友だち追加

よみうりランドのジュエルミネーションが人気!

シェアする

今、よみうりランドで「ジュエルミネーション」をやっているのをご存知ですか? その名の通り、宝石のように輝くイルミネーションなんですよ。

10月16日(金)からスタートしていて、来年(2016年)の2月14日までやっています! クリスマスやバレンタインデーまでロマンチックな雰囲気のよみうりランドが味わえちゃうというわけです!

ジュエルミネーションって?

こちらが、そのジュエルミネーションの写真! すんごいキレイですよね~~!色とりどりに輝いていて、まるで夢の世界。 子どもにもぜひ見せてあげたいものです。これだけキレイなのには、やっぱり特別なワケがあるんですよ。

世界初!7色のジュエリーカラー

石井幹子デザイン事務所が世界で初めて開発した、7色のジュエリーカラーのLEDイルミネーションが使われているんです! しかも、ジュエルミネーションは毎年恒例なんですが、どんどん美しさや規模が進化しているんですよ。

今年は、なんと400万球にパワーアップしているので、感動的なイルミネーションが見られるはず!

=======================-

【ジュエルミネーション開催期間】
2015年10月16日(金)~2016年2月14日(日)

【営業時間】
日程によってことなるため、公式HPのカレンダーをご確認ください。
※休園日も月ごとに異なります。

ジュエルミネーションの点灯時間
16:00~20:30(12/19~25は21:00まで)

【料金】
ワンデーパス(入園+アシカショー+のりもの乗り放題)
18歳以上 4000円/3歳~高校生 3000円

ひよこパス(入園+アシカショー+子ども向けの指定のりもの乗り放題)
18歳以上 3000円/3歳~高校生 2000円

ナイト入園料 ※ジュエルミネーション開催期間。16時からの入園
18歳以上 1000円/中高生500円/小学生以下無料

ナイトパス ※ジュエルミネーション開催期間
(16時からの遊園地入園+夜ののりもの乗り放題)
18歳以上 1800円/3歳~高校生 1300円

【アクセス】
京王線「京王よみうりランド駅」よりゴンドラで5~10分
小田急線「読売ランド前駅」よりバスで10分

【住所】 
よみうりランド
東京都稲城市矢野口4015-1

ジュエルミネーションの楽しみ方&注意点

では、もう少しジュエルミネーションの楽しみ方や注意点を見ていきましょう!

防寒対策はしっかりと!

想像以上に夜の遊園地は冷える可能性があります!特に子どもの防寒には気をつかってあげてくださいね。あたたかい飲み物を保温できる水筒に入れておくのもいいでしょう。

寝たときのための対策も!

いつもより遅い時間のおでかけになる人が多いでしょう。抱っこひもやベビーカーなど、寝てしまった時のためのことも考えておいたほうがいいですよ。

アトラクションあり・なし両方楽しい!

アトラクションに乗るともちろん楽しいですが、イルミネーションを観るだけでも十分行く価値ありです!だから、まだ乗り物に乗れない小さいお子さんを連れてても大丈夫。また、イルミネーションを見るだけなら、大人1000円、小学生以下無料。おトクですね。

ナイトパスだとアトラクションも載れますが、大観覧車は別料金なので、その点はご注意を!

大観覧車から観る景色は最高!

特に休日は混んでいる可能性が高いですが、観覧車から観るイルミネーション&夜景はすばらしいです! 天候が良ければ、スカイツリーに東京タワー、そして下に広がるイルミネーションが見えます。乗れそうならぜひ乗ってみてくださいね。

記憶に残る幻想的な景色を見せてあげよう

この季節ならではのイルミネーション。期間中に一度は行きたいものです。首都圏のなかでは比較的緑が多いエリアにあるよみうりランドだからこそ、光が際立ちますよ。

こんなにキラキラ輝く景色を見たら、きっと子どもの記憶にも残るはず。ぜひ、家族で素敵な思い出を残してくださいね。

この記事をお届けした
comolib Magazineの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!