友だち追加

関東の屋内プールおすすめ10選!年中入れて子連れもOK

シェアする

暖かい部屋の中でじっとしていたい冬、うだるような暑さを避けてクーラーが効いた部屋でゴロゴロしたい夏。

極端な天候の日、大人はどうしても家の中にこもりたがりがちです。だけど、子どもと一緒じゃそうはいきません。

そんなあなたにお薦めなのが屋内プール!

館内は空調が入っているし、程度な温水なので寒さは感じません。おまけに体もたくさん動かせて子どもも大満足。

関東でお薦めの屋内プール施設をご紹介します。

1.東京サマーランド

屋内プールゾーン「アドベンチャードーム」には「コバルトビーチ」「湯遊大洞窟」「ロックビーチ」などワクワクするプレイエリアがたくさん。

小さい子どもと一緒なら「フルーツアイランド」へGO。カラフルなフルーツのスライドを滑って遊びましょう。「小さいお子様優先エリア」なので安心して遊ばせることができます。乗り物好きな男子には「アドベンチャートレイン」も見逃せない!

アドベンチャードームエントランスには、授乳やオムツ替えができるベビールームもあります。

【通常期間入園券】
大人2000円、小学生1000円、幼児・シニア(2歳~未就学児・61歳以上)1000円
※通常期間(3月~6月/10月~11月の営業日)
【住所】
東京都あきる野市上代継600
【アクセス】
京王線・JR中央線・八王子駅からバスで約30~35分、JR五日市線秋川駅からバスで約10分
【問い合わせ】
042-558-6511(9:30~17:00)

2.多摩市立温水プール アクアブルー多摩

水温がほかのプールより少し温かい「リラクゼーションプール」は深さが50センチと浅く、子どもと一緒でも安心して入れます。ジェットマッサージやジャグジーがあるので、パパママはついついのんびりしちゃいそう。

2種類のスライダーがありますが小学生未満はNG。浅めの「キッズプール」で楽しみましょう。

おむつがとれていない場合はプールに入ることができませんが「キッズルーム」でプールの様子を見学できます。

【利用料金】
大人600円、子ども300円、シニア300円
※夏期(7・8月)は2時間、夏期以外は1回の利用料金
【住所】
東京都多摩市南野3-15-2
【アクセス】
小田急多摩線唐木田駅から徒歩8分
【問い合わせ】
042-338-7667

3.東京都北区立 元気ぷらざ

プールは地下1階。吹き抜けの高い天井のプールゾーンには、滑り台のある幼児用プールがあります。深さが50センチと30センチの2種類なので、年齢や泳力に合わせて楽しめそう。

「ウォータースライダー」「流水プール」のほか、しっかり泳げる「25メートルプール」もあります。

【利用料金】
大人500円、子供(3歳~中学生)100円、高齢者(65歳以上)250円
【住所】
東京都北区志茂1-2-22
【アクセス】
東京メトロ南北線志茂駅 1番口より徒歩5分
【問い合わせ】
03-5249-2214

4.すみだスポーツ健康センター

水深30センチの幼児プールと、水深60センチの子どもプールがあり、小さい子どもから楽しく過ごすことができます。

毎月25日は「すみだ家庭の日」で室内プールは無料開放されますよ!「25メートルプール」「ウォータースライダー」もあります。

【土日祝日利用料金(2時間)】
一般500円、小学生/中学生250円、満65歳以上及び心身障害者の方100円
【住所】
東京都墨田区東墨田1-6-1
【アクセス】
東武亀戸線「小村井」駅下車、徒歩13分、京成押上線「京成曳舟」駅下車、徒歩15分
【問い合わせ】
03-5247-7755

5.萩中公園プール

しっかり泳ぎたい人のための「25mプール(完泳2コース、フリー3コース分)」がある一方、「流れるプール」や「ウォータースライダー」もあり、家族みんなに合った過ごし方ができます。

「幼児用プール」ももちろんありますよ。夏は屋外のプールも楽しめます。

【利用料金(2時間)】
高校生以上480円、中学生以下200円
【住所】
東京都大田区萩中3-26-46
【アクセス】
京浜急行空港線「大鳥居」駅西口より 徒歩7分
【問い合わせ】
03-3741‐2155

6.日産ウォーターパーク

日産スタジアムのお隣にある施設。

「アクアゾーン」と「バーデゾーン」に分かれており、22種類のプール施設で楽しむことができます。

「幼児プール」があるのは「アクアゾーン」。床から吹き出す間欠泉とワイングラスからあふれる水のスクリーンにワクワク! 「流水プール」や「ウォータースライダー」もあります。

【利用料金(1時間)】
13歳以上500円、13歳未満250円
【住所】
横浜市港北区小机町3302ー5
【アクセス】
新横浜駅から徒歩12分~14分、小机駅から徒歩7分
【問い合わせ】
045-477-5040

7.ふれーゆ

横浜市の高齢者保養研修施設ですが、誰でも利用することができます。

「子ども用プール」は水深40センチ。そのほかにも「25メートルプール」「流水プール」「クアプール」「ジャグジー」があります。

すべてのプールで水面より肩が出ていない場合は保護者の付き添いが必要です。オムツが完全に取れていない乳幼児のプール・プールサイドへの入場はできないのでご注意を。

3階からはベイブリッジや鶴見つばさ橋、横浜港の風景が見えてきれい!展示温室や大浴場もありますよ。

【利用料金(2時間)】
大人(高校生~59歳)800円、高齢者(60歳以上)500円、子ども(3歳~中学生)300円
【住所】
横浜市鶴見区末広町 1-15-2
【アクセス】
JR京浜東北線「鶴見駅」東口下車、または京浜急行線「京急鶴見駅」下車
【問い合わせ】
045-521-1010

8.アクアパラダイス パティオ

南欧リゾート気分を味わえる北関東最大級の屋内アミューズメントプール。

かわいい滑り台のある「キッズラグーン」は小さな子どもにおすすめ。波のプール「バージンウェーブ」、流れるプール「クリスタルリバー」、迫力満点のスライダー「スピニングスライダー」なども楽しそうです。

駐車場が無料なのも嬉しい♡空車情報はHPで見ることができます

【利用料金】
一般1000円、小中学生500円
【住所】
埼玉県深谷市樫合763
【アクセス】
関越自動車道「花園インター」から深谷駅方面へ約15分
【問い合わせ】
048-574-5000

9.リネツ金沢

すぐ横は海!大きな窓から広い海を眺めることができます。

スライダーのある「児童プール(水深75センチ)」と、小さな子どもも安心して楽しめる「幼児プール(水深40センチ)」では浮き輪の利用が可能です。

【利用料金】
大人600円、子供300円、高齢者400円
【住所】
横浜市金沢区幸浦2-7-1
【アクセス】
金沢シーサイドライン「並木中央駅」「幸浦駅」下車 徒歩15分
【問い合わせ】
045-789-2181

10.龍宮城スパホテル三日月

太平洋を眼下に望む「アクアパーク」には流水プール、全長70mのウォータースライダー、25メートルプールなど泳げる施設の他、ジャグジーやシエスタヘッドといったリラックスできる施設もあります。

プールの後は、ボーネルンドプロデュースの「キッズガーデン」も立ち寄りたい!

【スパ龍宮城土日祝日利用料金】
大人2000円、小人1600円
【住所】
木更津市北浜町1番地
【アクセス】
アクアライン「木更津・金田」出口より案内板に沿って車で5分、JR内房線「木更津」駅よりタクシー15分
【問い合わせ】
0438-41-8111

年齢制限を確認してからレッツゴー

スパやレジャー施設を併設しているプールもあります。1日では遊び足りないぐらいかも!!

施設によってはオムツがとれていないと入場NGのプールもあります。

泳げるプールに年齢制限がある場合もあるので、事前に確認してから足を運んでくださいね♪

この記事をお届けした
comolib Magazineの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!