今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

子どもが迷子に!月齢別おススメ迷子防止グッズ

行楽地などおでかけ先で、気が付くと子どもの姿が見えない…

パパママなら一度はヒヤリとした経験があるのではないでしょうか。

もちろん一瞬たりとも目を離さなければ迷子になることはありませんが、なかなかそういうわけにもいきません。

そこで今回は子どもを迷子から守るグッズを集めてみました。

月齢別に、おススメのものをチョイスしたのでぜひ参考にしてくださいね!

【1~2歳・ヨチヨチ期】セーフティーハーネス

ヨチヨチ期には、遠くへ行ったりすることが少ないので、リュック型の迷子紐がおススメです。

リュックなので中にお気に入りのお菓子やおもちゃなどを入れておけば、率先して背負ってくれるかもしれません。

迷子対策と同時に、急な飛び出しによる事故防止にも。

 

出典:グランマムズ

【3~6歳・幼児期】COCOKIDS

好奇心が出てきて、どんどんと遠くに歩いて行ってしまうようになったら通信タイプの迷子グッズがおススメ。

COCOKIDS(ココキッズ)は、親機と子機が直接通信する新しいタイプの子ども見守りシステムです。

警察や消防、自衛隊などが導入している最新の技術を用いており、GPSやBluetoothでは繋がりづらい、屋内や地下などでも威力を発揮します。

出典:ヒトココ

使い方は簡単。

まず親機をパパママが持ち、子機を子どもに持たせます。

子どもの居場所を知りたい時は、親機のボタンを押します。すると、今、子どもがどの方向の大体どのあたりにいるのかが瞬時にわかります。

また事前に見守り範囲を設定すれば、子どもが範囲外に出た時、お知らせしてくれる機能も搭載。

これがあれば、万が一子どもが少し離れてしまっても、慌てることなく探すことができますね。

【小学生になったら】キッズ携帯

子どもが小学校に上がったら、キッズ携帯の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

通話やメールはもちろんのこと、防犯ブザーもついており、GPSで子どもの居場所を知ることもできます。

これを持って出かければ万が一はぐれてしまっても安心ですよね!

ここまで最新迷子グッズの情報をお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

万全に迷子対策をして、子どもとのおでかけを楽しんでくださいね!

おでかけ先の検索はコチラから!

今日は子どもとドコにいこう?
comolibは子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイト。
comolib 編集部は、パパとママのおでかけ探しに役立つ情報をお届けしています。