑が美しい時期!

ゴールデンウィークの宿泊予約受け付け中です。昔の風情を楽しむ休日はいかが?

【住所】
奈良県吉野郡東吉野村大字大豆生739
【問い合わせ】
0746-43-0413
【アクセス】
近畿大阪線 榛原駅より奈良交通バス「東吉野村役場」で、コミュニティバスへ乗り換え「やはた温泉」下車
【営業時間】
8:30~17:00 火曜日定休
【料金例】
やはた温泉 入湯料 大人 \500 小人 \200

2.るり渓温泉(京都)

総合レジャー施設で、温泉プールや手ぶらOKのバーベキュー、寝転びながら星を眺められるプラネタリウム等、家族が思い切り楽しめる施設が盛りだくさんです。

天気が良いことが多いゴールデンウィークに、普段なかなか味わえない自然を満喫するのもおすすめ!

【住所】
京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
【問い合わせ】
0771-65-5001
【アクセス】
日生中央駅から無料送迎バスあり
【営業時間】
入浴  6:00~24:00
【料金例】
※お気軽入浴プラン
大人 平日700円 土日祝800円、小人 平日350円 土日祝400円

3.奥水間アスレチックスポーツ(大阪)

関西随一という広大な敷地を誇るアウトドアレクリエーション施設。日帰りコースでは、釣りやバーベキュー、フィールドアスレチックを楽しめます。

フィールドアスレチックは、起伏に富んだ地形を活かした36ヶ所ものコースです。普段運動不足のパパママも一緒に、自然の中のアスレチックでリフレッシュ間違いなし!

【住所】
大阪府貝塚市木積24番地
【問い合わせ】
072-446-1133
【アクセス】
水間鉄道 水間駅よりタクシー5分
【営業時間】
AM9:00~PM5:00
【料金例】
※日帰りコース入場料
大人(高校生以上) 850円、小人(4歳以上) 650円

4.うだ・アニマルパーク(奈良)

動物と触れ合える広場や動物のことを学べる学習館、スライダーやハーブ園など、入場料無料にも関わらず驚きの充実ぶり。

非常に広い敷地なので、ゴールデンウィークと言えども混雑感を比較的感じなくて済むのでは?

牛の乳しぼり体験やポニー乗馬撮影体験といった体験系は予約が必須なのでご注意を。

【住所】
奈良県宇陀市大宇陀小附75−1
【問い合わせ】
0745-87-2520
【アクセス】
近鉄「榛原駅」(南出口)より奈良交通「大宇陀(内原)行」バスで12分
【営業時間】
AM9:00~PM5:00 ※月曜休園
【料金例】
入場無料

5.白井大町藤公園(兵庫)

兵庫県と京都府との県境に位置する公園です。公園内には水車や水車小屋があり、古き良き田舎の風景を見ることができます。

そして、ゴールデンウィークの時期は、藤の花が見ごろを迎えます。

藤棚は総延長500mという規模、 最長1m45cmもなる藤の花房の風情は見応え抜群です。

【住所】
兵庫県朝来市和田山町白井1008
【問い合わせ】
079-670-1636
【アクセス】
JR山陰本線/JR播但線 和田山駅下車、駅前よりタクシーを利用
【営業時間】
AM9:00~PM6:00
【料金例】
中学生以上 \500

6.自然派企画 奈良ケイブスイミング(奈良)

ゴールデンウィークに、非日常的体験はいかが?

洞窟の中にある透明な地下水で泳ぐ「ケイブスイミング」を体験できます。小学校3年生以上が参加可能。ウェットスーツを着るので、この季節でも寒さは気にならないでしょう。

ゴールデンウィーク期間は予約が埋まってきている状況。ご希望の方はお早目にチェックを!

【住所】
奈良県吉野郡川上村迫695 道の駅杉の湯川上 ※集合場所
【問い合わせ】
有限会社自然派企画公式ホームページより
【アクセス】
南阪奈道路経由でR309→R169→東側に道の駅
【営業時間】
10:00集合 15:30解散
【料金例】
12,600円

7.びわ湖バレイ(滋賀)

冬はスノーレジャースポットですが、ゴールデンウィークはロープウェイでの絶景を楽しめる「グリーンシーズン」営業になります。

ロープウェイで着く「琵琶湖テラス」は、琵琶湖を北から南まで一望ができる展望スペースになっています。カフェもあるので、壮大な風景を楽しみながらのコーヒータイムも素敵ですね。

【住所】
滋賀県大津市木戸1547-1
【問い合わせ】
077-592-1155
【アクセス】
京都東I.Cより約30km
【営業時間】
ロープウェイ 土日祝 9:00~17:00(平日は9:40~17:00)
【料金例】
ロープウェイ 大人往復 \2,200 小学生往復 \900 幼児往復 \500

8.アドベンチャーワールド(兵庫)

「人と動物と自然との触れ合い」をテーマにした総合テーマパーク動物園、水族館、遊園地が一体となっている充実ぶりには驚きます。

イルカショー、サファリワールドでの動物への接近、ダンスイベント、アニマルカーニバルと、入園後に楽しめる無料アトラクションもたくさん。

心躍るゴールデンウィーク子連れで訪れるのにぴったりのスポットですね。

【住所】
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399番地
【問い合わせ】
0570-06-4481
【アクセス】
JR白浜駅からは路線バス利用。(所要時間10分)
【営業時間】
9:30~20:30 ※時期によって異なる
【料金】
1day入園券
大人 4,100円、中人 3,300円、幼児・小学生 2,500円

9.六甲山カンツリーハウス(兵庫)

パターゴルフや魚釣り、芝生わんぱくスキー場、ゴーカートなど、一日たっぷり遊べちゃう!

六甲山の自然を活かした遊び場がいっぱいのレジャー施設です。ゴールデンウィークの清々しい気候にぴったり!

アウトドアでのバウムクーヘン作りやピザクッキングなど、体験型イベントも多彩です。

【住所】
神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98
【問い合わせ】
078-891-0366
【アクセス】
六甲ケーブル山上駅から六甲山上バス
【営業時間】
10:00~17:00
【料金】
大人 620円、小人 310円

10.花博記念公園(大阪)

植物園やシンポジウムが行われる記念ホールといった文化系施設設、球技場や乗馬苑などのスポーツ系施設、大芝生広場や緑溢れる山のエリア、バーベキュー場などの公園系施設など多様な施設が散りばめられています。充実していますね~。

家族皆で楽しみたいゴールデンウィークにはぴったりではないでしょうか。緑溢れる季節だけに、新緑を楽しむのにも良いですね。

【住所】
大阪府大阪市鶴見区緑地公園2
【問い合わせ】
06-6911-878
【アクセス】
長堀鶴見緑地線 地下鉄鶴見緑地駅 下車徒歩すぐ
【営業時間】
施設により異なる
【入場料】
無料

楽しみだね。ゴールデンウィーク!

どどどーんとお出かけ先候補10連発でした。

気になる場所はありましたか?気軽に行ける場所から、時間的余裕のあるゴールディンウィークだからこそ行ける場所まで。

気候が良い時期だけに、アウトドア体験ができるスポットを多めにピックアップしました。

パパママも一緒に体を動かして、素敵な思い出をたくさん作ってくださいね。

東京在住。やんちゃ盛りの5歳の男の子と、「魔の」2歳女の子、2人を子育てしながら、家事に育児に仕事に奮闘するワーキングマザーです。
WEB媒体のコンテンツを中心としたライター業で精進中!

この記事をお届けした
comolib Magazineの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!