友だち追加

名古屋の子連れで行けるお盆のイベント8選!

シェアする

夏休みやお盆には各地からの帰省客や旅行客でにぎわう名古屋

今年はレゴランドのオープンなどもありますます注目を集めるています。例年以上に、旅行に出かける予定の方も増えそうですね。

そこで今回は、名古屋滞在を子どもと一緒により楽しめるようなイベントをご紹介したいと思います。名古屋の暑い夏を、家族みんなで楽しみましょう。

お盆シーズンのお出かけには

暑い暑い名古屋の夏。やはり一番気にしておきたいのは熱中症などの体調管理

水分補給をこまめにしたり、塩分摂取を心がけるなど、特に小さい子どもは十分に気を配ってあげたいですね。また、冷房と外気の温度差が体調不良の原因になることもありますので、注意が必要です。

帰省客や旅行客が増えるこの時期は道路の渋滞事情や公共交通機関の混雑などの状況も一変。事前の入念な確認が必要になりそうです。

1.リニア・鉄道館~ドクターイエローの軌跡~

新幹線開業時からのドクターイエローの歴史、その計測技術の進化などを映像やパネルを用いて紹介する鉄道ファン必見のイベント。

T4編成の車内バーチャル見学も開催されます。子どもから大人まで楽しめる各種シミュレータや日本最大級の鉄道ジオラマ、新幹線や超電導リニアのしくみなどに関する常設の展示も充実しています。

【開催場所】
名古屋市港区金城ふ頭3-2-2 リニア・鉄道館
【電話番号】
052-389-6100
【アクセス】
あおなみ線「金城ふ頭駅」下車、徒歩2分
【開催期間】
2017年3月15日(水)~9月25日(月)

2.名古屋城宵まつり

名古屋城で毎年開催される名古屋城宵まつり

名古屋城内を灯ろうで幽玄に彩り、盆踊りや浴衣着付け体験、ちょうちん作り、ビアガーデンや縁日コーナーなど、夏のお城を楽しめるイベントが開催されます。

名古屋おもてなし武将隊や徳川家康と服部半蔵忍者隊の演武なども楽しめます。

【開催場所】
愛知県名古屋市中区本丸1-1 名古屋城
【電話番号】
052-231-1700
【アクセス】
地下鉄名城線 「市役所」駅下車、徒歩5分
【開催期間】
8月上旬~

3.世界コスプレサミット

世界コスプレサミット実行委員会が開催しているコスプレの世界最大のイベント

世界中のコスプレイヤーを通して新しい国際交流を創造しています。

参加チームは年を追うごとに増え続け、香港や台湾といった地域の代表チームも含めると、2016年ではついに30ヵ国・地域が参加する大規模なイベントに成長しています。

【開催場所】
愛知県名古屋市東区東桜1-11-1 オアシス21 ほか
【電話番号】
052-962-2003
【アクセス】
地下鉄「栄駅」下車
【開催期間】
2017年7月29日(土)~8月6日(日)

4.日間賀島ドルフィンビーチin 2017

イルカとふれあえる人気のイベント

運が良ければ、目の前で拍手してくれたり、跳び上がってくれたり、水族館以上の体験ができるかも知れません。大人も子どもも癒されること間違いなし。

イルカウォッチング、イルカタッチ、ふれあいビーチ体験などのメニューが用意されています。

【開催場所】
愛知県知多郡南知多町日間賀島
【電話番号】
0569-68-3055
【アクセス】
師崎港より高速船約10分
【開催期間】
2017年5月27日(土)~9月24日(日)

5.木曽川うかい

鵜飼は、鵜飼舟に乗った鵜匠が鵜(海鳥の一種)を訓練し、川魚を捕らせる古代漁法。

ライトアップされた国宝犬山城を背景に、1300年もの伝統を誇る、幻想的な歴史絵巻が目の前でくり広げられます。

観覧船は、鵜飼船のすぐ間際にまで近づき、時にはかがり火の熱気が頬で感じられるほど、鵜も水しぶきが飛んでくるほど間近で見学できます。

【開催場所】
愛知県犬山市大字犬山字北白山平2先 木曽川うかい乗船場
【電話番号】
0568-61-2727
【アクセス】
名鉄「犬山遊園駅」下車、徒歩3分
【開催期間】
2017年6月1日(木)~10月15日(日)

6.謎を解いて栄の歴史を再発見?

「街歩き」をしながら「謎解き」をすることで地域の歴史を再発見できる、参加型アトラクションです。

キット同封の地図や問題を解きながらゲームを進行をします。あなたの知らない栄の「ヒミツ」を全て解いてゴールを目指す家族みんなで楽しめるイベントです。

【住所】
愛知県名古屋市東区東桜1-11-1  オアシス21
【電話番号】
052-915-8811
【アクセス】
地下鉄「栄駅」下車
【開催期間】
2016年7月20日(水)~2017年10月31日(火)

7.三好大提灯まつり

みよし市のほぼ中央にある三好稲荷閣で、毎年夏に行われる三好大提灯まつり

高さ11mの3つの大提灯が飾られ、夜空に浮かび上がる様子は圧巻。朝からお囃子や棒の手奉納があり、2日間通して露店も多数出店されます。フィナーレに打ち上げる花火も必見です。

【開催場所】
愛知県みよし市三好町蜂ヶ池5 満福寺 三好稲荷閣
【電話番号】
0561-32-1023
【アクセス】
地下鉄鶴舞線「赤池駅」より名鉄バス「三好」バス停下車徒歩5分
【開催期間】
2017年8月19日(土)・20日(日)

8.にっぽんど真ん中祭り

日本のど真ん中、真夏の名古屋を舞台に繰り広げる日本最大級の踊りの祭典、にっぽんど真ん中祭り。

どまつりの愛称で親しまれています。3日間の来場者数は約200万人の観客動員を数え、名古屋の街は華やかなお祭り一色に彩られます。

夏の最後の思い出づくりに、感動・興奮・熱気が、ぎゅっと詰まった3日間を楽しみましょう。

【開催場所】
名古屋市中区栄3丁目久屋大通公園内「久屋広場」他名古屋市内各所
【電話番号】
052-241-4333
【アクセス】
地下鉄名城線「矢場町駅」・地下鉄東山線・名城線「栄駅」下車
【開催期間】
2017年8月25日(金)~27日(日)

名古屋の夏を楽しもう

夏休みやお盆の名古屋では伝統的なお祭りや地域の方々に愛されるお祭りが多数開催されます。

また、この季節だけのスペシャルなイベントも盛りだくさんです。ぜひ、ご家族、おじいちゃんおばあちゃんも含めた三世代や、懐かしいお友達と一緒に名古屋の夏を楽しんでください。

この記事をお届けした
comolib Magazineの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!