今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

2019年1月に関東で開催される子ども向けイベント10選

いよいよ新しい年が始まりますね。

2019年はいったいどんな年になるのでしょうか。

新しい年を迎えると、大人も子どももワクワクしてしまいますね。

そんなワクワクをめいっぱい楽しみたい方におススメのイベントが、この時期の関東地方では盛りだくさんです。

子どもたちの冬休みにもピッタリのイベントばかりです。

新しい1年が、楽しいものになるように、家族でこんなイベントへのお出かけはいかがですか。

1.モンスターストライク×東京ドームシティ アトラクションズ 「冬の遊園地を攻略せよ!」

東京ドームシティ アトラクションズで、モンストのコラボイベント『冬の遊園地を攻略せよ!』が開催されています。

イベントでは、アトラクションや園内にあるスタンプを集めたりクイズに答えると、イベント描きおろしオリジナルグッズがもらえるモンストクイズクエストや、モンストの人気キャラに会える「キャラクターグリーティングが開催されます。

期間限定で、パンドラのラズベリーミルクくりーむパンなどのコラボメニューの販売も行われています。

【日時】2018年11月23日(金)~2019年1月20日(日)

【会場】東京ドームシティアトラクションズ 東京都文京区後楽1-3-61

【問合せ先】03-5800-9999

【アクセス】JR「水道橋駅」東口

2.ウルトラヒーローズEXPO 2019 ニューイヤーフェスティバル IN 東京ドームシティ

 年末年始は東京ドームシティ プリズムホールへ出掛けましょう。

ウルトラヒーローたちの迫力あるステージや展示などが楽しめる恒例イベントです。

闘エリア ウルトラマンバトルステージでは小学生以下の子どもたちに応援メガホンがプレゼントされます。

今大注目の体感型謎解きエンターテインメント「ナゾラリー」も同時開催されます。

【日時】2018年12月29日(土) ~ 2019年1月6日(日)

【会場】東京ドームシティ プリズムホール 東京都文京区後楽1-3-61

【問合せ先】03-5800-9999

【アクセス】JR「水道橋駅」東口

3.ONE PIECE WINTER 2018-2019

ONE PIECE史上初の常設屋内テーマパーク、東京ワンピースタワー。

冬を今まで以上に盛り上げるイベントが開催されます。

期間中は、トンガリ島(東京ワンピースタワー)が陽気な音楽とダンスに包まれる「TONGARI FES」を開催。

さらに、数々の体験型リアル宝探しをつくってきた株式会社タカラッシュがプロデュースする謎解きイベント「MISSING SCORE―消えた楽譜を探せ―」が行われます。

【日時】2018年11月23日(金)~2019年2月28日(木)

【会場】東京タワーフットタウン内 東京都港区芝公園4丁目2-8

【問合せ先】03-5777-5308

【アクセス】都営大江戸線赤羽橋駅より徒歩5分

4.アニメーションミュージアム企画展 キラキラハッピー★ ひらけ!ここたま

東京工芸大学杉並アニメーションミュージアムでは企画展 キラキラハッピー☆ ひらけ!ここたまが開催されます。

プレゼントがもらえるスタンプラリーやおもちゃで遊べるプレイスペース、お絵かきコーナーなど、ここたまの世界を堪能できます。

アニメシアターではアニメ「キラキラハッピー☆ ひらけ!ここたま」の第一話が上映されます。

人気のあのキャラに会えるチャンスもありそうです。

【日時】 2018年11月21日(水)~2019年4月7日(日)

【会場】東京工芸大学杉並アニメーションミュージアム 東京都杉並区上荻3-29-5

【問合せ先】03-3396-1510

【アクセス】関東バス「荻窪警察署前」バス停より徒歩2分

5.ふるさと祭り東京2019-日本のまつり・故郷の味-

日本各地の“うまい”を堪能しながら、伝統のお祭りを感じることができる人気のイベントです。

東京ドームには日本全国から伝統の祭りや名物グルメが勢揃いします。

ご当地ならではのオリジナルスイーツ、定番グルメなどふるさとの味を楽しむことができます。

巨大な山車や、躍動感あふれる踊り、勇壮な和太鼓など、全国各地の文化や伝統を体感できる祭りのコーナーも大迫力

全国ご当地どんぶり選手権も開催されています。

【日時】2019年1月11日(金)~1月20日(日)

【会場】東京ドーム 東京都文京区後楽1-3-61

【問合せ先】03-5800-9999

【アクセス】JR「水道橋駅」東口

6.「キテレツ大百科」×「ドラえもん」~江戸時代の発明と未来のひみつ道具~

藤子・F・不二雄のまんが作品の中に登場するバラエティ豊かな道具たち。

代表的なものが『ドラえもん』のひみつ道具、22世紀の未来の道具。

そしてもう一つが、『キテレツ大百科』に登場する手作りの発明品、江戸時代の天才キテレツ斎が「奇天烈大百科」に書き残した過去の道具。

今回の原画展では、『キテレツ大百科』の発明品を中心に、それに類似する『ドラえもん』のひみつ道具を並べて紹介しています。

江戸時代の発明と未来のひみつ道具を原画を見比べながら、楽しめます。

【日時】2018年7月7日(土)~2019年1月15日(火)

【会場】川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム 神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8−1

【問合せ先】0570-055-245

【アクセス】小田急線およびJR南武線「登戸駅」より川崎市バスによる直行便が運行

7.チキンラーメンの女房 安藤仁子展

カップヌードルミュージアム 横浜では、世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」を発明した日清食品創業者・安藤 百福の妻、安藤 仁子の生涯を紹介する特別企画展「チキンラーメンの女房 安藤仁子展」が開催されています。

夫とともに何度もどん底を経験しながらも、明るく前向きに生きた仁子さんの93年間の生涯を、初公開の写真やゆかりの品の展示などで紹介。

現在大好評放映中のNHK連続テレビ小説「まんぷく」は、仁子さんをモデルにしたドラマ。

ドラマとあわせてぜひこちらも楽しみたいところです。

【日時】2018年9月26日(水)~2019年3月31日(日)

【会場】カップヌードルミュージアム 横浜 神奈川県横浜市中区新港2-3-4

【問合せ先】045-345-0918

【アクセス】みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩8分

8.貨物ステーション〜カモツのヒ・ミ・ツ〜

今朝読んだ新聞の紙、昼に食べたカレーライスのじゃがいも、夜に飲んだビールなどなど生活に身近なもの。

もしかすると、それらはみな貨物列車で皆さんのところに運ばれてきたのかもしれません。

実は私たちの生活に身近な存在でありながら、その実態を知る機会がなかなかない鉄道貨物輸送。

今回の企画展では、この鉄道貨物輸送に注目。

様々な写真、図版と資料で鉄道貨物輸送の知られざる姿を紹介しています。

【日時】2018年10月20日(土)~2019年2月24日(日)

【会場】鉄道博物館 埼玉県さいたま市大宮区大成町3-47

【問合せ先】048-651-0088

【アクセス】JR大宮駅よりニューシャトル「鉄道博物館(大成)駅」下車、徒歩1分

9.チームラボ 森と湖の光の祭

埼玉県立奥武蔵自然公園の宮沢湖と湖畔の森を、インタラクティブな光のアート空間に変えるチームラボ 森と湖の光の祭。

メッツァビレッジは、北欧時間が流れる森と湖での体験を通じて、こころの豊かさの本質に気づき、日常生活へと持ち帰れる場所を目指し、宮沢湖を中心とした広大なエリアにオープンしました。

日常的に遊びに行くことのできる美しい湖や緑豊かな環境を維持し、自然を身近に感じられる空間で、北欧のライフスタイルや空気感を感じられるようにデザインされています。

【日時】2018年12月1日 (土) ~2019年3月3日 (日)

【会場】メッツァビレッジ 埼玉県飯能市宮沢327-6

【問合せ先】メッツァHP内お問い合わせフォームより

【アクセス】飯能駅、または東飯能駅からバス「メッツァ(旧 宮沢湖)」停留所下車徒歩約10分

10.東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”グランドフィナーレ

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”がいよいよフィナーレへ。

3月25日(月)までの期間は、祝祭感あふれる華やかなデイタイムパレード「ドリーミング・アップ!」の内容を一部変更し、期間限定のスペシャルバージョンにて公演が行われます。

ワールドバザール内メインストリートの「セレブレーションストリート」の夜の演出も、グランドフィナーレ期間限定の新しいバージョンで実施されます。

東京ディズニーリゾート35周年を彩るスペシャルグッズも、約65種類登場し、いよいよグランドフィナーレを迎えます。

【日時】2019年1月11日(金)~3月25日(月)

【会場】東京ディズニーリゾート 千葉県浦安市舞浜1−1

【問合せ先】045-330-5211

【アクセス】JR舞浜駅よりディズニーリゾートライン

1月の関東地方のイベント

新しい年に街が大いに盛り上がるこの時期。

関東地方では、子どもたちが大好きなあのキャラクターに会える、そんなイベントが目白押しです。

ぜひ、家族でそんなワクワクドキドキを共有し、素敵な2019年のスタートを切りたいですね。

お正月気分を満喫した後は、ぜひ家族でこんなイベントに参加してみましょう。