友だち追加

関東のブルーベリー狩りができるおすすめ農園10選!食べ放題も!

シェアする

お菓子などのトッピングやジャムなどの加工品としても人気のブルーベリー。

目の疲労回復や便秘改善など健康効果も高いこともあり、ますます人気も高まっています。

そんなブルーベリーを採れたてで楽しみたい方におススメしたい、ブルーベリー狩り。

実はブルーベリーの収穫量は1位は長野県ですが、2位から6位までに東京、茨城、群馬、千葉、埼玉と関東勢が並びます。

そこで今回は、関東地方で気軽に立ち寄れるおススメ農園をご紹介したいと思います。

ブルーベリー狩りのポイント

1年中楽しめる印象のあるブルーベリーですが、国内産のブルーベリーの旬は6~8月頃と夏の果物です。

果皮の色が濃く鮮やかなものを選ぶのがポイントです。

表面に白い粉(ブルーム)が付いているものが新鮮といわれています。

これは鮮度を保つ働きがあるため、食べる直前まで洗い落とさないしましょう。

ブルーベリー狩りなどその場で食す場合などには、直接そのまま食べても安全なものといえます。

1.ブルーベリーファーム田中

府中市にあるブルーベリーファーム田中。

ブルーベリー狩りのほか、アップルキウイ狩りなども家族で楽しめます。

完全予約制で都内にありながら、600坪のブルーベリー畑が広がります。

ブルーベリーの他にも、その朝採れたての新鮮な野菜販売もあり、東府中駅からも徒歩圏内でアクセスも楽々です。

【住所】
東京都府中市緑町2−13−1
【電話】
042-361-5413
【アクセス】
京王線「東府中」駅より徒歩7分

2.萬田ブルーベリー農園

立川市にある萬田ブルーベリー農園。

農薬や除草剤を一切使わず、誰もが安心しておいしく食べられるブルーベリー作りを追求しています。

1000㎡の敷地に15種類、200本のブルーベリーの木があり食べ比べも楽しめます。

また、園内はバリアフリーとなっているのも安心です。

【住所】
東京都立川市若葉町3-31-1
【電話】
080-3253-9897
【アクセス】
国立府中ICから約7km

3.相原ブルーベリー農園

東京都町田市の相原町にある、ブルーベリー観光摘み取り園です。

露地栽培のトマト・キューリ・ナス・モロッコインゲン・ジャンボインゲンや”カブトムシ”等も期間限定で販売されています。

ブルーベリー畑は、町田市立相原中央公園のとなりに広がっています。

ブルーベリー狩りを楽しんだ後は、公園で遊ぶのもいいですね。

【住所】
東京都町田市相原町2052
【電話】
080-5088-7588
【アクセス】
横浜線「相原」駅より車で約6分

4.マルイファーム

神奈川県横浜市都筑区にあるマルイファーム

ブルーベリー狩りを楽しみながら、新鮮な完熟ブルーベリーが食べ放題となっています。

また、心を込めて育てた、朝採り新鮮野菜の直売所も併設されています。

緑豊かな横浜市都筑区の果物&野菜をぜひ堪能してください。

【住所】
神奈川県横浜市都筑区東方町991
【電話】
090-3227-2035
【アクセス】
第三京浜港北ICより約5分

5.ブルーベリーガーデン旭

神奈川県西部の足柄上郡大井町にあるブルーベリーガーデン旭

無農薬、無肥料栽培のブルーベリー園です。

園内は食べ放題、さらにお持ち帰りも可能となっています。

園内には、カフェが併設されており体に優しいヘルシーな料理やデザート、飲み物が揃っています。

【住所】
神奈川県足柄上郡大井町山田1947
【電話】
0465-20-7747
【アクセス】
JR「松田」駅、小田急線「新松田」駅より車で約15分

6.ブルーベリーファーム新松戸

2014年に開園したブルーベリー園です。

園内にはブルーベリー苗15品種800本以上あり、6月中旬~9月上旬迄ブルーベリー狩りを楽しめます。

様々な品種のブルーベリーを食べ比べて、品種による味の違いを感じるとともに、お気に入りの品種を探してみるのもおススメです。

【住所】
千葉県松戸市七右衛門新田505
【電話】
080-4857-0141
【アクセス】
JR「南流山」駅より徒歩約25分

7.孫の手ブルーベリー園

木更津の中心部から車で15分程の立地にある孫の手ブルーベリー園

ブルーベリー樹木が、15品種・約1,300本あり、それ以外にも栗・梅・椿・さざんか・桜・紅葉などが植えられています。

市街地から数分という短時間で、季節ごとの自然の風景を楽しむことができます。

【住所】
千葉県木更津市矢那3719
【電話】
0438-25-2222
【アクセス】
木更津金田ICより約15分

8.ブルーベリープラザ浦和

ブルーベリープラザ浦和は1997年に開園しています。

広さは3.5ヘクタールあり、ブルーベリーの品種はハイブッシュ系が18種類とラビットアイ系が7品種

元々、苗木と植木の生産販売をしていた為、当農園のブルーベリーは自己生産で増やしたものとなっています。

【住所】
埼玉県さいたま市緑区大崎589
【電話】
050-3736-5070
【アクセス】
JR浦和駅東口1番乗り場より念仏橋バス停にて下車 徒歩5分

9.やわらぎファーム

茨城県小美玉市で、ブルーベリー狩りとりんご狩りができる観光農園やわらぎファーム。

約4ヘクタールの広い農園を備えています。

ブルーベリーは、大粒で、甘み、酸味、風味、それぞれ違うブルーベリーを45品種栽培。 

減農薬、有機肥料により、特別栽培ブルーベリーとして認証されています。

【住所】
茨城県小美玉市花野井298−1
【電話】
0299-47-0770
【アクセス】
常磐線石岡駅より車で約10分

10.6月の森ブルーベリーファーム

栃木県佐野市の農業生産法人ブルーベリーファーム。

6月の森ハーブガーデン内にあり、6月から9月中旬までの間、ブルーベリー狩りを楽しむことができます。

6月の森ハーブガーデンは約250種、数千株のハーブが植えられ6月から7月にかけての時期が色とりどりの花が咲き、一年で最も美しい時期を迎えます。

【住所】
栃木県佐野市富士町963
【電話】
0283-20-4851
【アクセス】
東北自動車道佐野スマートI.Cより佐野方面へ

ブルーベリーの効能

健康食品としても注目を浴びるブルーベリー。

眼精疲労に効果があるというのは有名です。

これは豊富に含まれているアントシアニンのおかげ。

アントシアニンは活性酸素を取り除く抗酸化作用もあり、がん予防にも有効といわれています。

また、ビタミンEも多く含まれており、血液の循環をよくしてくれます。

また食物繊維も豊富なので便秘改善の効果も期待できます。

家族みんなの健康のためにも楽しみたいフルーツといえます。

この記事をお届けした
comolib Magazineの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!