友だち追加

2018年8月に愛知で開催の子供向けイベント10選!赤ちゃんOKなものも!

シェアする

中部地方を代表する名古屋を擁する愛知県は、日本でも屈指の夏の暑さを誇ります。

そんな暑い夏を楽しむイベントが盛りだくさん。

伝統的な夏祭りや花火大会など歴史と文化を感じるものも多数開催されています。

ぜひ、今年の夏はそんな特色豊かな愛知の夏を楽しめるイベントをご家族で体験してみてください。

夏のお出かけの注意点

暑い夏。お出かけの際に気になるのは、やはり熱中症

特に体温調整の未熟な乳幼児はもちろん、子どもたちは自分の体の異変に気付かずテンションが上がって無理をしてしまいがち。

自分自身で熱中症対策を講ずるのは、まだまだ難しい年齢です。

同行するご家族や大人たちが、意識的にこまめに水分や塩分を補給させてあげるようにしたいですね。

また屋外での活動が増えるこの季節は、虫刺されや日焼けなどの肌トラブルも増加します。

こまめなケアで快適な夏を過ごしましょう。

1.イルカに会える島日間賀島

水族館の人気者・イルカとふれあえると人気のイベント。

運が良ければ、目の前で拍手してくれたり、跳び上がってくれたり、水族館以上の体験ができるかもしれません。

子どもたちだけでなく、大人にとっても極上の癒し体験。

見学だけでなくイルカと触れ合うチャンスもあります。

【住所】
日間賀島サンセットビーチ 愛知県知多郡南知多町日間賀島
【日程】
2018年5月26日(土)~9月24日(月・祝)
【開催時間】
9:00~16:00
【問い合わせ】
0569-68-3055
【アクセス】
「河和港」「師崎港」から高速船にて「日間賀島西港」へ約7分

2.にっぽんど真ん中祭り

日本のど真ん中、真夏の名古屋を舞台に繰り広げる、日本最大級の踊りの祭典です。

国内外から集結する約200チーム 23,000人が地域色豊かな踊りを披露します。

観客動員ゼロ=全員参加型の祭りをコンセプトに掲げる、ど真ん中祭り。

誰でも参加できる、市民参加型の新しいスタイルの祭りです。

【住所】
愛知県名古屋市中区栄・久屋大通公園会場他
【日程】
2018年8月23日(木)~26日(日)
【開催時間】
各会場ごとに異なる
【問い合わせ】
052-241-4333
【アクセス】
地下鉄名城線「矢場町」駅下車、徒歩1分

3.新舞子ビーチフェスティバル

ステージイベントや飲食・ゲームコーナーが催され、フィナーレには花火大会が行わる、内容が盛りだくさんの新舞子ビーチフェスティバル。

花火大会は、新舞子の海上から花火を打ち上げるため、新舞子マリンパークの浜辺からゆったりと花火を鑑賞することも可能。

小さなお子さんがいるご家庭には、人混みから離れた場所で見るのがおすすめです。

【住所】
新舞子マリンパーク 愛知県知多市緑浜町2
【日程】
2018年8月25日(土)
【開催時間】
15:00~20:00
【問い合わせ】
0562-36-2664
【アクセス】
名鉄常滑線「新舞子」駅下車、徒歩約10分

4.安城七夕まつり

JR安城駅周辺の市街地で盛大に行なわれる、安城七夕まつり。

歌やダンスが繰り広げられるステージ企画や、地元の園児・小学生・高校生によるマーチングパレード、ご当地アイドルやご当地キャラが集合するイベントなど、内容は盛りだくさん。

期間中は100万人を超す人でにぎわいます。

飽きることがないイベントですので、お子さんも喜ぶこと間違いなしですね。

【住所】
JR安城駅周辺市街地一円 愛知県安城市御幸本町1-1
【日程】
2018年8月3日(金)~5日(日)
【問い合わせ】
0566-76-5175
【アクセス】
名鉄西尾線「南安城」駅下車、JR東海道本線「安城」駅下車

5.三好池まつり

三好池を巡る401個の提灯が灯された7艘の提灯舟が見どころのひとつである、三好池まつり。

花火は水面に大きな半円の光の弧を描く水中スターマイン、池の中央から放たれるさまざまな打ち上げ花火など大迫力なものばかり。

約1,200発の花火と提灯船の饗宴で、観る人を幻想の世界へ誘います。

【住所】
三好公園内三好池 愛知県みよし市三好町池ノ原地内
【日程】
2018年8月4日(土)
【開催時間】
18:40~20:30
【問い合わせ】
0561-32-8015
【アクセス】
東名高速道路「東名三好IC」より約10分

6.三好大提灯まつり

高さ11mの3つの大提灯が飾られ、夜空に浮かび上がるさまは圧巻。

朝からお囃子や棒の手奉納があり、2日間通して露店も多数出店するので、まつりは大変なにぎわいをみせます。

フィナーレに打ち上げる花火は約900発。

大提灯と花火の競演は必見の大迫力です。

【住所】
三好稲荷閣 愛知県みよし市三好町蜂ヶ池5
【日程】
2018年8月18日(土)・19日(日)
【問い合わせ】
0561-32-8015
【アクセス】
東名高速道路「東名三好IC」より約10分

7.東海まつり花火大会

 スターマインや大乱玉がオープニング直後から続々と打ち上げられる、愛知県東海市の花火大会です。

後半からフィナーレにかけては、大スターマインが登場し、会場のボルテージはさらに上昇します。

市の中心部で実施されるため、周囲どこからでも見ることができるのも人気の秘密です。

【住所】
大池公園 愛知県東海市中央町三丁目1
【日程】
2018年8月11日(土)
【開催時間】
19:20~
【問い合わせ】
0562-32-5149
【アクセス】
名鉄常滑線「太田川」駅/「新日鉄前」駅下車、徒歩約15分

8.岡崎城下家康公夏まつり

伝馬町や篭田公園、岡崎公園などで五万石おどり・五万石みこしなどが開催される岡崎市の一大イベントです。

大勢の人が踊るこの祭は、参加して楽しい、見て楽しいまつり。

毎年1番の盛り上がりをみせる大迫力の花火大会は夏まつり後半に行われ、バラエティに富んだ花火を楽しむことができます。

【住所】
愛知県岡崎市康生町 他【乙川河川敷】
【日程】
2018年8月4日(土)
【開催時間】
花火大会18:50~21:00
【問い合わせ】
0564-77-7283
【アクセス】
名鉄「東岡崎」駅/「岡崎公園前」駅下車、徒歩約10分

9.常滑納涼花火大会

10月13日(土)・14日(日)に開催される「常滑焼まつり」の先陣を切る花火大会が8月に開催

花火プログラムにはスターマインも織り交ぜながら、常滑の夜空を彩ります。

また今年は新たな試みとして、ゆったりと花火を観ることができる花火応援シートも設けられています。

小さなお子さんがいる家族連れにおすすめです。

【住所】
愛知県常滑市新開町6丁目地内
【日程】
2018年8月18日(土)
【開催時間】
19:00~20:00
【問い合わせ】
0569-34-5822
【アクセス】
名鉄「常滑」駅下車、徒歩約10分

10.ネイチャークラフト教室in伊勢湾フェリー

海の天然素材とリサイクル素材を使って個性あふれるフォトスタンドを、家族みんなで協力して作品を完成させていく、ネイチャークラフト教室。

伊勢湾フェリーの船内で開催されます

自分だけのフォトスタンドが作れますので、この夏の思い出写真を入れるのにぴったりですね。

ぜひご家族で参加してみてください。

【住所】
伊勢湾フェリー船内 愛知県田原市伊良湖町宮下3000−65(伊良湖営業所)
【日程】
2018年8月4日(土)
【開催時間】
1回目 伊良湖発 9:30   2回目 鳥羽発 10:40
【問い合わせ】
0531-35-6217
【アクセス】
豊橋鉄道「三河田原」駅下車、 豊鉄バスで「伊良湖岬」下車、すぐ

夏のイベントを楽しもう

愛知の夏は、気温だけでなく、心までアツくしてくれそうなイベントが目白押し。

いろいろな地方の夏祭りや花火大会に参加すると、それぞれの地方の特色も見えてきます

また、他にはない「ここだけ」のイベントも開催されていますので、そんなイベントを楽しみながら郷土愛を育む夏を満喫するのも良いかもしれませんね。

この記事をお届けした
comolib Magazineの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!