今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

【クーポンあり】真夏の広場に雪が100トン!?市街地よりも5℃涼しい!?期間限定!真夏の雪まつりで涼しい夏を味わおう

こんにちは、comolib編集部の中野です。

突然ですが皆さんは、真夏の外遊びは好きですか?外遊びが大好きなわたしも、「真夏」と言われるとその暑さを想像してちょっと怖気づいてしまいます。同じように、「子どもと一緒に外遊びがしたいけど、夏の長時間の外遊びはちょっと心配…」というパパママも多いのではないでしょうか。

では、真夏に避暑地で雪あそびができるとしたら?

これには夏が苦手なわたしも心が踊ります。だって雪があるということは、その遊び場はきっととっても涼しいはずだから!でもそんな都合のいい話があるわけ……

あるんです!

その名も、六甲山カンツリーハウスの夏の風物詩、「真夏の雪まつり」!今年で41回目の開催を迎える真夏の雪まつりは、「夏」&「涼」が感じられる大人気のイベント。

今回は、六甲山スノーパークの公式キャラクター、スノイルとワルイルにサポートしてもらいながら、1日の楽しみ方を紹介します!

スノイル
六甲山生まれ、六甲山育ち。
六甲山の雪から生まれた「雪の妖精」の男の子。
特技:スキー、スノーボード
性格:ちょっとおっとり
ワルイル
六甲山生まれ、六甲山育ち。
スノイルの親友。
特技:スキー、スノーボード
性格:いたずらが好き

真夏の雪まつりって?

六甲山カンツリーハウスで毎年開催され、今年でなんと41回目の開催を迎える真夏の雪まつり。昨年は来場者数48,000人を記録した大人気のイベントで、今年は7月14日(日)~9月1日(日)、9月7日(土)、8日(日)の期間限定で開催されます。7月13日(土)には、開催に先がけたプレイベントも!

標高850メートルに位置する六甲山カンツリーハウスの気温は市街地に比べて5℃低く、避暑地としては絶好の場所。メインの会場となる雪の広場には100トンもの雪が登場するので、雪に触れて遊べばさらに涼しさを感じられますよ!

そして今年の夏は、期間限定で直行バスの運行がスタート。六甲山カンツリーハウスまで楽々アクセスできる絶好の機会です!

編集中野

涼しさを味わえるだけじゃなくて、真夏に雪で遊べちゃうなんて魅力的!しかも直行バスでいけちゃうなんて楽ちんだね!

スノイル

六甲山カンツリーハウスならではの、雪を活かしたイベントも目白押しなんだ!1日中楽しめるから、事前にスケジュールを立てておくのが六甲山カンツリーハウスを満喫するコツだよ。

編集中野

スノイルおすすめの過ごし方は?

スノイル

ぼくのおすすめコースはこれ!今日は特別に、それぞれの楽しみかたのポイントも教えちゃうよ。

午前:真夏の雪まつり会場へ!

六甲山カンツリーハウスを1日中楽しむなら、午前中の到着がベター。到着したらまずは、真夏の雪まつり会場へ向かいましょう!

宝さがしゲームに参加

最初に楽しみたいのは、雪の広場で開催されている宝さがしゲーム。雪の広場に埋められているおもちゃやドリンクなどの宝ものを、力を合わせて探し出しましょう。見つけた宝ものはすべて持ち帰れます。

日程や時間によって開催されるゲームの種類が変わるので、必ず開催時間表を確認してくださいね。

【日程】
真夏の雪まつり期間中毎日
【料金】
無料
※別途入園料が必要です

編集中野

 

ねえねえスノイル、期間限定で開催されるスペシャル宝さがしが気になるんだけど、どんなスペシャルなの?

スノイル

スペシャル宝さがしでは、スイカ台湾風かき氷が当たるんだ!夏っぽくていいでしょ~。

100トンの雪で雪遊び

宝さがしを終えたあとは、100トンもの雪が用意された雪の広場で遊びましょう!雪だるまを作ってもよし、雪玉を積み重ねてもよし、遊び方は無限大です。スコップやバケツの販売も行っているので、手ぶらでの来場でも楽しめますよ。

ワルイル

お気に入りのソリを持ってきたんだけど、これって使ってもいいの?

スノイル

ワルイルごめんね、ソリの持ち込みはだめなんだ。金属製のスコップも危ないから、プラスチックでできたスコップやバケツを持ってきてね。いつも使っている砂遊びセットを持ってくるのもおすすめだよ!

雪玉ストラックアウト

雪遊びを楽しんだあとは雪玉ストラックアウト!9つある的に雪玉を投げてビンゴを達成を目指しましょう。見事ビンゴになると、商品をプレゼント!雪玉でのストラックアウトは、真夏の雪まつりだからこそできる経験です!

【日程】
真夏の雪まつり期間中の土日祝および8月13日(火)~16日(金)
10:30~16:00
【料金】
300円/4球(1回)
※別途入園料が必要です

ワルイル

どうしてもビンゴしたいから、ストラックアウトに使う雪玉をこっそり大きいのに変えちゃおうかな…。

スノイル

こら~ワルイル!雪玉にいたずらしちゃだめだよ!ビンゴにならなくても全員に参加賞を用意しているから、ルールを守って楽しもうね。

昼:お腹いっぱいランチを食べるならここ!

たくさん遊んでお腹が空いたら、レストランアルペンローゼでお昼ご飯!

おなかペコペコの家族におすすめしたいのは、六甲山に見立てて盛り付けた六甲山盛りローストビーフ丼。自家製のオニオンソースとまろやかなヨーグルトソースの2種類で楽しめるこのメニューは、見て楽しく食べて美味しいアルペンローゼの看板メニューです。

編集中野

子ども向けのメニューもあるんだよね?

スノイル

もちろんキッズメニューも用意しているよ。キッズプレートのコロッケはぼくの顔がモチーフになってるんだ!なんだか照れちゃうな…。

午後:年齢別の楽しみ方!豊富なアクティビティで身体を動かそう

真夏の雪まつりとおいしいお昼ご飯を満喫したあとは、六甲山内のたくさんのアクティビティで思い切り身体を動かしましょう!

六甲山カンツリーハウス内には低年齢から楽しめる常設の遊具が、隣接する六甲山フィールド・アスレチックやフォレストアドベンチャーには日常では味わえないワクワクの冒険が待っています!

子どもの好みや年齢に合わせて、午後のアクティビティを選んでくださいね。

0歳~幼稚園生におすすめ 六甲山カンツリーハウスの遊具

低年齢の子どもにおすすめなのは六甲山カンツリーハウス内の遊具!中に入って飛び跳ねることができるエアートランポリンや人工芝の上を滑り降りるわんぱくスキー、大きなボールに入って水の上を進むバブルボールなど、10種類もの遊具があります。

同じ遊具で何度も遊ぶなら、遊具フリーパス2019がおすすめ。お手軽パスと満喫パスの2種類があるので、遊びたい遊具の種類に合わせてお買い求めください!

幼稚園~小学校低学年におすすめ 六甲山フィールド・アスレチック

ちょっとわんぱくな遊びが楽しめる年齢の子どもなら、六甲山フィールド・アスレチックに挑戦してみましょう!

六甲山フィールド・アスレチックは、六甲山カンツリーハウスに隣接する、自然豊かなフィールドを活かした本格的なアスレチック。通常は木曜定休ですが、真夏の雪まつり期間中は7月18日(木)を除きいつでも楽しめます。

難易度別に2種類のスコアカードが用意されています。何点取れるか家族で競い合うのも楽しいですね。

【時間】
10:00~17:00(15:30受付終了)
【料金】
大人 930円/小人 510円
※詳細はこちらから

小学生以上におすすめ フォレストアドベンチャー・神戸六甲山

小学生以上のチャレンジ精神旺盛な子どもには、フォレストアドベンチャー・神戸六甲山がおすすめ!

フォレストアドベンチャー・神戸六甲山も、六甲山カンツリーハウスに隣接する施設です。自然の樹の上2~5メートルの位置に設置された足場に登り、37のアクティビティで構成されたコースを進みます

全長約220mのジップスライドをはじめ、グランパブリッジやスパイダーウェブなど、スリルと爽快感を味わえるアクティビティが盛りだくさん!

真夏の雪まつり期間中は毎日営業しているので、ぜひ足を伸ばしてみてくださいね。

【時間】
10:30~17:00(15:00受付終了)
【料金】
事前予約 3,700円(大人・小人同一料金)
※詳細、ご予約はこちらから

夜:夏の夜遊び!夕涼みバーベキュー&夜景観賞ディナー

編集中野

 

こんなにたくさんの遊びがあると、お腹もペコペコになっちゃいそうだね!レストランでのご飯でも素敵だけど、せっかくだから晩ごはんも楽しみながら味わいたい!おすすめの場所はある?

ワルイル

夕涼みバーベキューなら、ご飯を食べながら楽しい思い出も作れるよ!

スノイル

六甲山カンツリーハウスのお隣、六甲ガーデンテラスには、夜景観賞を楽しめるグラニットカフェもあるよ!

夕涼みバーベキュー

ワルイルがおすすめしてくれた夕涼みバーベキューは、8月11日(日)~15日(木)の期間限定で開催されるイベント。夕暮れ時の六甲山で、涼しい風に吹かれながら気軽にバーベキューを楽しめるなんて、素敵な1日の締めくくりになりそうですね。

【日程】
8月11日(日)~8月15日(木)
17:00~19:30
【料金】
510円(大人・小人同一料金)
※別途入園料、食材、コンロ代が必要です
【定員】
各日384名(先着順)
※前日の17時までに予約が必要です
※ご予約はこちらから

夜景を楽しむならグラニットカフェ

リラックスした雰囲気の中で食事を楽しみたい家族にはグラニットカフェがオススメ。とびきりの夜景を眺めながら、シェフ特製の創作料理やスイーツをゆったりと味わえます。

【営業時間】
<通常期間>
平日:11:00~食事19:30(L.O.)、喫茶20:00(L.O.)
土日:11:00~食事20:00(L.O.)、喫茶20:30(L.O.)

<7月20日(土)~9月1日(日)>
平日・祝日:11:00~20:00(L.O.)
土曜:11:00~食事20:00(L.O.)、喫茶20:30(L.O.)

※悪天候の場合、営業時間を変更する場合がございます

ほかにも夏休み期間限定のイベントが盛りだくさん!

編集中野

スノイル、ワルイル、モデルコースの紹介ありがとう!今回モデルコースに登場した以外にもいろんなイベントをやってるんだよね?

スノイル

まだまだたくさんのイベントがあるよ!ここからは、モデルコースでは回りきれなかったおすすめイベントを一挙紹介!

縁日コーナー



スーパーボールすくいやヨーヨーつりで、気分はまるで縁日!パパママも童心に帰って楽しめます。

【日程】
真夏の雪まつり期間中毎日
10:30~16:00
【料金】
300円/スーパーボールすくい、ヨーヨーつりなど各1回
※別途入園料が必要です

平日限定 流しそうめん


自然の傾斜を利用して、爽やかな青空のもとで流しそうめんを行います。広々とした屋外で涼を感じながら楽しむそうめんの味は格別です!
【日程】
7月22日(月)~8月30日(金)の平日
①10:30~12:00/②13:30~15:00
※8月13日(火)~16日(金)は除く
【料金】
300円(大人・小人同一料金)
※別途入園料が必要です
【定員】
各回100名
※前日の17時までに予約が必要です

※ご予約はこちらから

ふれあい動物ランド


犬やうさぎなどの小さな動物をはじめ、アルパカ、陸ガメなど普段の生活ではなかなか見ることのない動物たちとも触れ合えるイベントです。
ポニーの乗馬体験や、カピバラ・陸ガメと一緒に記念写真も撮れちゃいますよ!

【日程】
7月27日(土)~9月1日(日)
11:00~16:00
【ふれあいコーナー入場料】
大人 550円/小人 300円/親子ペア 750円
※別途入園料が必要です
※3~5歳の子どもは保護者の同伴が必要です

※動物たちへのエサやりや写真撮影、乗馬体験などにも別途料金が必要です
また、動物たちの当日の体調により体験ができない場合があります

オリジナルトートバッグを作ろう!


自分で描いた絵を特殊なプリンターを使ってバッグに転写!世界にひとつだけのオリジナルトートバックが作れます。
【日程】
7月20日(土)~9月1日(日)の土日祝および8月13日(火)~8月16日(金)
【料金】
1,000円(大人・小人同一料金)
※別途入園料が必要です
【定員】
各日20名
※当日受付、なくなり次第終了

六甲山ファミリーキャンプ

六甲山カンツリーハウスで一晩を過ごせる貴重なチャンス!家族で力を合わせてテントを立てたり、バーベキューをしたり、大自然の中で素敵な夜の思い出を作りませんか?

【日程】
①7月20日(土)~翌21日(日)
②8月3日(土)~翌4日
③8月24日(土)~翌25日(日)
【料金】
大人 12,000円/小人 8,000円
※入園料が含まれます
【対象】
小学生以下の子どもを含む親子
【定員】
10組(先着順)
※前日の17時までに予約が必要です
※ご予約はこちらから

 直行バスの運行で、アクセスも楽々!

ワルイル

スノイルったら忘れんぼうだな~、大事なお知らせを忘れてる!今年からアクセスも更に楽々になったから、読者のパパママにも詳しく教えてあげてほしいな~!

編集中野

そうだ!今年から始まった直行バスの詳細について伝えてなかったね。

神戸から35分、大阪から1時間というアクセスの良さもでも知られる六甲山カンツリーハウス。今年から直行バスの運行が始まり、更に楽にアクセスできるようになりました!

阪神御影、JR住吉、阪急御影などの主要な駅を経由して乗り換え無しで六甲山カンツリーハウスへ行けるから、ふだんは公共交通機関での移動がメインの家族にもおすすめですよ。

【運行期間】
①7月13日(土)~7月15日(月・祝)
②8月3日(土)~9月1日(日)の土日祝
③8月13日(火)~16日(金)
【料金】
往復+入園 大人2,800円/小人1,500円
【予約方法】
詳細、ご予約はこちらから

真夏の雪まつりで、夏と涼を楽しもう

スノイルとワルイルにサポートしてもらいながら紹介した真夏の雪まつりの楽しみ方。真っ青な夏空の下の雪遊びを想像しただけでがぜんワクワクしてきました!

1日中思いっきり遊べるのはもちろん魅力的ですが、今年から更にアクセスが良くなったのも嬉しいポイントですよね。

41回目の開催を迎えた夏の風物詩、六甲山カンツリーハウスの「真夏の雪まつり」。今年は家族みんなででかけてみてはいかがですか?

期間限定のお得なクーポンも、ぜひ利用してくださいね!

真夏の雪まつり開催概要
【日程】
2019年7月14日(日)~9月1日(日)の毎日
9月7日(土)、8日(日)
※7月13日(土)はプレイベントを実施します
【営業時間】
11:00~16:30
※7月14日(日)は10:30~16:30
※8月10日(土)~8月15日(木)は10:30~17:30
【参加料金】
無料
※別途入園料金が必要です
【入園料金】
大人 620円
小人 310円
【公式HP】
六甲山カンツリーハウス
 Sponsored by Rokkosan Kanko

今日は子どもとドコにいこう?
comolibは子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイト。
comolib 編集部は、パパとママのおでかけ探しに役立つ情報をお届けしています。