友だち追加

東京開催のシルバーウィーク子連れイベントおすすめ10選

シェアする

tokyo-1900443_1920

大きな旅行を計画するよりも家族で1日お出かけを楽しむ。そんな機会が増えるのがシルバーウィーク。

残暑も落ち着いてきたこの季節は外出も快適に楽しめそうです。

東京都内でも、この時期には数々のイベントが開催されています。

季節の風物詩や地域の特色あふれるイベントなど、家族や友だちとの時間を過ごすのにもぴったりの楽しいものばかり。

そこで今回は、シルバーウィークに東京都内で開催される子どもと一緒に楽しめるイベントをご紹介します。

シルバーウィークの東京

秋の東京は晴天も多く行楽日和。台風シーズンではありますが、おおむね良好な天気が続くことが多いようです。

暑さもそれほど厳しくなく、風には涼しさも感じられるようになるこの時期は外出も楽しめます。

一方でこの季節は秋祭りなどを中心としたイベントが数多く開催されています。

文化の秋、食欲の秋を、さまざまな秋を楽しめるのもシルバーウィークならではの魅力です。

1.第18回FiestaMexicana 2017 in お台場Tokyo

楽しいメキシコの遊び「ピニャータ割り」などのプログラムや、ルチャリブレ~メキシコスタイルのプロレスなど1日中楽しめるメニューが盛りだくさん。

民族音楽演奏、華麗な民族舞踊やメキシコ料理や民芸品、メキシコの特産物の販売なども楽しめます。

【会場】
港区台場ウエストプロムナード
【問合せ先】
0422-59-0833
【アクセス】
ゆりかもめ線「台場」駅徒歩1分
【開催日】
2017年9月16日(土)~18日(月)

2.しながわ宿場まつり

東海道最初の宿場町、品川宿。品川の伝統と文化遺産を若い世代に伝え、より一層の地域発展を目指すこのお祭りでは、おいらん道中や江戸風俗行列でタイムスリップ

他にも、昔のおもちゃ作りや野菜のつかみ取り、品川寺の火渡りの荒行、辻落語、辻芝居、和太鼓の演奏など、たくさんの江戸の文化を体験することができます。

【会場】
しながわ宿(品川区北品川2-18-19)
【問合せ先】
03-5463-1297
【アクセス】
京浜急行線「北品川」駅・「新馬場」駅・「青物横丁」駅
より徒歩1分
【開催日】
2017年9月23日(土)・24日(日)

3.目黒区民まつり(目黒のSUNまつり)

目黒区を代表する祭の目黒区民まつり(目黒のSUNまつり)。

目黒のさんま祭、ふるさと物産展、おまつり広場、子ども広場という4つのイベントが行われます。

目黒のさんま祭はその中でももっとも有名。新鮮なさんまの炭火焼きを目当てに、目黒川沿いにぐるりと長い行列ができます。

【会場】
田道広場公園(目黒区目黒1-25-8)
【問合せ先】
03-5722-9278
【アクセス】
JR線・東急目黒線「目黒」駅より徒歩約10分

4.第50回ふくろ祭り

今年で記念すべき第50回を迎える、池袋周辺で開催される都内最大級の音楽と踊りの祭典です。東京よさこい、池袋やっさなど、まちが踊り一色になります。

また、西口公園で行う子供縁日も毎年大盛況となっており、子連れにとっては嬉しいお祭りです。

【会場】
豊島区 池袋西口駅前特設会場など池袋駅周辺
【問合せ先】
03-3986-7933
【アクセス】
JR線・西武池袋線・東武東上本線・東京メトロ「池袋」駅下車
【開催日】
2017年9月23日(土)・24日(日)・10月7日(土)・8日(日)

5.東京大茶会2017

平成20年から始まり、様々な流派が一堂に会する大規模な茶会として親しまれている東京の秋の風物詩

茶道になじみがない方でも、お茶の文化やそれを育んできた江戸・東京の文化にふれることができ、奥深い茶の湯の世界を味わうことができるイベントとなっています。

【会場】
都立小金井公園内 江戸東京たてもの園(小金井市桜町3-7-1)
【問合せ先】
03-3533-8199
【アクセス】
JR中央線「武蔵小金井」駅北口よりバス5分
【開催日】
2017年10月7日(土)・8日(日)

6.根津神社例大祭

つつじの名所としても知られる根津神社。9月に開催される根津神社例大祭は江戸三大祭の一つともいわれています。

六代将軍 徳川家宣が幕制により根津神社の祭礼を定めたことが始まりともいわれる歴史あるお祭りで、当時は天下祭と呼ばれたほどの壮大な祭礼です。

【会場】
根津神社(文京区根津1-28-9)
【問合せ先】
03-3822-0753
【アクセス】
千代田線「根津」駅「千駄木」駅、南北線「東大前」駅より徒歩5分
【開催日】
2017年9月中旬土日

7.萩まつり

萩を竹の柵に沿わせた名物「萩のトンネル」は、全長およそ30m。さらに秋の七草も地植されています。

四季百花が乱れ咲く、といわれる向島百花園で、風流な秋を過ごす1日も素敵です。

向島百花園は、江戸の町人文化を伝える名園として国の名勝および史跡にも指定されています。

【会場】
向島百花園(墨田区東向島3丁目)
【問合せ先】
03-3611-8705
【アクセス】
東武スカイツリーライン「東向島」下車徒歩8分

8.大國魂神社―秋季祭・くり祭―

大國魂神社の秋季祭であるくり祭はその名の通り栗の祭です。

武蔵野では良質の栗がよく採れ、かつ保存食としても重宝されていたため、徳川家に献納されるようになりました。

この時季と太々神楽の時期が重なり、いつしか「くり祭」と呼ばれるようになったそう。現在では栗も祭の露店で購入可能。

期間中に境内に灯される約260本もの行灯とあわせて楽しみましょう。

【会場】
大國魂神社(府中市宮町3-1)
【問合せ先】
042-362-2130
【アクセス】
JR南武線または武蔵野線「府中本町」駅より徒歩5分
【開催日】
2017年9月27日(水)・28日(木)

9.初台阿波おどり大会

代々木八幡宮の例祭にともない、商店街の活性化として昭和45年からスタートした初台阿波踊り

老若男女問わずにだれもが飛び入りで参加することができ、お客さんと踊り子が一体となって盛り上がる2日間となります。

初台商店街を全て通行止めにして行う流しをメインに、各連指定の場所で輪踊りを繰り広げます。

【会場】
初台商店街
【アクセス】
京王新線「初台」駅下車
【開催日】
2017年9月22日(金)・23日(土)

10.お台場オクトーバーフェスト2017

毎年ドイツのバイエルン州ミュンヘン市で開催されているオクトーバーフェスト。590万人が770万リットルものをビールを消費する世界一のビール祭りといわれています。

このお祭りは日本各地で約50万人を動員する大型イベントとして、多くの方々に親しまれるようになっています。

オクトーバーフェストをきっかけにドイツ文化に触れ、異文化交流を深めてみませんか。

【会場】
シンボルプロムナード公園 セントラル広場
【問合せ先】
03-3524-0788
【アクセス】
ゆりかもめ 台場駅・船の科学館駅より 徒歩約5分
【開催日】
2017年9月29日(金)~10月9日(月)

今年のシルバーウィーク

9月中旬から10月にかけて祝祭日が多く続くこの時季。季節の良さと相まってお出かけ日和のシーズンが到来します。

今年はカレンダー的に秋分の日が土曜日にかかったりとお得感的にはイマイチかも知れません。それでもお休みが続くと、なんだかわくわくするのは子どもも大人も一緒。

ぜひ、文化の秋や食欲の秋を家族みんなで楽しんでみてください。

スポンサーリンク
Responsive