友だち追加

関東の子連れにおすすめな春の体験イベント10選!農業体験やものづくり体験も

シェアする

春は新しいことにチャレンジしてみたい気持ちが盛り上がりますね。

気温も上がり外でも過ごしやすくなってくるので屋外での活動も楽しめる季節です。

そこで今回はこの春おススメの子どもと一緒に参加できる体験イベントをご紹介したいと思います。

子どもと一緒にチャレンジできるモノ作り体験や自然を満喫できる農業体験など多彩なメニューをご紹介します。

体験イベントの魅力

ちょっと何かを始めてみたいと思わせてくれるこの季節。

本格的なデビューには腰が重くても、体験イベントなら気軽にフットワーク軽く参加できそう。

ぜひ、この機会だけのイベントにも積極的に参加してみましょう。

自分の手で触れて体を動かしながら得た体験は子どもにとってもとても貴重。

親子一緒に取り組めるイベントなら、さらにその喜びや楽しみも倍増してくれます。

1.飾れる作品を造ろう!Babyアート☆Shapes(形)

あらゆる手法と様々な材料を用いてアートを楽しみながら、子供たちの創造力を引き出し、指先のトレーニングも行う親子参加型のイベントです。

完成した作品は額に入れてくれるので、自宅に飾って楽しむことができます。

形に残る思い出は一生の宝物になりますね。

【日程】
2018年3月24日(土)
【住所】
東京都港区麻布十番1-3-7ベルレイン麻布801 知育ラボ
【問合せ先】
03-6277-8852

2.こどもだけのミュージアム —もの・素材・道具展—

「こどもだけのミュージアム」に並べられたさまざまな素材や道具をつかって自由に創作して楽しみます。

作品・作品になるまえのもの・流れる時間・生まれる動きがこのミュージアムのなかみ。

キッズクリエイティブ研究所の大好評企画が代官山SodaCCoで開催されます。

【日程】
2018年2月17日(土)・3月17日(土)
【住所】
東京都渋谷区代官山町9-10 SodaCCo
【問合せ先】
03-6802-7984

3.うえの遊キッズ

都会の身近な公園・上野恩賜公園で開催される、0歳~6歳の親子を対象とした自然遊びプログラムです。

五感を使い、落ち葉や新芽に直接触れる体験は子どもにとっても大切な経験となってくれます。

また、大人にとっても森の中でリラックスできる、貴重な時間となりそうです。

【日程】
2018年3月11日(日)
【住所】
東京都台東区上野公園5-20 上野恩賜公園
【問合せ先】
03-5809-0509

4.古民家で作る日本の伝統食!親子味噌作り体験

国立市の古民家を舞台に美味しい自家製味噌作りを体験。

お味噌汁の味噌がどういう原料で、どうやって作られているのかを、親子で一緒に体感できます。

作ったお味噌のもとは半年の熟成期間を経て美味しい自家製お味噌になります。

家族の「手前味噌」の味を楽しみましょう。

【日程】
2018年3月11日(日)
【住所】
東京都国立市谷保5119 つちのこや
【問合せ先】
03-3468-1390

5.ロープで木登りをしてみよう~ツリーイング教室~

ツリーイングとは、安全で楽しく木登りの技術や木と人とのかかわりを学び、自然とのつながりを感じるスポーツ。

みどり豊かな森林公園ならではのイベントです。

けっこう高くまで登るので、普段見ない景色も新鮮。

初心者でも安心して挑戦できるイベントとなっています。

【日程】
2018年3月18日(土)~19日(土)
【住所】
埼玉県比企郡滑川町山田1920 国営武蔵丘陵森林公園
【問合せ先】
0493-57-2111

6.育てて食べよう畑ご飯! 旬なごはんとじゃがいも作り in狭山

旬の野菜を自分たちで育て、親子で美味しく楽しもうという企画です。

春にはジャガイモを植える体験イベント、そして夏には収穫するイベントも用意されています。

また、飯ごうや羽釜を使い、火を自分たちで起こす貴重な経験も。

自然と「いただきます」の意味を感じられます。

【日程】
2018年3月18日(日)
【住所】
埼玉県狭山市北入曽1015-1 小川農園
【問合せ先】
03-5719-7119

7.マジカリアル~VR・ARが作り出す不思議体験~

VR(仮想現実)やAR(拡張現実)といった最先端映像技術で魔法みたいな(マジカル)体験を現実(リアル)にできる企画展です。

不可能を可能にする不思議な映像作品の数々を体験できる展覧会。

この機会に、創造力を拡張させる驚きをぜひ、体感してみましょう。

【日程】
2017年9月16日(土)~2018年3月11日(日)
【住所】
埼玉県川口市上青木3-12-63 SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ 映像ミュージアム
【問合せ先】
048-265-2500

8.はまぎん こども宇宙科学館 ロボット&プログラミング教室

カラフルなレゴを使って、プログラミングやロボットの組み立てを学ぶ教室が開催されます。

親子で仲良くロボットを作って動かしてみましょう。

こちらの教室は事前申込制ですが、特に週末にかけては当日自由参加のイベントも多数開催されていますので、たっぷり楽しむことができます。

【日程】
2018年3月3日(土)・4日(日)・11日(日)
【住所】
神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1 はまぎんこども宇宙科学館
【問合せ先】
045-832-1166

9.わく☆ドキ サイエンス 『アオゾランド』

コマ博士こと東工大物理学者 山崎詩郎博士が楽しいサイエンスを教えてくれる人気のイベントです。

ペットボトルで浮沈子、片栗粉でダイラタンシー、ペットボトルの中の水トルネード、傘袋ロケット。

そのほか、子供たちがわくわくドキドキするような学びや遊びが待っています。

【日程】
2018年3月21日(水)
【住所】
神奈川県横浜市神奈川区神之木台13 神之木公園
【問合せ先】
145-421-7883

10.春の企画展 はかる展

子どもから大人まで楽しめる参加体験型科学館として人気の千葉市科学館にて開催される、春の企画展。

「はかる」ということを様々な角度から紹介することで、「はかる」ことに不可欠である計量標準の定義や仕組みとその必要性・重要性について学べます。

子供だけでなく、大人にとっても興味深い内容となっていますので、ぜひご家族で参加してみてはいかがでしょうか。

【日程】
2018年3月17日(土)~4月8日(日)
【住所】
千葉県千葉市中央区中央4丁目5番1号 千葉市科学館
【問合せ先】
043-308-0511

親子時間を満喫しよう

いろいろなことに挑戦してみたい気持ちが大人も子どもも自然と沸き起こる春。

この春は親子で参加できるさまざまな企画が待っています。

ぜひ、この機会に親子でイベントに参加して素敵な思い出を作りましょう。

子どもを楽しませるだけでなく親も一緒に楽しむのにもピッタリなイベントが盛りだくさんです。

この記事をお届けした
comolib Magazineの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!