今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

2018年8月に開催される札幌の子供向けおすすめイベント10選!赤ちゃんでも!

北の国・札幌でも短い夏が楽しめる8月。

道産子たちも一瞬の夏を存分に楽しみます。

もちろん、この季節を楽しもうとさまざまなイベントが札幌では開催されます

小中学生にも喜ばれそうな体験系のイベントから、赤ちゃんと親子で一緒に楽しめるフェスタまで、独自のカラーを打ち出した様々なイベントをぜひお楽しみください。

夏のお出かけの注意点

気温も湿度も本州に比べ過ごしやすいとはいえ、やはり札幌の夏でも熱中症は心配。

特に暑さに慣れていない人や乳幼児では、熱中症のリスクも高くなります。

同行する人たちがこまめな水分塩分補給を心がけてあげるとよいでしょう。

また、夏とはいえ、日没と同時に一気に気温も下がるのも北海道特有の気候。

夕刻過ぎまでのお出かけの際には、上に羽織るものが一枚あると便利です。

また日焼けや虫刺されにも要注意。

こまめなケアで快適な夏を過ごしたいですね。

1.さっぽろ夏まつり

北国の短い夏をおもいっきり楽しむイベント、さっぽろ夏まつり。

ビアガーデン、北海盆踊り、さっぽろバザール、さらに、札幌狸小路商店街の狸まつり、すすきの祭りなどが行われます。

約1カ月間の期間中には100万人以上もの人が訪れる、札幌の夏を代表する一大イベントです。

【住所】
大通公園 北海道札幌市中央区大通西2丁目~11丁目
【日程】
2018年7月20日(金)~8月17日(金)
【問い合わせ】
011-281-6400
【アクセス】
地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通」下車すぐ

2.LIGHTUP NIPPON HOKKAIDO

5,000本のキャンドルアート、プロジェクションマッピング・映像・音楽に花火を融合させたオリジナル花火を楽しむことができます。

オリジナル楽曲に合わせて地形を活かした演出には、感動すること間違いなしです。

日中は滝野すずらん公園内の全エリアに入場可能となっています。

【住所】
国営滝野すずらん公園 北海道札幌市南区滝野247
【日程】
2018年8月26日(日)
【開催時間】
13:00~
【問い合わせ】
011-887-6627
【アクセス】
地下鉄「真駒内」駅より車で約35分
【予約/応募】
事前チケット購入制

3.RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018in EZO

北海道石狩の広大な会場を舞台に、2日間にわたって行われる日本を代表する夏フェス。

2日目はオールナイト開催で、朝4時すぎ、朝日を見ながらファイナルを迎えます。

子どもと一緒に参加する場合には、レジャーサイトやテントサイトを利用しながら楽しむのがおススメです。

【住所】
石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ 北海道小樽市銭函5丁目
【日程】
2018年8月10日(金)・11日(土)
【開催時間】
10:00~
【問い合わせ】
011-614-9999
【アクセス】
JR「札幌」駅より車約40分
【予約/応募】
入場券必要

4.2018キッズお仕事体験

三井アウトレットパーク札幌北広島にあこがれの職業が大集合。

小学生向けのイベントが開催されます。

将来なりたいお仕事にぜひチャレンジしてみましょう。

警察官 や消防士、保育士など、なりたい職業上位の職種から、着物着付師やソーイングマスターなど、初めて聞くお仕事まで登場します。

【住所】
三井アウトレットパーク 札幌北広島 北海道北広島市大曲幸町3丁目7−6
【日程】
2018年8月8日(水)
【開催時間】
10:00〜17:00
【問い合わせ】
011-200-5671
【アクセス】
北広島ICより直線約300m
【予約/応募】
応募多数の場合は抽選

5.夏休み子ども体験新喜劇

個々の個性を大切にしながら、アドリブ重視の自由な雰囲気の中で、とにかく実践!とにかく動く!とにかくギャグをしてみる!

誰にでも楽しく、そして、簡単にできる「体験新喜劇」の魅力を存分に味わえる3日間限定の小・中学生向けのワークショップとなっています。

【住所】
札幌市教育文化会館  北海道札幌市中央区北1条西13丁目
【日程】
2018年8月3日(金)~5日(日)
【開催時間】
10:00~12:00
【問い合わせ】
011-271-5822
【アクセス】
地下鉄東西線「西11丁目駅」1番出口から徒歩5分
【予約/応募】
先着順受付

6.札幌市天文台夜間公開

札幌市中心部にある天文台から、口径20cmの望遠鏡を使って星を観望します。

この時期には火星、土星、夏の星座などが観測できるかもしれません。 

雨天・曇天時は、観望を中止とし、ドーム内で星空の解説および質問対応が行われます。

夏休み中のちょっと特別な夜のお出かけにぴったりです。

【住所】
札幌市天文台 北海道札幌市中央区中島公園1−17
【日程】
2018年7月27日(金)~8月3日(金曜日)
【開催時間】
20:00~23:00
【問い合わせ】
011-892-5001
【アクセス】
地下鉄南北線「中島公園」駅3番出口徒歩5分

7.夏休み天体観望会 in 「定山渓自然の村」

街明かりに邪魔されない満天の星。

市街地ではなかなか見られない迫力の星空を満喫できるスペシャルなイベント。

天体望遠鏡で星団や星雲も観測できるチャンスです。

運が良ければ流れ星も見ることができるかも。

天候により肌寒くなることもありますので、体温調節のしやすい服装を忘れずに。

【住所】
定山渓自然の村 北海道札幌市南区定山渓豊平峡ダム下流国有林野
【日程】
2018年8月12日(日)
【開催時間】
20:00~22:00
【問い合わせ】
011-892-5001
【アクセス】
国道230号線より豊平温泉峡方面
【予約/応募】
多数時抽選

8.リアル脱出ゲーム×名探偵コナン「公安最終試験(プロジェクト・ゼロ)からの脱出」北海道公演

アニメの世界に入り込みあなた自身が謎を解く、体験型イベント。

コナンや安室と協力して謎を解き、脱出を目指すゲーム・イベントとなっています。

すべての謎や暗号を解き明かし、仕掛けられた爆弾を解除することができれば、脱出成功、ゲームクリア。

家族みんなで楽しめます。

【住所】
アジトオブスクラップ札幌 北海道札幌市中央区南1条西4-13 日之出ビル8F
【日程】
2018年8月24日(金)~10月28日(日)
【開催時間】
開催日によって異なる
【問い合わせ】
011-206-1028
【アクセス】
札幌市営地下鉄大通駅10番出口から徒歩1分
【予約/応募】
事前チケット購入制

9.さっぽろ八月祭

あの、熱い夏が今年も帰ってきます。

2015年夏、札幌駅前通地区に生まれた新たなお祭りさっぽろ八月祭

みんなでつくるまちのお祭りとして、すっかり定着しましたこのイベント。

八月祭のシンボルである大風呂敷を一面に敷きこんだ会場で、多彩な盆踊りや縁日など趣向を凝らした内容となっています。

【住所】
札幌市北3条広場(アカプラ) 北海道札幌市中央区北2条西4丁目~北3条西4丁目
【日程】
2018年8月3日(金)・4日(土)
【開催時間】
3日14:30~21:30 4日12:00~20:45
【問い合わせ】
011-211-6406
【アクセス】
JR「札幌」駅 徒歩5分

10.さとの夏祭り2018

さとらんどの園内全体がお祭り広場となる2日間です。

野菜の収穫時期を迎えることもあり、さとらんど市場では、新鮮野菜の直売や石狩管内の農畜産物の販売も実施されます。

縁日コーナーやゲーム大会などのイベントも開催されるので、家族みんなで1日たっぷり楽しむことができそうです。

【住所】
サッポロさとらんど 北海道札幌市東区丘珠町584-2
【日程】
2018年8月18日(土)・19日(日)
【開催時間】
9:00~18:00
【問い合わせ】
011-787-0223
【アクセス】
地下鉄東豊線「環状通東」から、中央バス(東61)「丘珠高校前」下車、徒歩10分

夏の札幌を楽しもう

北海道の夏は、本州に比べると一瞬といってもいいほど短いかもしれません。

でも、そんな短い夏だからこそ、夏を楽しむイベントは充実しているのも特徴です。

今年の夏しかできない体験や経験を子どもたちと一緒に是非満喫し、思い出に残る2018年の夏にしたいですね。