今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

関西のいちご狩り農園ランキング!食べ放題や穴場も

冬から春先にかけて旬を迎える果物といえば、いちごが代表格です。クリスマスケーキ用で需要のピークを迎えるいちごですが、果物狩りを楽しむには年明けからが本格シーズン

ビニルハウス内で栽培されているところが多く温度管理もしっかりされていたり、高設栽培を導入する農園が増えてくるなど、小さな子どもから安心して楽しめるレジャーです。

今回は関西地方でおススメのいちご狩り農園をご紹介したいと思います。

美味しいいちごの見分け方

例えばスーパーなどでいちごを購入する場合には、完熟直前、ヘタ部分にわずかに白味を残しているものを好んで選ぶ方が多いと思いますが、いちご狩りに出掛けたなら、是非狙いたいのはヘタ部分まで真っ赤に熟した完熟いちごです。

流通に回す場合には、完熟しているものはいたみの原因になるため避けられますので、完熟いちごを味わえるは、いちご狩りに参加した人の特権

そして、赤みが濃く全体に光沢のあるいちごを狙うと美味しくいただけます。

1.GrandBerry

大阪府八尾市のいちご農園GrandBerry

農薬や化学肥料の使用量をできるだけ減らし、土作りと栽培に手間隙かけて生産した甘くてみずみずしいいちご章姫を楽しめます。

大阪市内から車で30分、電車は最寄り駅から徒歩10分のアクセスも便利。摘んだイチゴは洗わずに食べられる高設栽培で、立ったままいちご狩りが可能です。

【住所】
大阪府八尾市恩智北町1-254
【連絡先】
090-6732-8072
【アクセス】
近鉄大阪線「恩智駅」より北へ徒歩10分
【料金】
小学生~大人1600円 4歳~6歳1300円 1~3歳400円

2.いちごの堺

いちごの堺は、大阪府堺市北区JR堺駅から徒歩10分の場所にある、いちごの生産・直売・いちご狩り農園です。中空構造栽培槽や高設栽培方法で栽培していて、市場では出回らない完熟した高糖度のいちごの直売といちご狩りができちゃいます。中空構造栽培槽の特徴は気温の高い初夏に、地温による大幅な気温の変動を防ぐことにより品質の良い美味しいいちごを生産することが可能となる点。高品質のいちごを楽しめます。

【住所】
大阪府堺市北区北長尾町6-2-7
【連絡先】
070-5347-4115
【アクセス】
JR阪和線堺市駅より徒歩10分
【料金】
大人2000円 小学生1500円 幼児(2歳~)1000円(時期により異なる)

3.いちご畑はる

大阪府 岸和田市にある いちご狩り園「いちご畑はる」。蜻蛉(とんぼ)池公園の球場グラウンド前に位置しています。高設栽培なので採りやすく、地面は土ではないのでとっても清潔で小さな子どもと一緒でも安心です。ケーキやアイスクリーム、ドリンクなどを無料で楽しめるカフェスタイルのサービスも人気があります。

【住所】
大阪府岸和田市尾生町2415−1
【連絡先】
072-440-0200
【アクセス】
阪和自動車道「岸和田和泉」から5分
【料金】
大人2500円 小学生2000円 3歳~小学生未満1500円 1~2歳500円

4.たなかの苺

緑あふれる大阪貝塚の「清児の里」で、丹精こめて育てあげたイチゴを食べ放題で楽しめる「たなかの苺」。「あきひめ」と「まり香」の2品種を栽培していて、食べ比べも可能です。イチゴ以外にも、ドリンクやケーキ、アイスクリームを始め、さまざまな無料サービスも用意され、いちごグッズのデコ体験もできるなど子供も大喜びの農園です。

【住所】
大阪府貝塚市清児300
【連絡先】
072-486-0015
【アクセス】
国道26号線(第2阪和)、国道170号線(外環状線)から府道40号線へ
【料金】
大人2100円 小学生1600円 3歳~小学生未満1300円 1~2歳500円

5.いずみ小川いちご農園

和泉市の山ふところ小川の村にある関西最大級のイチゴ狩り園いずみ小川いちご農園」。無料駐車場100台、100名単位の団体も受け入れ可能な大規模農園です。晴れた日には大阪湾が望める眺望豊かな園内。そして、子どもたちに人気のヤギが訪れた人達を迎えてくれます。いちごの品種は、全部で9品種。その中から1~2品種の食べ放題となります。

【住所】
大阪府和泉市仏並町2043
【連絡先】
0725-92-3232
【アクセス】
阪和自動車道岸和田ICからは、国道170号線(大阪外環状線)を河内長野方面へ
【料金】
大人1500円 小学生1300円 2歳以上900円

6.フルーツファーム果楽土

兵庫県猪名川町にある「フルーツファーム果楽土(カラット)」は、手軽にいちご狩りを楽しめる最新の設備が揃っています。独自で開発した吊り下げ式高設栽培法という栽培方法により甘くみずみずしいいちごが楽しめます。バリアフリーで綺麗な環境も魅力的。大阪・神戸から車で1時間の好立地です。

【住所】
兵庫県猪名川町上阿古谷674
【連絡先】
072-767-4115
【アクセス】
阪神高速11号池田線池田木部第2出口より約25分
【料金】
大人(中学生以上)1800円 小人(4歳以上小学生以下)1300円

7.淡路島フルーツ農園

淡路市にある、淡路島フルーツ農園では一年を通じて様々なフルーツや野菜の収穫を体験できます。いちご狩りは12月中旬から6月頃までの約半年間楽しめます。いちごはビニールハウスで栽培しているので、いちご狩りは雨の日でも楽しめるレジャーになっています。夏から秋にかけては、ブルーベリーやサツマイモ、そしてミカンの収穫を体験できます。

【住所】
兵庫県淡路市上河合173
【連絡先】
0799-85-2696
【アクセス】
神戸淡路鳴門道津名一宮ICから県道66号線1.5㎞
【料金】
大人(小学生以上)1700円 幼児(2歳以上)1100円(時期により異なる)

8.あぐり丹波いちご農園

あぐり丹波いちご農園ではビニールハウスの中で地面から1mほどの高さに実がなるように栽培されているいちごが食べ放題になります。

このため、実が空中になるので色むらもなく、また、大人も子どもも楽々と摘んで食べることができます。

【住所】
兵庫県丹波市氷上町新郷1174-1
【連絡先】
0795-86-8070
【アクセス】
北近畿豊岡道 氷上IC下車ひかみカントリー方面へ約5分
【料金】
大人(小学生以上)1800円 3歳以上1200円 3歳未満600円(時期により異なる)

9.姫路ハートフル観光農園

姫路市でいちご狩りができる「姫路ハートフル観光農園」。イチゴは高設栽培で果実のしまりが良く、しっかりとしていて酸味が少ないのが特徴。

さらに、清潔で立ったままイチゴ狩りを楽しめます。 減農薬・味の深みを増すように、漢方薬を培土と灌水・葉面散布に混ぜ行っているのが園の特徴です。栽培している品種も多く食べ比べも可能です。

【住所】
兵庫県姫路市夢前町山冨13-2
【連絡先】
079-337-3715
【アクセス】
姫路パイパスから姫路西I.C夢前川沿いに北方面へ
【料金】
大人2500円 小学生2000円 幼児1000円

10.福永農産 ぶらんこいちご園

広い敷地に総面積約1万平方メートルのいちごハウスでいちご狩りを楽しめる福永農産ぶらんこいちご園。4品種のいちごを栽培していて食べ比べでのいちご狩りができます。また、高設栽培なので小さい子からお年寄りまで安心です。特に「巨大いちご」といわれる章姫の大粒いちごが有名で、注目を集めています。大きいものでは卵のLサイズほどにもなるそうですよ。

【住所】兵庫県姫路市船津町4417

【連絡先】090-5975-8650

【アクセス】播但道船津I.C下車、東側の側道を南へ約700m

【料金】大人(小学生以上)1800円 3歳~小学生未満1100円 1~2歳700円

イチゴ狩りの出発前に

最近では、いちご狩り農園の多くが高設栽培を導入しているため、以前のように服が土で汚れる心配などが少なくなりました。また、ビニルハウス内でのいちご狩りが楽しめるので、雨の日でも気軽に楽しめるレジャーとなっています。ただし、駐車場から、もしくは、ビニルハウスへの移動の際には傘や雨具が必要になります。

ビニルハウス内には大きなバッグの持ち込みは禁止とする農園も多くあります。子ども連れだと荷物が多くなりがちですが、小分けのバッグを用意するなどマナーを守っていちご狩りを楽しみたいですね。

完全予約制の農園もあれば、予約優先ではあるものの当日受け入れ可能な園もあります。小さな子がいると難しい面もあるかもしえませんが、一度事前確認をして、できれば予約をしてからの出発がよさそうです。

必要に応じて、ベビーカーの持ち込みが可能かどうかも事前に確認しておくようにしましょう。