今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

2020年1月に九州で開催される子ども向けイベント10選

2020年がいよいよ始まります。

新しい年は、なんだか身も心も引き締まりますね。

お正月を満喫した後は、家族でのお出かけも楽しみたいところ。

九州地方でも子どもと一緒に楽しめるイベントが盛りだくさん。

一足早く春の訪れを感じられるイベントも開催されます。

ぜひ、2020年はこんな素敵なイベントでスタートさせてくださいね。

1.鉄道ひろばプレミアムin博多(福岡)

これまで12万人が楽しんだ!大人気『鉄道ひろば』がJR博多シティで開催決定しました。

九州新幹線でおなじみの 800系つばめをはじめE5系はやぶさ、E6系こまち、923形ドクターイエローなど、鉄道のアトラクションやフォトスポットが盛りだくさん。

ハローキティ ミニ新幹線やチャギントンのキャラクターアトラクションも登場します。

さらに、ミニトレインはJRミニ新幹線、ハローキティ ミニ新幹線、チャギントン MINIトレインの期間交代運行が決定。

「乗って、撮って、楽しむ!」鉄道ひろばプレミアムin博多で男の子も女の子も、鉄道イベントを遊びつくしましょう。

【日時】 2019年12月26日(木) ~2020年1月7日(火)

【住所】JR九州ホール(JR博多シティ 9F) 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1番1号

【問合せ先】070-5022-9570

【アクセス】博多駅直結

2.木下大サーカス 福岡公演

100年以上の歴史を誇る「木下大サーカス」。

ロシアのボリショイサーカス、アメリカのリングリングサーカスと並んで世界3大サーカスといわれています。

公演プログラムとして、世界でも稀にみる猛獣ホワイトライオンと獰猛な牡ライオンが競演する世界最大級の猛獣ショー「奇跡のホワイトライオン世界猛獣ショー」は必見。

サーカスの醍醐味空中ブランコでは、大小6つのブランコによって地上13メートルで繰り広げられる「夢のダブル空中ブランコ ショー」が楽しめます。

腹のバーを飛び越える「腹飛び」、かかとで大揺れする「かかとがけ」などなど・・・。タイミングが全ての大技の数々を鍛え上げられたアーティス ト達がやってのけます。

世界に誇るスーパーイリュージョンをぜひ体感してください。

【日時】 2019年12月20日(日) ~2020年3月8日(日)

【住所】舞鶴公園三ノ丸広場 福岡県福岡市中央区城内1-4

【問合せ先】092-282-1070(12/18まで) 092-718-0333(12/19から)

【アクセス】地下鉄「大壕公園駅」より 徒歩5分

3.イルミネーション2019門司港レトロ浪漫灯彩(福岡)

冬の門司港が幻想的な雰囲気に包まれる北九州の冬の風物詩。

ツリーイルミネーションや歴史的建造物のライトアップなどフォトスポットもたくさん登場します。

淡く輝く光が懐かしく幻想的な冬の門司港。

ツリーイルミネーションや歴史的建築物のライトアップは大正浪漫を感じさせてくれます。

点灯式からスタートし、期間中にはクリスマスコンサートやカウントダウンイベントなどを開催しています。

【日時】2019年11月16日(土)~2020年3月15日 (日)

【住所】門司港レトロ地区 福岡県北九州市門司区港町

【問合せ先】093-321-4151

【アクセス】JR鹿児島本線門司港駅からすぐ

4.企画展「元素展~万物の起源を探る」(佐賀)

物質はすべて元素から成り立っています。

しかし、私たちが元素を身近に感じる機会は多くないように思えます。

現在,元素は118種類が発見されており、113番目の元素として認定されたニホニウムは日本人によって合成・発見された元素として記憶に新しいところ。

また、2019年はロシアの化学者・メンデレーフが周期律を発見してから150周年にあたる記念すべき年でもあります。

この機会に、元素を通して物質を微小な視点で見る楽しさを知り,物質科学への興味・関心を深めてみませんか。

【日時】2019年10月26日(土)~2020年1月13日(月)

【住所】佐賀県立宇宙科学館ゆめぎんが

【問合せ先】0954-20-1666

【アクセス】JR武雄温泉駅から車で15分

5.のもざき水仙まつり(長崎)

長崎半島の先端にある野母崎地区の水仙の里で行われる、「のもざき水仙まつり」。

野母崎の美しい海と軍艦島を望む小高い公園に、約1,000万本の水仙が見事に咲き誇ります。

環境省の「かおり風景100選」にも長崎県内で唯一選ばれており、美しい花と香りが楽しめるイベントとなっています。

期間中の土日祝日は、来場者に水仙の花束のプレゼントもあります(本数に限りがあります)。

また、周辺の飲食店では特別海鮮メニューが用意されています。

【日時】2020年1月5日(日)~26日(日)

【住所】長崎市野母崎総合運動公園 長崎県長崎市野母町568-1

【問合せ先】095-893-1111

【アクセス】JR長崎駅からバス(樺島行または岬木場行)乗車50分、野母崎運動公園前下車徒歩すぐ

6.アートアクアリウム城 ~熊本・金魚の興~ & ナイトアクアリウム(熊本)

『アートアクアリウム』 が熊本に初上陸します。

今冬の熊本会場のテーマは 「復興」です。

屋内展示としては過去最大の展示面積を誇り九州初公開となる作品も登場します。

屋内展示で『アートアクアリウム城』の名称がつくのは本展覧会が初めて。

江戸時代の豪商がガラスの水槽を天井に作り、金魚を見上げて観賞していたという伝説を現代に蘇らせた構想期間5年にもおよぶ作品〈天井金魚〉など、九州初公開となる作品も登場し、いままで体験したことがない『アートアクアリウム』の新たな世界観を堪能できます。

【日時】2019年11月2日(土)~2020年1月13日(月)

【住所】熊本城ホール  熊本県熊本市中央区桜町3番40号

【問合せ先】096-359-9051

【アクセス】JR熊本駅から市電約12分、車約10分

7.田染荘 「千年のきらめき」(大分)

イルミネーションイベント「田染荘千年のきらめき」が今年も開催されます。 

国の重要文化的景観に選定され、世界農業遺産の象徴的スポットでもある「田染荘小崎地区」に千年にわたり受け継がれる水田を舞台にした壮大な光のイベントです。

山間の広大な水田のあぜ道に、ボランティアの手によりひとつひとつ設置された約1万個のソーラーLEDライトが、期間中毎日点灯します。
日没を迎え、辺りが暗くなるにつれて、まるで冬にほたるが出現するかのように、1つ、また1つとライトが点灯し始めます。

光の点が線へ、そして線が面へ、と広がっていく様子はとても幻想的。

また、ライトは黄色と緑色の2色が30分おきにゆっくりと切り替わるので、その様子もぜひ鑑賞したいところです。

【日時】2019年11月2日(土)~2020年2月14日(金)

【住所】ほたるの館周辺 大分県豊後高田市田染小崎2596

【問合せ先】0978-25-6243

【アクセス】JR宇佐駅より車で約30分

8.イルミネーション・フラワー・ガーデン 2019~ひかりのはなぞの~「花と光のメロディ」(宮崎)

 

宮崎県の花と緑の公園、フローランテ宮崎が煌びやかな輝きに彩られる恒例のイルミネーションイベントです。

17回目を迎える今年は「花と光のメロディ」をテーマに、植物と光が織りなす幻想的な光の世界を演出します。

期間中は1時間に2回、音楽に合わせて光が連動する「光と花の饗宴」を実施するほか、子供も楽しめるワークショップなど多彩なプログラムを用意されています。

1月2日(木)と3日(金)の17:00からは、各日先着100名に「新春ふるまい」も行われます。

今回は芝生広場のイルミネーションがさらにパワーアップ。

SNS映えするフォトスポットや可愛いスノーマンが登場します。

【日時】2019年12月6日(金)~2020年1月13日(月)

【住所】フローランテ宮崎 宮崎県宮崎市山崎町浜山414-16

【問合せ先】0985-23-1510

【アクセス】JR宮崎駅から車で約10分

9.いぶすき菜の花マーチ(鹿児島)

2日間にわたり、黄色いじゅうたんのように広がる菜の花と開聞岳を見ながら、大自然の景色を楽しむことができるウォーキングイベントです。

西郷どんゆかりの地「鰻池」やJR日本最南端の駅「西大山駅」など絶景の中をめぐるコースが設定されています。

当日申し込み(記念品なし)も可能です。

また、昨年好評だった森永製菓タイアップのお菓子スペシャルコースも2日間開催されます。

こちらは、事前申し込みのみとなっています。

【日時】2020年​1月25日(土)~ 26日(日)

【住所】フラワーパークかごしま 鹿児島県指宿市山川岡児ケ水1611

【問合せ先】0993-22-3253

【アクセス】JR指宿駅からバスで約35分

10.奇習 鬼追い(鹿児島)

鬼追いとは、曽於市で約1250年続く伝統行事。

「鬼に撃たれた人は、その1年無病息災となり、鬼かぜに吹かれれば心身健全になる」と伝えられているこのお祭り。

明治2年以前よりあった光明寺の主宰であった行事で、廃寺をきっかけにしばらく開催されていなかったが、深川の青年たちによって再開されたと言われています。

男鬼、女鬼、子鬼の3匹が、御幣をなびかせながら鬼の手と樫の棒(かしのぼう)をもって暴れまわり、思い切り叩いてくるそうなので、例年参加者は鬼からちぎり取るのが大変だそう。

鬼追いが始まるのは夜からだが、夕方あたりから鬼そば、オニぎり、オニしめ等のもてなしがあり、味もとてもおいしいと毎年好評です。

また、「鬼副ゲーム」という名のビンゴ大会や、ひょっとこ踊りのパフォーマンス、鬼神太鼓奉納演奏も行われます。

 【日時】2020年1月7日(火)

【住所】熊野神社 鹿児島県曽於市末吉町深川5892

【問合せ先】0986-28-0111

【アクセス】東九州道末吉財部ICから国道10号・県道500号経由で8km15分

1月のイベント

九州地方で1月に開催されるイベントをご紹介しました。

伝統的な行事あり、季節を実感できるようなイベントありと多様なイベントを楽しめる1月の九州地方。

日中には暖かい日も増えてきますが、やはりまだまだ季節は冬模様。

防寒対策も万全に整えつつ、冬から春に向かうこの季節のイベントを家族で満喫してください。