友だち追加

2018年東京でシルバーウィークに家族で行くお出かけスポット10選

シェアする

9月のシルバーウィークもすっかり定着してきた今日この頃。今年のカレンダーは3連休が2週にわたり続く並びとなっています。

大型連休とまではいかないので、国内旅行などを気軽に楽しむ計画を立てている方も多いのではないでしょうか。

日本全国どこからでもアクセスしやすい東京は、海外からの旅行客からはもちろんのこと、国内旅行の目的地としても人気を集めています。

そこで、今回は、東京への家族旅行でおすすめの観光スポットをご紹介します。

9月の東京

夏の厳しい暑さがようやく落ち着きを見せてくる9月。天候的にも旅行にはぴったりの時期といえそうです。さらに、シルバーウィークということもあり3連休が2週にわたり続いています。

東京旅行を計画するなら、9月はおススメシーズンのひとつといえます。

東京ならではのイベントや施設も充実していますが、屋内施設だけでなく、屋外型のスポットもゆっくり時間をかけて満喫できるのもこの時期の嬉しいポイントです。

1.東京スカイツリー

高さは634メートルで電波塔としては世界一を誇る東京スカイツリー。2012年の開業以来、新しい観光名所としてその地位を確立しています。周辺には東京スカイツリータウンと呼ばれる商業施設が併設されレストランやショッピング、水族館などがあり、楽しまれています。

【住所】 東京都墨田区押上1丁目1-2
【問い合わせ】0570-55-0634
【アクセス】東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」または半蔵門線「押上(スカイツリー前)駅」下車

2.新宿御苑

広さ58.3haの敷地内には、日本庭園、フランス式整形庭園、イギリス風景式庭園が巧みにデザインされています。春の桜だけでなく、秋の紅葉も有名で都心のオアシスとして人々の憩いの場となっています。親子向けの体験プログラムも随時開催されています。

【住所】東京都新宿区内藤町11
【問い合わせ】03-3350-0151
【アクセス】JR・京王・小田急線「新宿」駅南口より徒歩10分

3.東京ドームシティ

東京ドームやラクーア、アソボーノ、ホテルなど、観て、遊んで、くつろげる施設に加え、バラエティに富んだ飲食店も備えた都市型エンターテインメントゾーンの東京ドームシティ。子どもの年齢や家族構成に合わせて遊園地や温泉などさまざまな楽しみ方がまっています。

【住所】 東京都文京区後楽1-3-61
【問い合わせ】03-5800-9999
【アクセス】JR「水道橋」駅西口

4.上野動物園

東京を代表する観光名所上野動物園。ジャイアントパンダのシャンシャン誕生以来、ますます人気が高まっています。1948年に日本で初めて設立された、上野動物園の子ども動物園すてっぷは小さな子どもが初めて動物に出会う場、そして動物や自然について学びはじめる最初の一歩となる場として最適です。

【住所】東京都台東区上野公園9-83
【問い合わせ】03-3828-5171
【アクセス】JR「上野」駅公園口から徒歩5分

5.日本科学未来館

いま世界に起きていることを科学の視点から理解し、私たちがこれからどんな未来をつくっていくかをともに考え、語り合う場となる日本科学未来館。展示をはじめ、実験教室やトークイベントなど多彩なメニューを通し、さまざまなスケールで現在進行形の科学技術を体験できます。

【住所】東京都江東区青海2-3-6
【問い合わせ】 03-3570-9151
【アクセス】新交通ゆりかもめ 「船の科学館駅」下車、徒歩約5分

6.マクセル アクアパーク品川

マクセル アクアパーク品川は、音・光・映像、生き物たちが融合する最先端エンタメ施設。音・光・映像による演出と海の生きものたちを融合させ、季節や昼夜で異なるコンテンツ展開をしながら進化しつづけている新しいタイプの水族館となっています。

【住所】東京都港区高輪4-10-30
【問い合わせ】03-5421-1111
【アクセス】新幹線・JR・京急「品川」駅(高輪口)から徒歩約2分

7.国営昭和記念公園

日本を代表する国営公園でもある昭和記念公園は東京ドーム約40倍の広大な緑あふれる都会のオアシスです。四季折々の花が大パノラマで楽しめるほか、サイクリングやボート遊び、バーベキューガーデンなど多彩な施設が揃っています。年間通して様々なイベントも開催されます。

【住所】東京都立川市 緑町3173
【問い合わせ】
【アクセス】JR中央線「立川」駅より徒歩約10分

8.サンリオピューロランド

大好きなキャラクターにあえる屋内型コミュニケーションパークサンリオピューロランド。ハローキティをはじめとする、たくさんのサンリオキャラクターに触れ合えるテーマパークとなっています。全館屋内型の施設だから、天候を気にせずに思いっきり遊べるのもうれしい魅力です。

【住所】東京都多摩市落合1丁目31
【問い合わせ】042-339-1111
【アクセス】京王・小田急「多摩センター」駅南口

9.井の頭恩賜公園

平成29(2017)年はに開園100周年を迎えた井の頭恩賜公園。住宅地に隣接する貴重な緑の空間として都民からも親しまれています。園内は、井の頭池とその周辺、雑木林と自然文化園のある御殿山、そして運動施設のある西園と、西園の南東にある第二公園の4区域に分かれ変化に富んだ景観が楽しめます。

【住所】東京都武蔵野市御殿山1丁目18-31
【問い合わせ】0422-47-6900
【アクセス】JR中央線「吉祥寺」駅下車 徒歩5分

10.三鷹の森ジブリ美術館

「迷子になろうよ、いっしょに。」をキャッチコピーに、まるで迷路のような不思議な建物そのものが一本の映画のようなジブリの世界を体感できます。決められた順路はないので自分自身が物語の主人公になったつもりで楽しみましょう。入場は日時指定の予約制となっています。

【住所】 東京都三鷹市下連雀1丁目1-83
【問い合わせ】 0570-055777
【アクセス】JR中央線「三鷹」駅南口よりコミュニティバス

東京のおすすめスポット

日本の中枢、東京。政治経済だけでなく、文化施設や最新技術の設備も最先端。ここでしか体験できないスポットが多数あります。ぜひ、お子さんにも「ここでしかできない」体験をプレゼントしたいというのも旅行を計画する際の親心ですね。

一方では、東京には大都会の中にも自然を満喫できる施設も充実しています。ぜひ、それぞれのご家族にぴったりの東京旅行を満喫してください。

この記事をお届けした
comolib Magazineの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!