今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

大阪の子連れお花見スポット10選!有名テーマパークや公園も

身も心も軽やかに感じられる季節、春。桜の薄ピンク色は、気持ちをわくわくと上向きにさせる素敵な作用があります。

大阪にはお花見ができるスポットがいくつもありますよね。

中でも、子連れで楽しめるお花見スポットを公園以外の場所も交えながら、10ヶ所セレクト!

お花見をどこにしようか悩んでいる方、必見です。

2017年大阪の桜の開花時期は?

cherry-815630_640

日本気象株式会社が2月2日にソメイヨシノの開花予想を発表しました。

それによると、大阪は3月29日平年並みの開花時期が予想されています。満開予想日は、4月5日です。まさに、入学式の頃に桜が満開という状況かもしれません。

情報は都度更新されるので、直近の開花予想もぜひチェックしてみてくださいね!

1.造幣局 桜の通り抜け

造幣局の南門(天満橋側)から北門(桜宮橋側)への約560mの桜並木。開催期間中の日没後からは、ぼんぼりのライトアップも行われます。歴史を感じる造幣局の建物の風情と相まって幻想的な雰囲気。

今年の詳細日程は、3月中旬頃に公式ホームページ内で発表予定です。

【住所】
大阪市北区天満1-1-79
【問い合わせ】
造幣局広報室 06-6351-5105
【開園時間】
※昨年の実績です
平日は午前10時から午後9時まで、土曜日・日曜日は午前9時から午後9時まで
【入園料】
無料
【アクセス】
地下鉄谷町線・京阪本線「天満橋」駅(京阪東口・2号出口)下車徒歩約15分

2.大阪城公園

7de836ad36254e1c146823c6c50b6608_s

大阪のシンボルのひとつ大阪城をバックに、約3000本ものソメイヨシノが咲き誇ります。

100ヘクタールを越える広大な敷地を誇る大阪城公園だけに、華やかさは満点。お城と桜。日本らしさを満喫できる光景ですね!

【住所】
大阪市中央区大阪城
【問い合わせ】
06-6941-1144(東部方面公園事務所)
【開園時間】
24時間
※西の丸庭園:9時~16時30分(17時閉園)、観桜シーズンは20時30分まで(21時閉園)
【入園料】
無料
※西の丸庭園:高校生以上200円、観桜シーズンは高校生以上350円
【アクセス】
京橋駅下車 南へ徒歩約15分

3.五月山公園

標高315メートルの五月山は、街を見下ろす眺望も抜群。ハイキングコースや動物園、植物園等の憩いの施設も充実しています。五月山動物園は、無料でウォンバットを見ることができまるのもポイント。

小さなお子さん連れのお花見にぴったりのスポット!

【住所】
池田市綾羽2丁目5-33
【問い合わせ】
072-751-3070(池田市公園管理センター)
【開園時間】
24時間
【入園料】
無料
【アクセス】
阪急池田駅から徒歩15分、または阪急バス「大広寺」バス停下車、西へ3分

4.万博記念公園

アスレチック、サイクルボート、BBQ場などの遊べる施設や博物館、EXPO’70パビリオンなどの学べる施設、そして、季節の花々がたくさん!ファミリーで訪れて一日中楽しめるのがこちらの良いところ。もちろんお花見もできます。

公式ホームページでは桜の開花状況が更新されるので、時期が近くなったらチェック!

【住所】
大阪府吹田市千里万博公園
【問い合わせ】
06-6877-7387
【開園時間】
9:30 ~17:00
【入園料】
「自然文化園」への入場料 大人 \250 子供\70
【アクセス】
大阪モノレール万博記念公園駅 徒歩3分

5.元茨木川緑地

“元”というのは、現在廃川になっているため。こちらの河川敷をグリーンベルトとして整備して、桜を中心とした樹木が植栽されました。

毎年桜の時期には「市民さくらまつり」が開催されます。地元の方々に愛される桜並木といった風情。ほっこりです。

【住所】
大阪府茨木市田中町~横江1丁目
【問い合わせ】
072-620-1654
【開園時間】
24時間
【入園料】
なし
【アクセス】
阪急京都線「茨木市」駅 徒歩8分・JR東海道本線「茨木」駅 徒歩10分

6.ひらかたパーク

USJに次いで、大阪第二位の人気を誇るひらかたパーク。スリル系からほのぼの系、小さい子向けなど様々なアトラクションを楽しめるテーマパークです。

ソメイヨシノを中心とした300本の桜が園内を彩ります。

【住所】
大阪府枚方市枚方公園町1−1
【問い合わせ】
072-844-3475
【開園時間】
時期によって変わります。詳細は公式ホームページを参照ください
【入園料】
中学生以上 \1,400 2歳~小学生 \800 ※フリーパスは別
【アクセス】
京阪電車枚方公園駅下車徒歩3分

7.毛馬桜之宮公園

大川の上流部にある都市公園。南北4.2kmにもおよぶリバーサイドパークで、江戸時代から桜の名所となっている場所。

西岸には先にご紹介した造幣局もあります。このあたり一帯でのんびり桜ウォーキングもいいですね。

【住所】
大阪府大阪市都島区中野町1丁目 ほか
【問い合わせ】
扇町公園事務所 TEL:06-6312-8121 (北区)
鶴見緑地公園事務所 TEL:06-6912-0650 (都島区)
【開園時間】
24時間
【入園料】
無料
【アクセス】
地下鉄谷町線、京阪「天満橋」駅、JR東西線「大阪城北詰」駅

8.永楽ダム

奥山雨山自然公園内にある永楽ダム。周辺はトリムコースという、小さなお子さんからお年寄りまで健康促進のためのコースが設けられています。桜を眺めながらランニングやウォーキングを楽しむのも良いですね。

桜のシーズンには、永楽ダム広場にはちょうちんのライトアップが施されます。模擬店等が出る桜まつりも開催予定。

【住所】
大阪府泉南郡熊取町久保2921
【問い合わせ】
072-452-1001
【開園時間】
24時間
【入園料】
無料
【アクセス】
JR阪和線熊取駅から南海バスつばさが丘北口行きで20分

9.近つ飛鳥風土記の丘

日本を代表する群衆墳「一須賀古墳群」が保存されている史跡公園。29へクタールの園内には102基の古墳があり、その中の40基は実際に見学することもできます。

桜並木やお弁当を広げてお花見ができるスポットもあります。

【住所】
大阪府南河内郡河南町東山299
【問い合わせ】
0721-93-8321
【開園時間】
9:30~17:00
【入園料】
無料
【アクセス】
近鉄長野線「喜志」駅下車、金剛バス阪南線にご乗車「阪南ネオポリスバス」停下車

10.岸和田城周辺

岸和田城を中心に近隣の商店街が一体となって賑やかなイベントが開催されます。物産展、邦楽演奏会、フリーマーケット、出店など、盛りだくさん!夜はぼんぼんでのライトアップも。春らしさ満載、お祭り気分間違いなしのお花見スポットです。

【住所】
大阪府岸和田市岸城町9-1
【問い合わせ】
072-423-9486
【開園時間】
24時間
【入園料】
無料
【アクセス】
南海電鉄南海本線蛸地蔵駅から徒歩約5分

どこ行く?今年のお花見!

公園、城跡、川沿いなどなど、バラエティに富んだお花見ができるスポットをご紹介しました。

3月下旬から4月初旬は、まだまだ肌寒い日もあります。赤ちゃんや小さなお子さん連れの場合は、気候にも注意をしてあげたいものですよね。

ある程度年齢が高いお子さんなら、屋台やアミューズメントがあるスポットだとより楽しめるかもしれませんね。

ファミリーでのお花見で素敵な思い出作りを!

東京在住。やんちゃ盛りの5歳の男の子と、「魔の」2歳女の子、2人を子育てしながら、家事に育児に仕事に奮闘するワーキングマザーです。
WEB媒体のコンテンツを中心としたライター業で精進中!