今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

2019年のGWに関東で開催される子ども向けイベント10選

今年のゴールデンウィークは、なんと10連休。

旅行に出かけたり、イベントに参加したりと家族の時間もたっぷりとれそうです。

ゴールデンウィークの計画を家族で話している時期かもしれません。

関東にお住まいの方、もしくは、この機会に関東への旅行を計画している方にもおススメのゴールデンウィークに関東地方で実施される、子ども向けのイベントをご紹介したいと思います。

1.プラレール博 in TOKYO

プラレール博~超デカッ!プラレールトンネル登場!~は、池袋サンシャインシティにて開催されます。

入場記念品は「60周年記念プラレール博コンテナ車」か「プラレールトーマス クリアブルーバージョン クララベル」から選べます。

たくさんのプラレールの世界を楽しめる展示ゾーンやいろんなプラレールで遊べるアトラクションゾーンなど、プラレール好きの子どもたちにとってはまさに夢の世界。

もちろんイベント限定商品も多数取り揃えています。

【日時】2019年4月26日(金)~5月6日(月)

【会場】池袋 サンシャインシティ 東京都豊島区東池袋3丁目1番

【問合せ先】03-5435-0604

【アクセス】池袋駅より徒歩約8分

2.333匹の「鯉のぼり」と巨大「さんまのぼり」

東京タワーの「端午の節句」恒例企画。

東京タワーの高さ333メートルにちなんだ大小色とりどりの鯉のぼり333匹とさんまの形をした巨大なさんまのぼり1匹を5月のゴールデンウィーク最終日まで東京タワー1階正面玄関前に飾られています。

長さ6メートルのさんまのぼりは、毎年9月に開催する「三陸・大船渡東京タワーさんままつり」を通じて友好関係にある岩手県大船渡市の皆さんと東日本大震災で被災された皆さんに復興のエールとメッセージを込めて震災直後の2011年4月に製作したもので、その年の鯉のぼりイベントで初めて揚げられました。

【日時】2019年3月21日 (木)~5月6日(月)

【会場】東京タワー 東京都港区芝公園4-2-8

【問合せ先】03-3433-5111

【アクセス】大江戸線「赤羽橋」駅より徒歩5分

3.ヒーローライブスペシャル2019

ルパンレンジャー&ビルド、プリキュアたちのスペシャルステージ。

男の子も女の子も、みんなが楽しめる夢のステージが二本立てで楽しめます。

『スーパーヒーローショー』には、「仮面ライダージオウ」と、「騎士竜戦隊リュウソウジャー」が登場し、ここでしか見られない夢の共演を楽しめます。

『プリキュアオールスターズがやってくる!』では「スター☆トゥインクルプリキュア」と歴代プリキュアたちが歌とダンスのスペシャルステージをお送りします。

【日時】2019年5月3日(金)~5日(日)

【会場】グランドプリンスホテル新高輪 東京都港区高輪3丁目13−1

【問合せ先】 03-3447-1121

【アクセス】品川駅(高輪口)から徒歩約5分

4.MIDTOWN OPEN THE PARK 2019

毎年人気の新緑の中でのヨガや、東京ミッドタウン内の木々や花、鳥について親子で学ぶことができるツアー等、都会の豊かな緑を堪能できるイベントが目白押しのイベントです。

今年も約100体のカラフルなアートこいのぼりが登場します。

こどもの日の間近には、長さ約25mの巨大こいのぼりの中を通り抜ける限定イベントや、オリジナルこいのぼりを作るワークショップなどもあります。

ゴールデンウィーク中には同時開催イベントとして、ハワイの音楽やライフスタイルが楽しめるフェスティバルも。

【日時】2019年4月19日(金)~5月26日(日)

【会場】東京ミッドタウン  東京都港区赤坂9-7-1

【問合せ先】03-3475-3100

【アクセス】「六本木駅」より地下通路にて直結

5.フラワーフェスティバル2019

今年も花々が目を覚まし、年間で最も公園が鮮やかに彩られる季節がやってきます。

広大な園内では、サクラ、ナノハナ、チューリップ、ネモフィラ、シャーレーポピーなどの春の花々の開花リレーがスタート。

大人から子どもまで楽しめる春に関するイベントも多数開催予定となっています。

【日時】2019年3月23日(土)~ 5月26日(日)

【会場】国営昭和記念公園 東京都 立川市 緑町3173

【問合せ先】042-528-1751

【アクセス】JR中央線・立川駅より徒歩約10分

6.大哺乳類展2

大好評を博した特別展「大哺乳類展 陸のなかまたち/海のなかまたち」から9年、哺乳類たちが上野に帰ってきました。

今回のテーマは「生き残り作戦」です。

剥製や骨格標本500点以上の圧倒的なボリュームで、最新の解析映像なども交えながら、哺乳類が獲得した特徴的な能力であるロコモーション(移動運動)を軸に、「食べる」「産む・育てる」際の作戦に迫ります。

音声ガイドナビゲーターは俳優の瀬戸康史さんが担当しています。

【日時】2019年3月21日(木)~6月16日(日)

【会場】国立科学博物館 東京都台東区上野公園7-20

【問合せ先】03-5777-8600

【アクセス】JR「上野駅」(公園口)から徒歩5分

7.はいさいFESTA 2019

 音楽・映像・食・酒・伝統芸能、沖縄県外最大級の沖縄フェスティバル「第16回はいさいFESTA 2019」。

はいさいFESTAの華である“エイサー”や、沖縄ならではの魅力を体験できる各種イベントが予定されています。

さらに、ラ チッタデッラ店舗と、チネチッタ通り商店街各店舗にて楽しめる沖縄フェアも満載です。

昨年は開催期間5日間で過去最高の約23万人を動員し、国内最大級の沖縄関連イベントと言われています。

【日時】2019年5月1日(水)~5月5日(日)

【会場】ラ チッタデッラ 神奈川県川崎市川崎区小川町4-1

【問合せ先】044-233-1934

【アクセス】川崎駅から徒歩5分

8.「キテレツ大百科」×「ドラえもん」~江戸時代の発明と未来のひみつ道具~第III期

藤子・F・不二雄のまんが作品の中に登場するバラエティ豊かな道具の数々。

代表的なものが『ドラえもん』の”ひみつ道具”、22世紀の未来の道具と、『キテレツ大百科』に登場する
手作りの”発明品”、江戸時代の天才キテレツ斎が「奇天烈大百科」に書き残した過去の道具です。

今回の原画展では、『キテレツ大百科』の発明品を中心に、それに類似する『ドラえもん』のひみつ道具を
並べて紹介しています。

江戸時代の発明と未来のひみつ道具を原画を見比べながら、楽しめます。

【日時】2019年1月25日(金)~7月7日(日)

【会場】川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム 神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8番1号

【問合せ先】0570-055-245

【アクセス】登戸駅より川崎市バスによる直行便が運行

9.ディズニー ミッキー90周年 マジック オブ カラー

三井不動産商業施設で順次開催中の「ディズニー ミッキー90周年 マジック オブ カラー」。

ゴールデンウィークのこの時期には埼玉県のららぽーと富士見に登場します。

ミッキーマウス90 周年関連商品を揃えるスペシャルポップアップショップを展開しています。

様々なカラーをまとった総勢“90 体のミッキーマウス立像”も会場展示される予定です。

【日時】2019年4月27日(土)~5月12日(日)

【会場】ららぽーと富士見  埼玉県富士見市山室1丁目1313

【問合せ先】049-257-5100

【アクセス】東武東上線 鶴瀬駅よりバスにて約6分

10.イクスピアリ・イースターエッグパーティー

イクスピアリのイースターエッグパーティー。

新しいスタートを迎える春、そんなわくわく感を盛り上げるようにカラフルなイースターエッグたちが街に登場し、まるでパーティーのような楽しい気分にさせてくれるイベントとなっています。

フォトスポットのほか、ショップやレストランでは、イースターシーズンならではのグッズやスペシャルメニューも用意されています。

また、イースターらしいアイテムを手作りする体験講座のワークショップも開催されます。

【日時】2019年3月29日(金)~5月6日(月)

【会場】イクスピアリ 千葉県浦安市舞浜1-4

【問合せ先】047-305-2525

【アクセス】JR舞浜駅(南口)下車すぐ

ゴールデンウィークのお出かけ

今年のゴールデンウィークは、何と言っても10連休。

さらに、天皇陛下の退位と新天皇の即位ということで、関東、特に東京ではいつも以上の多くの人出が予想されます。

どこへ行っても人ごみだらけという状況も考えられるので、移動やイベント先での動きなど、いつも以上に時間がかかるかもしれません。

特に、小さな子どもと一緒の場合には、迷子にならないような工夫や、移動途中での休憩場所などの確認を怠らず、スムーズに、そして、家族仲良く、円滑に、楽しみたいですね。