今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

バーベキューの簡単なのにオシャレなレシピ10選!

気温も下がり、過ごしやすくなってきましたね。 さて、三連休のおでかけ、どこに行きますか?おすすめは、秋風を感じながら自然の中でバーベキュー!焼きたいものを持ち寄って、焼くだけの手軽さがいいですね!

ここでは、「せっかくなのでオシャレなレシピを入れたい!」と考えるママに、おすすめレシピをご紹介いたします。とはいえ、下ごしらえして網に乗せるだけなので簡単そのもの、子供たちにもお手伝いしてもらいましょう。ではでは、チェックしてみてください!

バーベキューを楽しむコツは?

火加減を自在に操れるマスターになること!でしょう。火力が足りなければ酸素や燃料を足す、強すぎても丸コゲになってしまうので氷をおいて調整するといったテクニックを覚えておくといいでしょう。

火を弱くするためには少量の水をかけつつ具合をみるため、子供の大好きアイテム水鉄砲を借りるのもありですよ!

1.生ハムメロン

shashlik-772020_1280
前菜にも持って来いですが、焼いちゃってもいいんです

焼く場合にはレモン汁&オリーブオイルと白コショウやクミンシードでメロンをマリネしておくと、大人受けするエキゾチックな香りになります。

2.アスパラベーコン

asparagus-607992_1280
春に美味しいアスパラはベーコンとの相性が抜群!ちょっと手間を掛けるだけでオシャレ度がアップしますよ。

グリーンとピンクの春カラーコンビも、ぜひメニューに加えてくださいね!

3.肉巻き

toscaansrolletje-1111257_1280
どうしても野菜より、お肉に手が伸びてしまいがちになるバーベキュー。仕方ないけど、子供たちには野菜も食べて欲しいところ!

そこで、スライス肉にアボカドやトマトなど火の通りがいいお野菜を巻いておけば自然と手が伸びること間違いなし。

普段生で食べるイメージが強いアボカドですが、火を通してもGood!肉には塩コショウしておき野菜を巻いて、乾燥パセリでメイクして下ごしらえは完了!アルミホイルで巻いておいてもいいですね。

4.シーフード

fish-725955_1280
ただ焼いても美味しいですが、アルミホイルで蒸し焼きにするとひと味違った仕上がりに!

トマトやオリーブ、ズッキーニを加えて白身魚やイカ・エビ・アサリなどを入れて白ワインと塩コショウで味を付け、アルミホイルに乗せます。にんにくスライスと薄切りレモンを乗せたら包んで終了!

お好みでハーブ類やセロリを入れるのもおすすめです。白ワインを入れますが、アルコールは飛ぶので、もちろん子供たちにもokです。

5.焼きリンゴ

apple-1080688_1280
中をくりぬいてバターと砂糖を入れ、レモン汁をたっぷりかけたらアルミホイルに包んで焼くだけ。簡単なのに美味しい焼きリンゴは、子供たちも大好きですね。

お好みでシナモンやレーズン、白ワインを入れるのもおすすめです。

5.焼きカマンベール

cheese-772018_1280
サンドイッチやお酒のおつまみに欠かせないカマンベールチーズ、焼いても美味しいってご存じですか?

アルミホイルで包んで火にかけ、中がトロンとしてきたらバゲットやお肉でチーズフォンデュのように頂きましょう。

手間もかからないのに、かなりオシャレなメニューとして注目株です!

6.フルーツソーダ

drink-369178_1280
バーベキューといえば、焼くメニューに目が行きがちです。しかし、ほかに目を向けることで気の利くおしゃれママの名をほしいままに手に入れることもできるのです!

バーベキューに付き物なのが飲み物ですが、ペットボトル飲料だけなんて味気ないですね。そこで、ソーダに、冷凍フルーツをグラスに入れてレモン果汁を垂らすだけでオシャレなジュースに大変身!

余裕があればミントも飾りたいですね。
用意するものは、ソーダ・冷凍フルーツ・レモン果汁とコップのみ!

7.ハート型

strawberry-cake-590788_1280
可愛いは正義!ということで、普通のメニューもちょっと手間を掛けるだけでオシャレメニューに変身します。

女の子が多いバーベキューなら具材をハート型に切っていくだけで手軽に高評価をゲットできます。

ハンバーグなら整形も簡単ですし、苦手な人参もハート型にしてみると意外と食べれたりするかもしれませんね。

8.焼きバナナ

banana-5733_1280
バナナを丸ごと持って行き、焼く前に皮を一筋カットしてチョコチップやマシュマロを詰めて火に乗せるだけ!

皮は黒くなっても大丈夫です。チョコやマシュマロが溶けたら火からおろして切り分けましょう。どんな仕上がりになるかみんな興味津津!

9.焼きトマト

casserole-761712_1280
ホイルにトマト・ベーコン・チーズを入れたら塩コショウで巻いたら火にかけてグラタンのような仕上がりに!

オリーブオイルやおろしニンニクを加えてるとさらに美味しいです。

10.ソーセージ

bratwurst-10427_1280
お弁当に大人気のソーセージ、タコさんやカニさんになるように切っていくと子供たちに大人気!

お花のカットならお花見バーベキューにも持って来いですね!

ちょっとの工夫でオシャレに

すっごく頑張らなくても、オシャレ食材ばかり使わなくても、日常をちょっと工夫するだけでオシャレになるものは溢れています。子供たちと一緒に探してみるのもいいですね。

また、ダッチオーブンが使えるならパエリアやパイなどにチャレンジしてみるのもおすすめ!大きなコンロがあるならスモークを作るのもいいでしょう。