今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

子連れにおすすめな九州の温泉10選

九州は温泉アイランド!名湯秘湯の宝庫です。観光を絡めて宿泊するもよし、ふらりと日帰りで立ち寄り湯を堪能するもよし。

温泉にゆ~ったり浸かって日頃の疲れを取りませんか?
今回は子どもと一緒に行きたい九州の温泉地をピックアップしてみました。寒い季節のお楽しみ、温泉へレッツゴー!

1.福岡 二日市温泉

開湯1300年、万葉集の歌にも詠まれた歴史ある温泉。入浴施設の数が多い訳ではありませんが、一番の魅力はJR博多駅から快速で約10分というアクセスの良さ。太宰府天満宮にも近いので、学業祈願にでかけてみてはいかがでしょう?

子どもと一緒♡おすすめポイント

もし、福岡県外から遊びに来るなら…二日市温泉を拠点にして博多や天神を満喫する旅も楽しそうです。九州では福岡にしかない施設(ポケモンセンターやアンパンマンミュージアム)にもすぐ行けるし、子どもも大人も満足できそう♡

2.大分 別府温泉・鉄輪温泉

目の前に海が広がる別府温泉。街中に温泉の蒸気が立ち上り、温泉気分を楽しめます。ミシュランの三つ星を獲得した「ひょうたん温泉」はぜひ行ってみたい!
同じく別府市内にある鉄輪温泉では、温泉の蒸気で蒸した料理「地獄蒸し」を楽しめます。

子どもと一緒♡おすすめポイント

名物地獄めぐりは忘れられない旅の思い出に。水族館「うみたまご」、おサルで有名な「高崎山」、「アフリカンサファリ」などなどが近くにあり、温泉以外の楽しみもたくさん。

3.大分 由布院温泉

由布岳に抱かれた全国的な知名度も高い温泉で、四季折々の移り変わりの景色が美しい事でも知られます。宿泊施設の他に立ち寄り湯も充実、名物のスイーツやアート関連の施設も多く、のんびりゆったり街歩きが楽しい温泉街。

子どもと一緒♡おすすめポイント

鉄道好きの子どもたちの間で人気の高い「特急ゆふいんの森」に乗って、博多から約2時間。由布院駅からは辻馬車やスカーボロと呼ばれるレトロな観光乗合タクシーも運行しています。乗り物好き男子にはたまらないかも!

4.大分 九重温泉

九重町(大分県)にある複数の温泉を総称してご紹介。筋湯温泉、川底温泉、宝泉寺温泉、九酔渓温泉などの名湯が1つの町の中にひしめいています。雄大な九住山を眺めることができたり、天然の洞窟温泉露天風呂があったりと温泉ごとの特徴も豊か。近くには「九重夢大吊り橋」があります。高いところ大好き!という人はぜひどうぞ。

子どもと一緒♡おすすめポイント

九重町の農産物をたっぷりと使ったご当地バーガー「九重夢バーガー」を町内の6店舗で販売中。温泉地でハンバーガー、なかなかない組み合わせですが、子どもは大喜びしそう!

5.佐賀 嬉野温泉

「日本三大美肌の湯」の1つ、嬉野温泉。女性ならチェックしたいですよね。
子どもたちがじっとしてくれれば……有田焼や伊万里焼の窯元に足をのばすルートもおススメですが、それが無理でもイカで有名な呼子に近く、嬉野自体もお茶の産地として知られているので、じっくりと食を味わうこともできそうです。

子どもと一緒♡おすすめポイント

近くには江戸時代の街並みを再現した忍者村「肥前夢街道」があり、子どもたちに人気。手裏剣や吹き矢で盛り上がりそうです。

6.長崎 雲仙温泉

温泉が火山活動と繋がっているものだと一番実感できるのが雲仙温泉の地獄めぐりかも!雲仙の古湯と新湯の間の白い土(温泉余土)におおわれた「雲仙地獄」を歩いて巡ることができます。雲仙国立公園を散策して野鳥や高原植物を探すのも楽しそうです。

子どもと一緒♡おすすめポイント

「おもちゃ博物館」はひそかな人気スポット。昔懐かしい駄菓子が並ぶ1階で、まず子どもたちのおやつをゲットしてから観光してみては?
2階の博物館は大人も楽しいスポット。子どものご機嫌に合わせて立ち寄ってみて。

7.熊本 黒川温泉

人気温泉ランキングに必ずランクインする「黒川温泉」。街全体がシックなトーンで統一されていて、狭い路地を歩くだけでもわくわくしてくる温泉街です。そしてなんといっても、有名なのが一枚1300円の「温泉手形」を購入すると3か所の温泉に入れるというサービス!

子どもと一緒♡おすすめポイント

実は「こども入湯手形」(700円)もあり、3か所の温泉施設に入浴した後に旅館組合に手形を持参すると、お菓子やおもちゃが当たるくじ引きができます。これは嬉しい!!

8.熊本 阿蘇温泉

阿蘇の雄大な自然に抱かれて、ゆったりと温泉に浸かるひとときは「最高!」以外の何ものでもありません。
阿蘇周辺には子どもが楽しめるレジャー施設もたくさん。夜には星もきれいに見えて非日常を楽しめそうです。

子どもと一緒♡おすすめポイント

噴火がおさまっている時期なら、阿蘇山の火口見学が一番のおすすめ。もしそれがかなわなかったとしても、広い阿蘇では、乗馬ができたり、虫とりができたり、天体観測ができたり…と、とにかく子どもにとって楽しい場所です。

9.鹿児島 霧島温泉

高千穂峰、霧島神宮、鹿児島神宮など、日本古来の神話に深い関わりを持つ観光地が近くにあり、「霧島」という名前も神話にルーツを持つ…どこか神秘的な雰囲気のある霧島温泉。

子どもと一緒♡おすすめポイント

小さな子どもにも分かるような「日本の国造り神話の絵本」を読んでから訪れると、より印象深い旅行になるかも!

10.鹿児島 指宿温泉

砂蒸し風呂で知られる指宿(いぶすき)温泉。宿によってさまざまですが、海の見える場所で砂蒸しをする様子が有名です。砂をかけられた後は自由に動けるわけではないので、じっとしておく必要がありますが、ぽかぽか温まる不思議な感覚をぜひ味わって。

子どもと一緒♡おすすめポイント

砂遊び感覚で入ってみたら、じんわり温かくなってきてビックリ…という経験が味わえるのは、ここだけ!体験できる年齢は限られそうですが、子ども料金の設定があるお宿もあるのでぜひチャレンジしてみて!

ほかにもたくさんあるよ

紹介した温泉以外にも、1度来たらまた絶対に来たくなる温泉地がたくさん!九州新幹線が開通し、アクセスしやすくなった九州へ遊びに来てくださいね~♪