今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

2018年関西でシルバーウィークに家族旅行で行きたい観光スポット10選

皆さん、今年のシルバーウィークの計画はもう立てましたか?

2週にわたり、三連休が続くというカレンダーの並びで旅行に出かける方も多くいるのではないでしょうか。

今年は地震や豪雨など災害に多く見舞われた西日本、関西地方ですが、前向きに頑張るパワーがみなぎっています。

ぜひ、そんな前向きなエネルギーを感じに出掛けてみてはいかがでしょうか。

今回は関西地方にお出かけの際に、子どもと一緒に楽しめる観光スポットをご紹介したいと思います。

9月の関西地方

夏は過ぎ、秋の気配が近づくシルバーウィークとはいえ、関西地方ではまだまだ温暖な気候が続きます。

残暑の厳しさはその年にもよりますが、秋に向かい、徐々に空気感が移ろいゆく時期でもあります。

観光にもベストシーズンといえそうなこの時期

子どもが喜びそうな観光スポットも盛りだくさんで皆さんをお待ちしています。

1.ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ハリウッドの超大作映画をテーマにした興奮のライドや人気キャラクターたちのショーなど、子どもから大人まで楽しめる、ワールドクラスのエンターテイメントを集めたテーマパーク

日本を代表する観光スポットの一つで、アジアで初めてできたユニバーサル・スタジオでもあります。

そして、日々様々なイベントが開催されているUSJですが、シルバーウィークの時期には大人気作品「ワンピース」や「セラームーン」とのコラボイベントを開催。

ぜひ親子で感動がいっぱいの非日常の別世界を楽しんでくださいね。

【住所】
大阪府大阪市此花区桜島2丁目1-33
【問い合わせ】
0570-20-0606
【アクセス】
JRゆめさき線「ユニバーサルシティ」駅下車

2.海遊館

世界最大級の水族館、海遊館

大きなジンベエザメたちが悠々と泳ぐ巨大な水槽や、自然を体感するエリアなどで、たくさんの感動に出会えます。

シルバーウィークには、魚の顔の不思議や生物の多様性について、楽みながら学べる大人気企画展「顔博」を初め、様々なイベント・企画が開催中。

大型水族館である海遊館は施設自体が広く、全て見ようとするとかなり歩きます。

お出かけ前には気になるイベントとその場所を事前にチェックしておくとスムーズにまわれますよ。

【住所】
大阪府大阪市港区海岸通1丁目1-10
【問い合わせ】
06-6576-5501
【アクセス】
大阪メトロ 中央線「大阪港駅」1番出口より徒歩約5分

3.天王寺動物園

天王寺動物園は1915年(大正4年)1月1日に開園し、2015年(平成27年)には開園100周年を迎えた長い歴史を持つ動物園。

動物の生息地の景観を可能な限り再現したうえで、そこに暮らす動物の様子を紹介する「生態的展示」が人気です。

ごはんタイム・おやつタイムや、ふれあい体験も充実しています。

【住所】
大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108
【問い合わせ】
06-6771-8401
【アクセス】
JR・地下鉄「天王寺」駅中央出口より徒歩5分

4.キッザニア甲子園

3~15歳のこどもを対象にした、楽しみながら社会のしくみが学べる「こどもが主役の街」キッザニア甲子園

約100種類の仕事やサービスが体験できます。

約2/3のこどもサイズで作られた街で本格的な設備や道具を使って、こども達は大人のようにいろいろな仕事やサービスを体験します。

【住所】
兵庫県西宮市甲子園八番町1-100
【問い合わせ】
0570-064-343
【アクセス】
阪神電車「甲子園」駅東改札口から徒歩14分

5.東条湖 おもちゃ王国

おもちゃのテーマパークとして知られる東条湖おもちゃ王国。

トミカ・プラレールランド、シルバニアファミリー館、リカちゃんハウスなど冷暖房完備、全天候型の「おもちゃのお部屋」9館と「乗り物」20種が待っています。

0歳からでも楽しめ、1日中、思いきり遊べます。

【住所】
兵庫県加東市黒谷1216
【問い合わせ】
0795-47-0268
【アクセス】
中国自動車道「ひょうご東条」I.C.より約10分

6.太陽公園

ミニチュアサイズの世界中の観光名所の建造物を、実際に歩いてみたり触ってみたりして体感できる「太陽公園」。

自然豊かな広い園内は凱旋門や万里の長城など 世界の石の文化や建築物を見ながら散策する石のエリアと、モノレールに乗り山頂にあるドイツのノイシュバンシュタイン城をモチーフとした白鳥城を見学出来る城のエリアに分かれています。

公式サイトには「一日どっぷりコース」「半日コース」「2時間コース」の3つのおすすめの周り方が紹介されています。

スケジュールに合わせてコースが選べるのも魅力の一つですね。

【住所】
兵庫県姫路市打越1342-6
【問い合わせ】
079-267-8800
【アクセス】
山陽姫路西インター下車

7.京都水族館

京都駅から徒歩15分、下京区の梅小路公園の中にある2012年に開館した京都水族館

約250種が展示されており、大水槽ではマイワシ、ハモ、アマダイといった京の海の生き物を見ることもできます。

イルカショーやペンギンはもちろん、天然記念物のオオサンショウウオも展示されています。

シルバーウィークには、芝居を交えたイルカパフォーマンス「La・La・Fin CIRCUS(ラ・ラ・フィン サーカス)」が開催中。

今までになかった新しいイルカパフォーマンスを、ぜひご家族でご鑑賞ください。

【住所】
京都府京都市下京区観喜寺町35-1
【問い合わせ】
075-354-3130
【アクセス】
「京都」駅中央口より西へ徒歩約15分

8.東映太秦映画村

忍者体験、変身体験などのアトラクションだけでなく、東映アニメキャラクターのイベントが楽しめる体験型テーマパークで、京都を代表する観光スポットとして知られる東映太秦映画村。

江戸の町オープンセットで時代劇や映画の撮影シーンが見れることも魅力の一つ。

またシルバーウィーク期には、実写映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」公開を記念したイベントが開催中です。

【住所】
京都府京都市 右京区太秦東蜂岡町10
【問い合わせ】
075-864-7716
【アクセス】
嵐電「撮影所前」駅より徒歩2分

9.串本海中公園水族館

串本海中公園は、1970年7月、日本で最初に指定された海中公園地区。

串本の海は、世界最北のテーブルサンゴの大群落を始めとして、色とりどりの熱帯性の美しい生きものたちがすばらしい海中景観が一年中楽しめます。

公園内には、そんな串本の海を再現した水族館や海中展望塔、またダイビング施設「串本ダイビングパーク」が併設。

また、この海にすむ生き物を海中展望塔や海中観光船から見学することもできます。

【住所】
和歌山県東牟婁郡串本町有田1157
【問い合わせ】
0735-62-1122
【アクセス】
紀勢自動車道すさみ南ICより約20分

10.アドベンチャーワールド

パンダやイルカをはじめ、陸・海・空のさまざまな動物たちをはじめとする自然とのふれあいをテーマにしたテーマパーク。

大きくサファリワールド、マリンワールド、エンジョイワールドに分かれ、それぞれ動物園、水族館、遊園地のようなエリアになっています。

また、各エリアでさまざまなツアーやアトラクションも充実。

家族みんなで一日中ずっと遊べる施設になっています。

【住所】
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
【問い合わせ】
0570-06-4481
【アクセス】
JR白浜駅から路線バス約10分

関西旅行のススメ

旅行に行きたい地域、魅力的な地域などのランキングではこぞって上位にランクインする関西地方。

古い歴史と新しい文化の両方を肌で感じられるところが何よりの魅力ともいえるかもしれません。

大人にとっても魅力的な観光スポットは枚挙にいとまがありません。

一方で、子どもが喜びそうな観光スポットも充実しているのも関西地方の魅力といえそうです。

ぜひ、今年の秋は関西で、大人も子どもも一緒になって思い出に残る家族旅行を楽しみましょう。