今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

関東の子連れで行きたいキャンプ場15選!子どもがのびのび遊べるキャンプ場

子どものころの家族との楽しい記憶は大人になってもずっと覚えているものですよね。特に、GWや夏休みなどの長期休暇を利用して家族と1日中一緒に過ごすイベントは、楽しかった思い出として強く心に残るはずです。

しかし、子どもと一緒に遠くに出かけたり、日常から離れてお泊りしたりできる期間はそう長くないもの。そんな貴重な期間にぜひ一緒に何かをしたい!そんなパパママにオススメなのが、キャンプです。

家族みんなで力を合わせてテントを立てる、大自然の中で食事をつくる…いつもと違うそんな体験は、子どもたちを一回りも二回りも大きく成長させてくれます。

今回は、関東の子連れで行きたいキャンプ場を15選セレクトしてご紹介します。

子連れでキャンプに行くときのチェックポイント

tent-552556_1280

キャンプは、レベルによって楽しみたいポイントや気をつけたいポイントが異なってきますよね。でも、パパママのレベルに関わらず、子連れだったら気をつけたいポイントは同じ。施設を探すときには、以下の3つのポイントをチェックしてみてください。

  • ロケーションの安全性
  • 宿泊施設、設備
  • 可能なアクティビティ

自然の豊かさを体感するのがキャンプの醍醐味ではありますが、小さい子どもと一緒の場合、川沿いや崖が近くにあるような場所は避けた方が安全性の面では安心。

宿泊施設はロッジなのかキャビンなのか、はたまたテントなのか、そのあたりもしっかりチェックしたいですね。

体験可能なアクテビティも、キャンプ場によって異なってきます。お子さんに体験させたいプログラムによってキャンプ場を選ぶのもひとつの手ですよね。

1.北軽井沢スウィートグラス(群馬県軽井沢)

浅間山麓に広がる広大なキャンプ場。豊かな自然を活かしながら快適な滞在ができる宿泊施設も多くあります。ツリーハウスやフィールドアスレチック等のアドベンチャーも充実していて、子連れにとても人気が高いです。

その分予約は大変なのですが3ヶ月前から予約開始になるので、希望日の予約開始時にはぜひチェックを!

【住所】
群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
【問い合わせ】
0279-84-2512
【アクセス】
上信越自動車道 碓氷軽井沢I.C から50分。国道146号線
【予約開始】
3か月前

2.キャンプ・アンド・キャビンズ(栃木県那須)

那須高原の豊かな四季を楽しめるキャンプ場。

アメリカンな雰囲気と、ツリークライミングや乗馬体験など豊富なアトラクションも用意されていて、家族キャンプに人気が高いです。

オートキャンプやキャビン、コテージ等、希望に応じたバラエティ豊かな宿泊施設が揃っています。

【住所】
栃木県那須郡那須町高久甲5861-2 キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原
【問い合わせ】
0287-64-4677
【アクセス】
東北新幹線 「那須塩原駅」 → キャンプ場 / 車40分
【予約開始】
3か月前

3.大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ(茨城県)

斜面を活かしたダイナミックなアスレチック施設や屋内アミューズメントプール・屋外レジャープールがある「フォレスパ大子」など、子供がめいいっぱい遊べる施設が揃っています。

初心者にも使いやすいコテージは設備が充実。レンタル用品も豊富です。

【住所】
茨城県久慈郡大子町矢田15-1
【問い合わせ】
0295-79-0031
【アクセス】
詳しくはお問合せください
【予約開始】
電話予約:3か月前 ネット予約:2か月前

4.川井キャンプ場(東京都西多摩郡)

奥多摩ということで、都心から2時間ほどでアウトドア体験ができるキャンプ場です。広い河原の近くで、川遊びやカヤック、ラフティング等ダイナミックな自然体験も可能!

7月上旬からは、常設テントサイトもオープン。

【住所】
東京都西多摩郡奥多摩町梅沢187
【問い合わせ】
0428-85-2206
【アクセス】
JR青梅線川井駅下車 徒歩7分
【予約開始】
1年前

5.江東区若洲公園キャンプ場(東京都内)

東京ゲートブリッジの間近!江東区若洲公園内にあるキャンプ場です。

アクセスの良さは抜群!便利ながら、サイクリングや海釣りも楽しめる等、東京にいながらアウトドアを楽しめる都内でも有数の公園になっています。

遊具広場には、小さいお子さんも楽しめるアスレチックが揃っていますよ。

【住所】
東京都江東区若洲三丁目2番1号
【問い合わせ】
03-5569-6701
【アクセス】
木場駅前→都バス 若洲キャンプ場前下車すぐ
【予約開始】
3ヶ月前

6.無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場(群馬県)

無印良品が経営するキャンプ場は3ヶ所ありますが、今回は嬬恋キャンプ場をセレクト。浅間山や四阿山、草津白根山に囲まれた標高1,300mの高原で、目前にはバラギ湖が広がります。

小学生3年生以上が参加できるアクティビィティが豊富。

センターハウスでは無印良品の商品が販売されていたり、温泉施設が近くにあったりと、初心者にも使いやすいと評判です。

【住所】
群馬県吾妻郡嬬恋村干俣バラギ高原
【問い合わせ】
03-5950-3660
【アクセス】
関越自動車道 渋川伊香保IC →国道17号・353号・145号・144号経由 約62km
【予約開始】
おおむね3ヶ月前

7.入川渓谷夕暮キャンプ場(埼玉県奥秩父)

「ファミリー&学童等の団体を対象」にして、家族が安心して楽しめるよう工夫を凝らすキャンプ場です。

様々な食品の手作り体験を楽しめる他、夏場は釣りや川遊びもできます。

奥秩父の自然の中で、キャンプ体験!

【住所】
埼玉県秩父市大滝5714
【問い合わせ】
0494-55-0522
【アクセス】
関越自動車道より花園ICから国道140号で秩父市内を通り大滝まで約80分
【予約開始】
要問い合わせ

8.アメリカキャンプ村(東京都奥多摩)

ログハウスがキャンプ場らしい雰囲気を高めています。ホラー映画「リング」の撮影で使用されたのがこちらと言えば、なるほどと納得する人も多いかもしれません。

アスレチックや釣り堀等のアウトドア遊具施設もあり、存分に奥多摩の自然を体感できます。

【住所】
東京都西多摩郡奥多摩町梅沢230
【問い合わせ】
0428-83-2724
【アクセス】
中央高速道路「八王子IC」より60分
【予約開始】
要問い合わせ

9.PICA富士吉田(山梨県富士吉田)

テントヴィラやコテージ、トレーラー等、様々な宿泊施設が揃うキャンプ場です。近頃話題になっているオシャレで快適なキャンプ場「グランピング」や「高規格キャンプ場」としても知られています。

それだけに、ママにも人気!

プレーパークでは、場内の木の枝でパチンコやカスタネットを作るワーク等、自然の素材と触れ合う様々なイベントが開催されます。

【住所】
山梨県富士吉田市上吉田4959-4
【問い合わせ】
0555-30-4580
【アクセス】
中央自動車道「河口湖IC」下車、車で約8分ほど
【予約開始】
3か月前

10.パディントン ベア・キャンプグラウンド(神奈川県相模原)

相模湖リゾートプレジャーフォレスト内にあるキャンプ場。そのロケーションは、子連れにはとても魅力的ではないでしょうか?なにしろ、プールや遊園地で一日中思い切り遊んですぐに宿泊サイトに戻れるんですから!

宿泊施設も、テントやキャビン、トレーラー等好みに合わせて選べる程に多彩。あらかじめテントが張られている常設テントサイトもあります。

【住所】
神奈川県相模原市相模湖町若柳1634
【問い合わせ】
042-685-1111
【アクセス】
中央道 相模湖東ICから約7分
【予約開始】
3か月前

 

11.出会いの森 総合公園(栃木県)

首都圏から車で90分の場所にある、大自然の中のキャンプ場です。

オートキャンプサイト、フリーテントサイト、バーベキュー広場、シャワー室やランドリーを備えたサニタリー棟など設備が充実しているところが嬉しいポイントです。

春と秋の年2書い、農業体験も開催。田植え、さつまいもの苗の植え付け、いちご狩り、稲刈りなど、多様な体験に家族で挑戦してみませんか?

【住所】
栃木県 鹿沼市酒野谷1335−3
【問い合わせ】
0289-60-3321
【アクセス】
新鹿沼駅 車約10分
【予約開始】
2ヶ月前の1日午前0時から(インターネットの場合)

12.磐田市竜洋海洋公園オートキャンプ場(静岡県)

フリーテントサイト、AC電源のあるテントサイトのほか、コテージ、トレーラーハウスでの宿泊もできるオートキャンプ場です。

場内にはプレイロットと呼ばれる子どものための遊具広場もあり、外遊びも、お泊りも、バーベキューもまとめて楽しめてしまうんです!

「初めてのキャンプ体験」「昆虫教室」「手こぎボート体験教室」など毎月イベントも開催されており、子どもが楽しめるアクティビティも満載です。

【住所】
静岡県磐田市駒場6866-10
【問い合わせ】
0538-59-3180
【アクセス】
東海道浜松ICから国道150号経由約20分
【予約開始】
ネット:5ヶ月前の1日から
電話:6ヶ月前の1日から
FAX:6ヶ月前の1日から

13.モビリティーパーク(静岡県)

静岡県のモビリティーパークは、テントハウスやログハウス、トレーラーなどの宿泊施設もさることながら、子どもが楽しく遊べるアトラクションが充実したキャンプ場として有名です。

アトラクションは、全長20mのジャンボすべり台、3on3が楽しめるバスケットコート、カヌー体験など全6種類。キャンプだけではなかなか味わうことのできない、思い切り身体を動かす爽快感を味わうこともできそうです。

【住所】
静岡県 伊豆の国市長者原1445-481
【問い合わせ】
0558-79-0213
【アクセス】
修善寺駅 車約20分
【予約開始】
電話・ネットともに6ヶ月前から

14.青野原オートキャンプ場(神奈川県)

桜や紅葉、川遊びなど、四季折々の自然が楽しめる青野原オートキャンプ場。バードウォッチングや野草の観察なども楽しめるので、大自然をとことん味わいたい!というファミリーに特にオススメです。

周辺には「いやしの湯・緑の休暇村センター」「ふじの温泉 東尾垂の湯」などの湯処も。思い切りキャンプを楽しんだあとに、温泉でゆっくり癒やされるのもいいですね。

【住所】
神奈川県 相模原市緑区青野原918-1
【問い合わせ】
042-787-0477
【アクセス】
相模湖駅 車約25分
【予約開始】
キャンプサイトは予約不要

15.那須高原オートキャンプ場(栃木県)

一万坪もの広さを誇るキャンプ場。ペット歓迎のキャンプ場で、ドッグランやペットフリーサイト、ペットフリーキャビンなども完備。ワンちゃんとも一緒に楽しむことができます。

那須湯本と那須街道の間に位置し、アクセスも抜群。手ぶらキャンプから連泊の長期キャンプ、ペットも一緒の大人数のファミリーキャンプまで、さまざまなスタイルに対応しています。

【住所】
栃木県那須郡那須町高久甲西表4453-984
【問い合わせ】
0287-73-5011
【アクセス】
高久駅 車15分
【予約開始】
毎年3月上旬より予約開始

キャンプで自然体験を

街で育つ子供たちにとって、土や虫、川、満点の星空等は見ることが少ないもの。キャンプ場は自然の中で、五感を刺激するのに最適です!

ゲームやおもちゃで遊び慣れている子供たちは、最初何をすれば良いのか戸惑うかもしれません。

でも、その中で自分たちで工夫して遊びを作り出すことは何事にも替え難い貴重な経験になるはずです。パパママのリフレッシュにもなりますし、今年はぜひキャンプへ!いかがですか?

東京在住。やんちゃ盛りの5歳の男の子と、「魔の」2歳女の子、2人を子育てしながら、家事に育児に仕事に奮闘するワーキングマザーです。
WEB媒体のコンテンツを中心としたライター業で精進中!