今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

【今日の読み物】森のアスレチックで大冒険!ふなばしアンデルセン公園に行ってきた。

ふなばしアンデルセン公園

こんにちは。ママライターの蒔田てっらです。

よく晴れた週末、親子で外遊びにお出かけしたくなりますよね。

自然の中で子供をのびのび遊ばせたくて、都内からのアクセスもいい「ふなばしアンデルセン公園」にお出かけしました。

森の中のアスレチックや大型ボールネット遊具など、子供が楽しめるアクティビティが盛りだくさん!

どうぶつふれあい広場で、小動物とふれあったり、ボートハウスでティータイムを楽しんだり、子供もパパママも大満足の1日が過ごせるはずです。

この記事では、ふなばしアンデルセン公園で、親子で思いっきり楽しんだ体験をレポートします。

ふなばしアンデルセン公園とは

ふなばしアンデルセン公園

ふなばしアンデルセン公園は、「ワンパク王国」・「メルヘンの丘」・「自然体験」・「子ども美術館」・「花の城」の5つのゾーンからなる総合公園です。

船橋市と姉妹都市であるデンマークのオーデンセ市が、童話作家アンデルセンの出身地であることから名付けられました。

園内にはアスレチックや遊具遊び、小動物とのふれあいやワークショップなど大人から子供まで楽しめるアクティビティが充実。

11月にお出かけしましたが、広大な園内を動き回るため、薄着のアウターでも大丈夫でした。

子供のアクティブ遊びの服装は、厚着させず、動きやすい重ね着がオススメですよ。

入園料金は、一般 900円、小・中学生以下200円、幼児(4歳以上)、 100円です。

森のアスレチックで大冒険!

ふなばしアンデルセン公園

到着して真っ先に向かったのは、「ワンパク王国ゾーン」内にある森のアスレチック。

息子は自然の中の木製アスレチックにのぼり、ぶらさがり、ときにロープを伝いながら、次の木へと移動していきます。

「おわ~こわいよ~」と言いながらも、果敢に上級者向けのダイナミックコースにも挑戦!

スリル満点の冒険を楽しみながらのアスレチックに、ずっといても飽きない様子です。

ワンパクボール島に大ハシャギ!

ふなばしアンデルセン公園

「ワンパク王国ゾーン」のワンパクボール島では、靴を脱ぎネットで覆ったカラフルな大型ボールネットにダイビング!

転んでもやわらかいボールの上なら、パパママもケガを心配もなく、小さい子供も安心して遊べますね。

息子はボールの上を走ったり、ジャンプしたり、自由にのびのび遊んで大満足です。

デンマークランチでゆったりタイム

ふなばしアンデルセン公園

ワンパク王国で遊んだら、デンマークランチが楽しめるレストラン メルヘンへ。

パパママはすこし珍しいデンマークランチ、息子はお子様ランチをいただきます。

天気のいい日は、バーベキューが楽しめる屋外の席もオススメですよ。

広大な太陽の池でゆったりボート遊び

ふなばしアンデルセン公園

ランチ後は、「自然体験ゾーン」の里山の水辺をのんびり散策しながら、ボート遊びが楽しめる「メルヘンの丘ゾーン」太陽の池に向かいます。

広さ約1.6ヘクタールの広大な太陽の池では、水鳥を眺めながらボートを漕ぎ、親子で楽しい時間です。

「もっと鳥にちかづきたい!」と至近距離で見る水鳥に興味津々な息子。

周囲を見渡したり、水鳥が潜った水中をのぞき込んだり、ゆったり自然を楽しんでいました。

眺めのいいボートハウスカフェでリラックス

ふなばしアンデルセン公園

ボートを漕いで疲れたら、ボートハウスカフェでひと休みできるのも、子供連れにはうれしい。

太陽の池を望む見晴らしのいいカフェは、さわやかな風が吹くテラス席がオススメです。

自然の中でしばし日常を忘れて、親子でのんびりコーヒーやアイスが味わえます。

ヒツジやヤギとふれあえるどうぶつ広場

ふなばしアンデルセン公園

どうぶつふれあい広場に着くと、自由気ままにヒツジやヤギたちがくつろいでいました。

動物になかなかふれあう機会がない息子は、ドキドキしながらもヒツジのふわふわの毛にタッチ!

広場はほのぼのとした雰囲気で、動物好きな小さな子供にもオススメですよ。

アンデルセン公園はほかにも、ワークショップが楽しめる子ども美術館ゾーンやネット遊具のある花の城ゾーンなど、見どころがいっぱいでした。

船橋アンデルセン公園は親子で思いっきり楽しめるスポット

ふなばしアンデルセン公園

ふなばしアンデルセン公園は、アスレチックをはじめとしたアクティビティが充実のオススメスポットです。

ワンパクボール島でジャンプしたり、素晴らしい景色を眺めてティータイムしたり、親子そろってリフレッシュできる1日でした。

今度の週末、ふなばしアンデルセン公園にお出かけしてみましょう!

ふなばしアンデルセン公園 基本情報
住所:〒274-0054 千葉県船橋市金堀町525番
開館時間:9:30~16:00
※ 4月8日~10月31日の土曜・日曜・祝日と3月20日~4月7日、6月15日、7月20日~8月31
日の全日は9:30~17:00
休園:毎週月曜日(祝日、GW、春・夏・冬休み期間は開園)
12月29日~1月1日
臨時休園あり
アクセス:京葉道路 花輪インターから(所要時間約40分)
入館料:一般 900円 高校生(生徒証を提示) 600円 小・中学生 200円 幼児(4歳以上) 100円

蒔田 てっら

元旅行会社社員で、今はウェブメディアでライターをしています。疲れない、無理をしないをモットーに過ごすアラフォーママです。子供とパパママが楽しめるコスパのいいお出かけスポットをご紹介します。