今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

関東で七五三で参拝したいおすすめの神社10選!プランありの神社も

七五三は、男の子は5歳と3歳の年に、女の子は7歳と3歳の年に、子どもの成長を祝い今後の健やかな成長を祈願する伝統的な行事です。

10月から11月にかけて神社へお参りをしますが、神社の数はとても多く、どこに行こうか迷ってしまうパパやママも少なくないのではないでしょうか。

そこで今回は、関東で七五三で参拝したいおすすめの神社を紹介します。

子どもにとってもパパやママにとっても、ぜひ思い出に残る1日にして下さいね。

 

1.武蔵一宮 氷川神社

氷川神社は今からおよそ2400年以上前、第五代孝昭天皇の御代三年四月未の日の御創立と伝えられている由緒ある神社。

広々とした境内は厳かな雰囲気であふれています。

七五三の祈願を受けると、千歳飴などの記念品を受け取ることができますよ。

神社のすぐ近くには記念写真の撮影ができる写真館があるので、移動の苦労をせずに記念写真を撮ることができてとても便利。

【住所】
埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-407
【問い合わせ】
048-641-0137
【アクセス】
電車:JR「大宮駅」「北大宮駅」から徒歩約15分
自動車:「さいたま新都心西IC」から約15分。「岩槻IC」から約20分
【参拝時間】
春・秋(3・4・9・10月)5:30~17:30
夏(5~8月)5:00~18:00
冬(1・2・11・12月)6:00~17:00
【御祈祷受付時間】
9:00~16:00

2.日枝神社

大都会の中心にあるとは思えない、神秘的な空気に包まれた神社です。

高台に位置しているので、霞が関が一望できる景観も一緒に楽しむことができますよ。

上りはエスカレーターもあるので、体力のない子どもでも安心して訪れることができます。

着物のレンタルや着付け、境内でのスナップはもちろんのこと、スタジオでの写真撮影や会食など七五三のためのさまざまなプランが充実しているので、遠方からの訪問でも安心です。

【住所】
東京都千代田区永田町2丁目10番5号
【問い合わせ】
03-3581-2471
【アクセス】
「赤坂駅」「溜池山王駅」から徒歩約3分、国会議事堂前駅から徒歩約5分、赤坂見附駅から徒歩約8分
【参拝時間】
4月~9月5:00~18:00
10月~3月6:00~17:00
【御祈祷受付時間】
9:00~16:30

3.寒川神社

生業一切の守護神である寒川大明神を奉る荘厳な雰囲気の神社です。

全国唯一の八方除の守護神として、すべての災禍を取り除く神様として信仰されています。

本殿奥には「神嶽山神苑」という日本庭園があるので、七五三の記念に入苑してみるのもいいですね。

神社のなかには茶屋があり、子どもと一緒に抹茶とお菓子で一息つくことができるので、慣れない服装と祈祷で疲れ気味の子どももすっかり元気になりますよ。

【住所】
神奈川県高座郡寒川町宮山3916
【問い合わせ】
0467-75-0004
【アクセス】
「宮山駅」から徒歩約5分
【参拝時間】
開門時間は6時から日没まで。それ以外の時間帯は神門前の賽銭箱にて参拝可能。
【御祈祷受付時間】
8:00~17:00

4.千葉神社

千葉神社は、上下に2つの拝殿を有する日本初の重層社殿となっています。

祈願が混雑しても、上下の拝殿で交互にできるので、他の神社よりも待ち時間が少ないのが子連れには嬉しいポイント。

また、こちらのレンタルパックは衣装・着付け・ヘアメイク・写真撮影が全てが付いていて、祈願の待ち時間も少なくなるようにスムーズに案内してくれるのでとてもおすすめ。

全て神社内で行うことができるので、子どもへの負担も少なく済みますね。

【住所】
千葉県千葉市中央区院内1-16-1
【問い合わせ】
043-224-2211
【アクセス】
JR「千葉駅」から徒歩で10分
【参拝時間】
6:00~18:00
【御祈祷受付時間】
9:00~16:00

5.川越大師

多くの人がお参りに訪れる徳川三代将軍家光が生まれたとされる由緒ある寺院です。

他の神社とは趣が異なる護摩祈願で、特別な七五三を迎えることができます。

周辺には名物の厄除けだんごをはじめするお店もあるので、参拝後に子どもが疲れてしまっても、お腹を満たしながら休憩することができますよ。

境内は広々としており、ゆっくりとお参りをすることができるところも嬉しいですね。

【住所】
埼玉県川越市小仙波町1-20-1
【問い合わせ】
049-222-0859
【アクセス】
電車:「川越駅」より徒歩約20分、「川越市駅」より徒歩約18分、「本川越駅」より徒歩約15分
車:関越自動車道「川越IC」より約20分、圏央道「川島IC」より約19分
【参拝時間】
3月1日~11月23日 8:50~16:30(平日)8:50~16:50(日祝)
11月24日~2月末日 8:50~16:00(平日)8:50~16:20(日祝)
【御祈祷受付時間】
護摩時間:11:30、13:30、15:00の20分前まで

6.富岡八幡宮

富岡八幡宮は、江戸最大の八幡様として多くの人の信仰を集めています。

七五三では、かわいいゆるキャラ「みこっち」が出迎えてくれるので、緊張気味の子どももリラックスできます。

記念品として、千歳飴のほかに絵本や文具セットなどがもらえるのも魅力的。

事前予約をすれば、現地での衣装レンタル・着付け・記念写真撮影もできますよ。

【住所】
東京都江東区富岡1-20-3
【問い合わせ】
03-3642-1315
【アクセス】
電車:「門前仲町駅」より徒歩約3分、都営地下鉄大江戸線「門前仲町駅」より徒歩約6分、JR京葉線「越中島駅」より徒歩約15分
【参拝時間】
24時間参拝可能
【御祈祷受付時間】
9:00~16:30

7.稲毛浅間神社

1200年以上の歴史をもつ由緒正しい神社です。

幕張メッセを望むことができる高い丘に建っているため、気持ちの良い空間が広がっています。

七五三の祈祷は、始まるまでの時間を快適な屋内控室で過ごすことができるので、慣れない服装で疲れてしまいがちな子どもには嬉しいですね。
京成稲毛駅からは徒歩約5分とアクセスも良いので、電車での移動でも安心ですよ。

【住所】
千葉県千葉市稲毛区稲毛1-15-10
【問い合わせ】
043-245-7777
【アクセス】
電車:京成電鉄千葉線「京成稲毛駅」より徒歩約5分、JR総武線「稲毛駅」より徒歩約15分
車:京葉道路「幕張IC」東関東自動車道「湾岸習志野IC」より約15分
【御祈祷受付時間】
9:00~15:15

8.神田明神

神田明神は、1300年以上の歴史がある由緒正しい神社です。

江戸っ子の商売繁盛や縁結びには欠かすことができない神社となっており、千歳飴発祥の地としても知られています。

もちろん敷地内では七五三の衣装のレンタルや着付け、ヘアメイクや写真撮影も行っているので、神社までは動きやすい服装で出かけることができるのも便利なポイントですね。

【住所】
東京都千代田区 外神田2丁目16-2
【問い合わせ】
03-3254-0753
【アクセス】
「御茶ノ水駅」「新御茶ノ水駅」「末広町駅」より徒歩5分、「秋葉原駅」より徒歩7分
【参拝時間】
24時間参拝可能
【御祈祷受付時間】
9:00~16:00

9.明治神宮

明治神宮は毎年七五三だけでなく、初詣やさまざまな機会に多くの人が訪れる神社です。

七五三祈願では、子どもが喜ぶ記念メダルや千歳飴などの記念品をもらうことができ、七五三を祝うプランが充実しているのも特徴的。

レンタル衣装・着付け・ヘアメイク・記念写真がセットになっているので、手ぶらで出かけることができます。

また、明治記念館内レストランには各種七五三記念日会食プランなどもありますよ。

【住所】
東京都渋谷区代々木神園町1-1
【問い合わせ】
03-3379-5511
【アクセス】
「原宿駅」より徒歩約1分、「参宮橋駅」より徒歩約4分、「北参道駅」より徒歩約6分
【参拝時間】日の出と共に開門し、日の入りに合わせて閉門するため、月により開門と閉門の時間が異る。
【御祈祷受付時間】
9:00~16:20

10.上野総社神社

群馬県にある由緒ある神社で、厳かな雰囲気の中でお参りをすることができます。

七五三の着付けやヘアメイクに加え、記念写真やご祈祷までの全てを神社内で行うことができるプランがあるので、子どもの負担を最大限に減らすことができます。

このプランでは衣装の返却は翌日にすることもできるので、衣装のまま家族で会食におでかけしたり、遠くにいるおじいちゃんやおばあちゃんに衣装をお披露目することもできますよ。

【住所】
群馬県前橋市元総社町1-31-45
【問い合わせ】
027-252-0975
【アクセス】
JR「新前橋駅」西口より徒歩約15分
【御祈祷受付時間】
9:00〜17:00

子どもの負担を減らすために

七五三は子どもが主役の行事です。

綺麗な着物を着たり、髪を整えたり、メイクをしたりといつもと違う雰囲気に子どもたちも大喜び。

ですが、着慣れない和装や神社の独特な雰囲気は子どもにとって少なからず負担になってしまうもの。

七五三当日は余裕を持ったスケジュールを立て、子どもが疲れても対応できる準備をしておくことが大切ですね。