今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

2019年東海の子どもと行けるお花見イベント10選

春の訪れを感じさせてくれる桜。あたり一面をピンクに染める桜の花びらはウキウキ楽しい気分にさせてくれますよね。

でも、家族でお花見がしたいと思っても子どもが途中で飽きてしまわないか心配したり、食事を準備するのを大変に感じてしまうことがあると思います。

そこで今回は、東海の子どもと行けるお花見イベントのおすすめを紹介します。ステージイベントや体験プログラムなどのお花見以外のことも楽しむことができるイベントならば、子どもも一日中大満足です。美味しいグルメが揃う露店がたくさん出店されているイベントならば、食事の心配もいりませんね。

ぜひ参考にしてみて下さい。

1. 第63回静岡まつり

静岡市の春の風物詩「第63回静岡まつり」。

特におすすめのメインイベントは「大御所花見行列」です。芸能人が大御所家康公に扮する大御所花見行列。静岡市内から選ばれた3人が「御台所」「上臈」役として、行列をより華やかに彩ります。駿府登城行列・夜桜乱舞市民総踊りなどが行われ、子どもも大興奮の見応え抜群の行列が続きます。

【住所】

駿府城公園、御幸通り 他

静岡県静岡市葵区駿府城公園

【日程】

2019年4月5(金)~4月7日(日)

【開催時間】

要確認

【問い合わせ】

静岡まつり実行委員会事務局

054-221-0182

【アクセス】

(公共交通)

JR静岡駅より徒歩10分、静岡鉄道新静岡駅より徒歩5分

(車)

東名高速静岡ICより20分

【予約/応募】

予約不要

2. 138タワーパーク さくら祭り

高さ138メートルのタワー「ツインアーチ138」から360度の大パノラマを楽しむことができます。地上100メートルの展望階からのお花見は圧巻。眼下にはピンクに染まった子どもも驚くほどの絶景が広がっています。

さくらまつり期間中には桜コンサート・さくら謎解きラリー・桜をテーマにした自然に親しむ観察会など、親子で楽しめるイベントがたくさん企画されています。

【住所】

国営木曽三川公園 138タワーパーク

愛知県一宮市光明寺浦崎21-3

【日程】

2019年3月16日(土)~4月7日(日)

【開催時間】

9:30~17:00

※ 土日祝は~21:00

【問い合わせ】

138タワーパーク

0586-51-7105

【アクセス】

(公共交通機関)

一宮駅より名鉄バス「138タワーパーク」下車すぐ

(車)

名神高速道路一宮ICより約20分

【予約/応募】

予約不要

3. クリークサウンド お花見川下り

満開の桜を眺めながらのんびり川下りはどうでしょうか。

気田川沿線の桜の多い区間を中心に、ラフティングボートとカヤックでのんびりとリバーツーリングを楽しむことができます。ガイドが一緒なので、初心者でも安心ですよ。3歳以上から参加できます。ゴールの秋葉神社下社キャンプ場も桜がいっぱいで、春の自然を満喫できるイベントです。

【住所】

クリークサウンド

静岡県浜松市天竜区春野町領家1149-2

【日程】

2019年3月21日(木)~3月24日(日)

【開催時間】

9:30~12:30

【問い合わせ】

アウトドアイベントショップ クリークサウンド

0539-62-1772

【アクセス】

新東名「浜松浜北」ICより30分

【予約/応募】

要予約

4. 養老公園「花と緑のまつり」

養老公園は「養老の滝」を中心とした養老山麓に広がる都市公園。

公園の入口から養老の滝付近まで桜並木が続き、開花の季節には辺り一面がピンク色に染まります。また、参加者はプレゼントがもらえるのが嬉しい桜の木に関するクイズ大会・夜桜のライトアップ・ダンスなどのステージショーなどお花見以外のイベントも豊富です。

【住所】

養老公園

岐阜県養老郡養老町高林1298-2

【日程】

2019年3月21日(祝・木)~5月31日(金)

【開催時間】

イベントにより異なる

要確認

【問い合わせ】

養老町観光協会

0584-32-1108

【アクセス】

(公共交通機関)

養老鉄道養老線養老駅から徒歩10分

(車)

東海環状自動車道養老ICから県道213号を養老駅方面へ車で5km。<無料>駐車場あり。民営駐車場は有料。

【予約/応募】

予約不要

5. 東山動植物園春祭り

東山動植物園は植物園と動物園をもつ総合公園。

園内には全国の桜100種1000本が集められている「桜の回廊」があり、お花見スポットとしても大人気です。

春まつり期間中は土・日曜、祝日を中心に楽しいイベントが盛りだくさん。飼育員による動物の解説「アニマルトーク」や植物園をお散歩する「お花見さんぽトーク」など、動物園・植物園それぞれで違った楽しみ方ができますよ。桜と動物達とのコラボレーションを楽しめるのはこの東山動植物園ならではです。

【住所】

東山動植物園および東山スカイタワー

愛知県名古屋市千種区東山元町3-70

【日程】

2019年3月16日(土)~5月6日(月・祝)

【開催時間】

愛知県名古屋市千種区東山元町3-70

【問い合わせ】

東山総合公園

052-782-2111

【アクセス】

(公共交通機関)

地下鉄東山公園駅から徒歩3分

(車)

名古屋第二環状自動車道上社ICから県道60号を星が丘方面へ車で4km。<有料>駐車場あり

【予約/応募】

予約不要

6. 碧南桜まつり

ジェットコースター、観覧車、ゴーカートなどの子どもが大好きな遊具や芝生が敷き詰められた広場がある公園。遊具は1回100円という安価で遊べるのも嬉しいです。

桜祭りではグルメ屋台やキッチンカーが並ぶコーナーがあり、お腹も舌も大満足。その他にも謎解きゲーム・ヒーローショー・大道芸パフォーマンス・大ビンゴ大会・パーカッション体験など、子どもに楽しいイベントが盛りだくさんです。

【住所】

碧南市明石公園

愛知県碧南市明石町6-11

【日程】

2019年3月23日(土)~4月7日(日)
【開催時間】

9:00~21:00

【問い合わせ】

碧南市観光協会(碧南市役所商工課内)

0566-41-3311

【アクセス】

(公共交通機関)

名鉄本線知立駅または、JR線刈谷駅で乗換え、名鉄三河線「碧南」行き、「北新川」駅下車徒歩10分

(車)

知多半島道路半田ICから県道34号線を東へ、「港本町」交差点を北へ約25分

【予約/応募】

予約不要

7. シダレザクラまつり

約1000本のシダレザクラが咲く公園。

シダレザクラ以外にもウメの開花に始まり、スモモ、アーモンド、モモ、ナシなどのたくさんの果樹の花が咲いています。色々な花々のコラボレーションを楽しむことができます。

まつり期間中は青空市・大道芸などの楽しいイベントも豊富。農業公園らしく、果物販売もあるので、美味しいフルーツで子どももご機嫌になるはず。

【住所】

東谷山フルーツパーク

愛知県名古屋市守山区大字上志段味字東谷2110

【日程】

2019年4月5日(金)~4月14日(日)(予定)

【開催時間】

要確認

【問い合わせ】

東谷山フルーツパーク

052-736-3344

【アクセス】

(公共交通)

JR高蔵寺駅・愛知環状鉄道高蔵寺駅から徒歩25分
(車)

東名高速春日井ICから国道155号経由7km20分
【予約/応募】

予約不要

8. 小倉公園 さくらまつり

ソメイヨシノやヤマザクラなど約1000本の桜があり、桜の名所として知られる小倉公園一帯。

さくらまつりの期間中は季節茶屋が出店されるので、のんびりお花見するにはぴったりです。

園内には小動物園・展望台・遊具があるので、子どもが飽きてしまう心配もありません。

展望台までの遊歩道はライトアップが行われるので、夜桜も楽しめるのが嬉しいです。

【住所】

小倉公園

岐阜県美濃市泉町1571-3
【開催時間】

要確認
【日程】

【問い合わせ】

美濃市観光協会

0575-35-3660

【アクセス】

(公共交通)

名鉄名鉄岐阜駅→岐阜バスで、バス停:小倉公園前下車、徒歩3分
(車)

東海北陸道美濃ICから国道156号経由3km5分

【予約/応募】

予約不要

9. 岩倉桜まつり

市内を流れる五条川約7.6kmに咲くおよそ1,400本の桜が見事な岩倉桜まつり。

川にかかる橋の上から見る桜のアーチ・散り際には川面を桜の花びらが覆う「花筏(はないかだ)」は他にはない桜の姿が楽しめます。

ぜひ見てほしいのは「のんぼり洗い」。桜が満開の五条川で行われるこいのぼりの糊落としは、伝統ある春の風物詩。子どもが日本の伝統を体験する良い機会になりますね。

【住所】

愛知県岩倉市下本町下市場27 お祭り広場(メイン会場)

【日程】

2019年3月29日(金)~4月7日(日)

【開催時間】

10:00~21:00

【問い合わせ】

岩倉桜まつり実行委員会

0587-66-3400

【アクセス】

(公共交通機関)

名鉄犬山線「岩倉」駅より東へ徒歩約5分

(車)

「小牧」ICより約6km約15分

【予約/応募】

予約不要

10. 稲沢桜まつり

国府宮はだか祭で有名な参道の桜並木で開催される桜まつりです。

ぼんぼりでライトアップされた夜桜も必見の美しさ。昼間とは違った幻想的な桜を楽しむことができます。

また、4月6日(土)には、親子向けのイベントが満載。フリーマーケット・ご当地キャラクターのステージ・ふれあい動物園など、盛り上がる内容ばかりですよ。

【住所】

尾張大國霊神社(国府宮)参道

愛知県稲沢市国府宮1-1-1

【日程】

2019年4月1日(月)~4月10日(水)

夜桜照明:3月29日(金)から4月10日(水)まで

【開催時間】

要確認

※夜桜は18:00~21:00

【問い合わせ】

稲沢商工会議所

0587-81-5000

【アクセス】

名鉄国府宮駅より徒歩約3分

【予約/応募】

予約不要

お出かけ前には確認を

開花状況によって姿を変えるのが桜です。その年の気候によって開花時期も異なります。行きたいお花見イベントが決まったら何日か前から開花状況を確認するようにして下さい。

せっかくお花見に行くのなら、満開の時期に行きたいですよね。まだあまり開花していない、ほぼ散ってしまった時に行ってしまったらがっかりしてしまうかも。開花の様子によってイベントの日程そのものも変更される場合があります。

開花に合わせてベストな時期にお出かけして下さいね。