友だち追加

関東のゴールデンウィーク子連れイベント10選!プラレールに鯉のぼりも

シェアする

girl-1371114_1920

いよいよ今年もゴールデンウィークがやってきます。皆さんは今年のゴールデンウィークの予定はもう決まりましたか?旅行に出かけたり、イベントに参加したり、楽しいことが目白押しのこの時期は、計画を立てるだけでもワクワクしてきますね。

関東でもゴールデンウィーク期間中、各地で様々なイベントが開催されます。家族みんなでのお出かけが増えるこの時期だけに、小さな子どもも一緒になって楽しめるイベントが多くなるのもゴールデンウィークの特徴。今年も家族みんなで素敵な思い出を作りましょう。

関東のゴールデンウィーク

関東の5月といえば、暖かく、しかし暑すぎず、お出かけにも絶好の気候。思い切って屋外のイベントに出掛けても楽しめるでしょう。一方で入梅前とはいえ、例年、期間中1~2日は雨が降ることもあるのが関東のゴールデンウィークの天気の特徴でもあるようです。屋内イベントのチェックも忘れずにしておきたいですね。

ちょっと足を延ばして遠出イベントを楽しんだり、ご近所の楽しいスポットやイベントを巡ったり、ご家庭それぞれに今年のゴールデンウィークも楽しんでください。

1.プラレール博 in TOKYO

プラレールや電車好きのお子さんが首を長くして待っているイベントが今年もやってきます。

今年の入場記念品はE7系新幹線かがやき 中間車(プラレール博仕様)もしくは、プラレールトーマス クリアブルーバージョン ア二―のいずれか。今年はプラレールトーマスも25周年ということでトーマスコーナーも拡大されています

【日時】
2017年5月3日(水)~5月7日(日)
【場所】
幕張メッセ 国際展示場(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
【問合せ先】
03-5435-0604
【料金】
大人(中学生以上)1000円、子ども(3歳~小学生)800円

2.体験!アスレチック『ONE-PARK2』

子ども達が思いっきり体を動かして、チャレンジする楽しさを体験できる、大人気の特別企画がパワーアップして、今年も東京サマーランドにて開催されます。

今話題の「ボルダリング」、バランス感覚が試される「浮島渡り」と「イカダ渡り」、さらに新登場の「3D 迷路」など、全12種類のアトラクションが楽しめます。家族みんなで挑戦してみましょう。

【日時】
2017年3月24日(金)〜5月31日(水)
【場所】
東京サマーランド(東京都あきる野市上代継60)
【問合せ先】
042-558-6511
【料金】
(入園料)大人2000円 小学生1000円 2歳以上1000円 (利用料)1人500円

3.第21回 すみだ鯉のぼりフェア 2017

隅田川沿いの東白鬚公園では、毎年恒例のイベントとして、子どもの日に合わせて「すみだ鯉のぼりフェア」が開催されます。

大小、約450匹以上の鯉のぼりが大空を泳ぎ、鯉のぼりの大群が東京スカイツリーを目指して泳ぐ姿は、まさに壮観。期間中はさまざまなイベントも合わせて開催されています。

【日時】
2017年4月25日(火)〜5月20日(土)
【場所】
都立東白鬚公園(東京都墨田区堤通2-2-1)
【問合せ先】
03-3619-8888
【料金】
無料

4.ドラえもん名作原画展 ミュージアムセレクション

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムの開館5周年を記念した特別企画。

3/4(土)公開「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」のヒントとなった「大氷山の小さな家」も展示されています。ミュージアムショップでは「ドラえもん名作原画展 ミュージアムセレクション」関連グッズも登場しています。

【日時】
2017年3月1日(水)〜6月30日(金)
【場所】
川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム(神奈川県川崎市多摩区長尾2-8-1)
【問合せ先】
0570-055-245
【料金】
大人・大学生 1000円 高校・中学生 700円、子ども(4歳以上)500円

5.木下大サーカス 横浜公演

ホワイトライオンによる世界猛獣ショーやオートバイショー、さらに、空中アクロバットショーに息をのみ、象やシマウマたちに癒されたり、サーカスのテントの中は日常をかけ離れた異空間

子どもたちにも是非一度は見せてあげたいショーが繰り広げられています。

【日時】
2017年2月26日(日)~2017年5月22日(月)
【場所】
木下大サーカス 横浜みなとみらい 特設会場(神奈川県横浜市西区みなとみらい6 )
【問合せ先】
045-212-0360
【料金】
大人 3300円 子供(3歳以上中学3年生まで) 2300円

6.りっくんランド こどもの日フェア

陸上自衛隊広報センター「りっくんランド」で開催される子供の日フェアは毎年恒例のイベントです。

最新鋭戦闘車両「10式戦車」をはじめとする各種装備品の展示も充実。「フライトシミュレータ」や「射撃シミュレータ」など疑似体験できるコーナーもあり、子どもから大人まで楽しめます。

【日時】
2017年5月上旬
【場所】
陸上自衛隊広報センターりっくんランド(埼玉県朝霞市栄町4-6 )
【問合せ先】
03-3924-4176

7.国際友好フェア2017

市民と外国人市民がお互いの文化を理解することや、お互いが住みやすい地域づくりを促進することなどを目的として実施されている国際友好フェア

「春の園芸まつり」と「シビックグリーンさいたま」の2つのイベントと共同で「花と緑の祭典」として開催。世界各国の音楽、民族舞踊なども披露され楽しませてくれます。

【日時】
2017年5月3日(木)・4日(金)
【場所】
市民の森・見沼グリーンセンター(埼玉県さいたま市北区見沼2-94 )
【問合せ先】
048-813-8500
【料金】
無料

8.第28回竜神峡鯉のぼりまつり

茨城県常陸太田市にある歩行者専用の橋としては長さ本州一の竜神大吊橋

ダム湖面からの高さは100m、橋の上からの眺めも美しく、ゴールデンウィークには約1,000匹の鯉のぼりが、新緑の素晴らしい竜神渓谷に壮大に群泳し、鯉のぼり祭りが開催されます。

【日時】
2017年4月29日(土)~5月14日(日)
【場所】
竜神大吊橋(茨城県常陸太田市天下野町2133-6)
【問合せ先】
0294-72-8194
【料金】
渡橋料金 大人310円 子ども(小中生)210円
(5月5日こどもの日は、中学生以下の渡橋料が無料)

9.ビーフピア栗山

ヤシオツツジが身頃の時期を迎えるゴールデンウィークに、ヤシオツツジの群生地「月山」にてバーベキューを開催します。

4/1より受付開始の完全予約制。食材や炭、皿や箸なども準備してくれるので気軽にお出かけできるのも人気となっています。

【日時】
2017年5月3日(水)
【場所】
日光市日蔭 月山ビーフピア広場(栃木県日光市日蔭)
【問合せ先】
0288-97-1126
【料金】
1テーブル 13000円(4人前程度)

10.草津温泉 熱乃湯

「湯もみと踊り」ショーを毎日っており、湯もみの体験コーナーもあります。

草津温泉の伝統を肌で感じられるこのショーは観光客からも大人気。湯もみ娘の指導を受け、お客様に実際に湯もみをしてもらう湯もみ体験は津旅行の思い出にもぴったりです。

【日時】
湯もみ体験は日曜日、「湯もみと踊り」ショーは毎日
【場所】
草津温泉 熱乃湯(群馬県吾妻郡草津町草津414)
【問合せ先】
0279-88-3613
【料金】
鑑賞料金 大人600円 小人300円 体験料金250円

ゴールデンウィークを遊びつくそう

お出かけしたり、旅行したり、家族の時間が増えるこの時期

とにかく子どもたちの笑顔のために親はいろいろ考えますが、やはり、一番は大人も一緒になって楽しめること。お父さんお母さんも童心に戻って、子どもと一緒に遊びつくしてみませんか。

子どもと一緒に体験したことは、きっと親子の心の宝物となり、今年のゴールデンウィークの素敵な思い出になってくれるでしょう。

スポンサーリンク
Responsive