今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

2019年関西の子どもと行ける節分・豆まきイベント10選

節分は1年の健康と厄落としを祈願する日本の伝統行事。子どもには古くから続く日本の伝統行事もぜひ体験させたいですよね。そこで、今回は関西の子どもと行ける節分・豆まきイベントのおすすめを紹介します。節分の前後では、各地で豆まきなどのイベントが開催されていますよ。

有名人に出会えたり、豆以外に景品がもらえたり、狂言の上演や魚と鬼との共演を見ることができたり、実際に豆をまいて鬼を退治したりなど、大人はもちろん、子どもも飽きずに楽しみながら参加できるイベントばかりです。

ぜひ親子で福を呼び込みましょう。

1. 八坂神社 「節分祭」

京都・祇園の八坂神社で行われる節分祭です。空くじなしの抽選券付き「福豆」(授与料300円)・1年の災難を祓う「串札」(初穂料1,000円)の授与が2日間限定で行われます。

祇園を華やかに彩る舞妓さんや芸妓さんによる舞踊奉納、豆まきはとても優雅。子どもも美しい舞妓さんや芸妓さんの姿にうっとりとしてしまうはず。

【住所】

八坂神社

京都府京都市東山区祇園町北側625

【日程】

2019年2月2日(土)~3日(日)

【開催時間】

2日の豆まきは13:00/14:00/15:00/16:00 に実施
3日の豆まきは上記時間帯に加え11:00にも実施
両日とも舞妓さん、芸妓さんによる舞踊奉納と豆まきは13:00/15:00に実施

【問い合わせ】

075-561-6155

【アクセス】

  • 京阪祇園四条駅より徒歩で約5分
  • 阪急河原町駅より徒歩で約8分
  • JR京都駅より車で約15分
  • JR京都駅より市バス206番祇園下車すぐ

【予約/応募】

予約不要

2. 春日大社 節分万燈籠

春日大社は、平城京の守護と国民の繁栄を祈願するために創建された神社です。

境内には一般市民によって奉納された2000基の石燈籠、1000基の釣燈籠があり、節分の日にはそれらに灯りを灯し、神様にさまざまな祈願をします。灯りが灯された燈籠の数々はいつもとは違う春日大社の姿を作り出し、子どもと一緒に幻想的な美しい風景を楽しませてくれます。

【住所】

春日大社

奈良県奈良市春日野町160

【日程】

2019年2月3日(日)

【開催時間】

17:30~20:30

【問い合わせ】

0742-22-7788

【アクセス】

・JR大和路線・近鉄奈良線「奈良駅」から奈良交通バス(春日大社本殿行)約11~15分、
「春日大社本殿」下車すぐ
・奈良交通バス(市内循環外回り)約9~13分「春日大社表参道」下車、徒歩約10分

【予約/応募】

予約不要

3. 大覚寺「大覚寺節分祭」

1日4回の豆まきが行われる節分会です。

豆まきの他には、節分の日だけに奉納される、せりふがなく身ぶりだけで演じる「身振り狂言」がおすすめ。演目を変えながら終日行われます。迫力のある舞台は見応え抜群。難しい言葉もないので子どもでも飽きずに楽しめますよ。

豆まき前には「芦刈からくり人形」の上演も行われています。

【住所】

大覚寺

兵庫県尼崎市寺町9番地

【日程】

2019年2月3日(日)

【開催時間】

豆まきは12:00~・14:00~・17:00~・19:00~

 【問い合わせ】

06-6411-2705

 【アクセス】

阪神尼崎駅から南西へ徒歩5分

【予約/応募】

予約不要

4. 節分豆まき大会

淡路島にある大型テーマパークで開催される豆まきイベントです。

当日の14時までに入園をすると全員に豆まき用の福豆がプレゼントされます。その豆を持ってイベントステージへ!ステージ上に現れた鬼に豆をまいて退治します。子どもが鬼を怖がってしまってもパパやママが一緒なら大丈夫。家族で鬼退治をして福を呼びましょう。

【住所】

淡路ワールドパーク ONOKORO

兵庫県淡路市塩田新島8番5

【日程】

2019年2月3日(日)

【開催時間】

11:00~

14:00~

【問い合わせ】

0799-62-1192

【アクセス】

洲本から淡路交通バス「淡路ワールドパークONOKORO」行
JR舞子駅から高速舞子バス「淡路ワールドパークONOKORO」行
三ノ宮バスターミナルから神姫バス「淡路ワールドパークONOKORO」行

【予約/応募】

予約不要

5. 中山寺「星祭節分会」

宝塚歌劇生が福娘として参加する豆まきイベントです。おすすめは 、宝塚歌劇生が上演する追儺式。古くから伝わる追儺式(ついなしき:一年の厄を払いその年の幸せを願う儀式)を現代風にアレンジした音楽法会なので、子どもも飽きずに楽しめますね。

豆まきには子どもが大好きな着ぐるみのマスコットキャラクターも参加しますよ。

【住所】

大本山 中山寺

兵庫県宝塚市中山寺2丁目11-1

【日程】

2019年2月3日(日)

【開催時間】

13:00~

15:00~

【問い合わせ】

0797-87-0024

【アクセス】

阪急電鉄宝塚線 中山観音駅から北へ徒歩約1分

JR宝塚線 中山寺駅から北西へ徒歩約10分

【予約/応募】

予約不要

6. 元興寺「節分柴燈護摩会」

炎の中で厄除け、招福を祈願する節分柴燈護摩会(さいとうおおごまく)」、火渡り修行、福豆まきが行われます。炎の中で行われる柴燈護摩会、火渡り修行は迫力満点。大きな炎に子どもは興奮するかもしれません。

福豆まきは、「福はうち〜鬼もうち〜」という独特の掛け声が特徴。子どもが大好きなキャラクターも登場しますよ。

【住所】

元興寺

奈良県奈良市中院町11
【日程】

2019年2月3日(日)

【開催時間】

13:00~

【問い合わせ】

0742-23-1377

【アクセス】

近鉄奈良駅から徒歩15分、またはバスで福智院町下車、徒歩5分

JR奈良駅から徒歩20分、またはバスで田中町下車、徒歩5分

【予約/応募】

予約不要

7. 石切劔箭神社 節分祭

節分祭では絵馬殿で3回盛大に豆まきが行われます。袋に入った状態の豆がまかれるので、キャッチしやすいのが嬉しいです。袋の中は豆のみ・お餅のみ・抽選券入りのお餅・引換券入りのお餅の4種類。キャッチしてから中身を確認するのが楽しいですね。

参道になっている絵馬殿の北側・南側はかなり混雑するので、子連れには西側・東側がおすすめ。子どもでもキャッチできる可能性が高いですよ。

先着4000名に「ぜんざい」も振る舞われます。

【住所】

 石切劔箭神社

大阪府東大阪市東石切町1丁目1−1

【日程】

2019年2月3日(日)

【開催時間】

11:00~、13:00~、15:00~

【問い合わせ】

072-982-3621

【アクセス】

(車)

近畿自動車道「東大阪」JCT経由 阪神高速13号東大阪線「水走」出口より直進し四ツ目の信号を左折 約5分、第二阪奈道路「西石切ランプ」出口より大阪外環状線、被服団地前交差点をUターン約5分、一般道より大阪外環状線、被服団地前交差点を東進約5分

(公共交通機関)

近鉄けいはんな線「新石切」駅徒歩7分、近鉄奈良線「石切」駅徒歩15分

【予約/応募】

予約不要

8. 通天閣 節分福豆まき

足の裏を撫でるとご利益があると言われるビリケンさんで有名な大阪一のタワー、通天閣。毎年節分よりも少し早い2月1日に大阪府民・市民の繁栄と幸福を祈願する「節分福豆まき」が行われています。最初に行われるのは高さ94.5メートル特別展望台「展望パラダイス」でのゲストと大阪市長、通天閣観光の社長達による豆まき。今年の幸福も間違いないですね。

一般客が参加可能なのは正面玄関前でも豆まき。タカラジェンヌ、俳優、タレントなど、毎年各方面で活躍する人たちが豆まきをします。子どももよく知る有名人と間近に出会えますよ。

【住所】

通天閣

大阪府大阪市浪速区恵美須東1-18-6

【日程】

2019年2月1日(金)
【開催時間】

10:00~ 

【問い合わせ】

06-6641-9555

【アクセス】

(車)
阪神高速1号環状線 夕陽丘出口より約4分
阪神高速1剛環状線 なんば出口より約6分

(公共交通機関)

阪堺電車阪堺線 恵美須町駅から徒歩約3分
大阪市営地下鉄堺筋線 恵美須町駅3番出口から徒歩5分

【予約/応募】

予約不要

9. 露天神社

毎年2月3日に豆まきが神社参集殿にて行われます。参拝者にはお神酒の他、ぜんざい・うどんの振る舞いがあるので、子どもにも嬉しいですね。温かいうどんで一息つけますよ。

豆まきには有名人の方がゲストでやってきます。「当たり」があり、松竹のチケットが当たることもあるので、ドキドキワクワクしながら参加できます。

【住所】

露天神社

大阪市北区曽根崎2丁目5番4号

【日程】

2019年2月3日(日)

【開催時間】

要確認

【問い合わせ】

06-6311-0895

【アクセス】

  • 大阪市営地下鉄谷町線 東梅田駅
  • 大阪市営地下鉄御堂筋線・阪急電鉄・阪神電鉄 梅田駅
  • 大阪市営地下鉄四ツ橋線 西梅田駅
  • JR 大阪駅
  • JR 東西線 北新地駅

より徒歩5~10分

【予約/応募】

予約不要

10. オニさんダイバー

海遊館は620種、30,000点もの世界中の魚たちを飼育している水族館。イベントでは節分の豆まきに登場する”オニ”にちなんで、オニの衣装を身に着けたダイバーが海遊館の水槽に登場します。魚たちとオニが一緒に泳ぐ様子は不思議な光景。

「オニさんダイバー」は、アクリルパネルや底砂の清掃を行う他、作業の合間に記念撮影や子どもとのじゃんけんも行ってくれるので、子どもも大喜びしますよ。

【住所】

海遊館「太平洋」水槽

大阪市港区海岸通1-1-10

【日程】

2019年1月25日(金)~2月3日(日)

【開催時間】

①11:00~、②13:15~、③15:40~(各回約 40 分間)

【問い合わせ】

06-6576-5501

【アクセス】

(車)

阪神高速道路大阪港線・湾岸線天保山ICよりすぐ

(公共交通機関)

地下鉄中央線大阪港駅より徒歩約5分

【予約/応募】

予約不要

お出かけのための準備

節分は2月3日。真冬の寒い時期なので、手袋などを持参し、防寒対策はしっかりと準備して下さい。屋外でのイベントが多いので、長時間外にいても寒さに耐えられるよう、服装に注意することが必要です。

また、豆まきイベントでまかれた豆は素手では大人でもキャッチが難しいです。子どもも豆をキャッチしやすいように形のしっかりした紙袋を持っていくことをおすすめします。