今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

2018年11月に東京で開催される子供向けイベント10選!グルメも

秋の終わりを迎える11月の東京。

食欲の秋を満喫したり、紅葉を楽しんだりと、11月は秋の季節を堪能できます。

一方ではクリスマスに向けて冬のイベントも次々に幕を開け、街を見ているだけでもワクワクしますよね。

そんな11月に東京で開催される子ども向けイベントをご紹介します。

今回ご紹介しているイベント内容をチェックして、秋から冬への季節の移ろいをぜひご家族で楽しんでください。

11月なら紅葉が楽しめるイベントも

11月の東京は1日の気温差も大きくなり、暖かい日と寒い日の差も大きい、まさに秋らしい時季。

寒暖差が大きくなると、紅葉の色付きも美しく映えますよね。

そんな秋らしい季節を堪能できる一方で、冬の訪れも日一日と近づくこの季節。

秋の終わりと冬の始まりを体感できる、11月らしいイベントが数多く開催されています。

1.ドイツフェスティバル2018

毎年恒例の「ドイツフェスティバル」が、今年も港区中心部の青山公園で7回目の開催を迎えます。

多様なスタイルのミュージックに耳を傾け、ドイツの工芸品のブースを散策しながら子どもはドイツフードを、大人はドイツビールを楽しむことができるドイツの多彩な側面を身近に体験できるイベント。

ドイツの情報や製品を幅広く提供していますので、ドイツ留学、ドイツ語学習、ドイツへの旅行を考えている方にも役に立つ情報がたくさんありますよ。

【住所】東京都港区六本木七丁目23 都立青山公園(南地区グランド)

【日程】2018年11月1日(木)~4日(日)

【問い合わせ】03-6404-4430

【アクセス】東京メトロ千代田線「乃木坂」5番出口徒歩1分

2.神宮外苑いちょう祭り

都心における秋の風物詩として定着している神宮外苑いちょう祭り。

エリア全体で約180万人を超えるにぎわいをみせている恒例イベントです。

青山通りから絵画館に向かって四列に木々が連なるその景観は東京を代表する風景のひとつ。

11月中旬から12月初旬の黄葉が最も美しく、毎年木々の色づきとともに多くの方が散策に訪れています。

【住所】 東京都新宿区霞ヶ丘町2 明治神宮外苑

【日程】2018年11月16日(金)~12月2日(日)

【問い合わせ】03-5155-5658

【アクセス】JR中央・総武線「信濃町駅」から徒歩約5分

3.サンシャイン水族館特別展「化ケモノ展」

擬態する、成長すると色や模様が変わるなど「化ける」生き物たちをテーマにした特別展化ケモノ(ばけもの)展」。

実際に擬態する生き物探しができるコーナーもあり、楽しく観察することができます

さらに期間中は、サンシャイン水族館内のカナロアカフェやアクアポケットにて関連メニューやグッズも販売中。

会場は4つのゾーンにわかれ、それぞれ異なるテーマでユニークな生態に触れる事ができます。

【住所】東京都 豊島区東池袋3丁目1  サンシャイン水族館

【日程】2018年6月28日(木)~11月25日(日)

【問い合わせ】サンシャイン水族館 03-3989-3466

【アクセス】東京メトロ有楽町線「東池袋駅」徒歩約3

4.東京ラーメンショー2018

1幕2幕あわせて36種類以上のラーメンが大集合する、日本最大級のラーメンイベント。

駒沢オリンピック公園にて、合計11日間の開催となっています。

毎年おなじみの日本各地で愛される「ご当地ラーメン」のほか、ここでしか食べられないオリジナル「コラボラーメン」など、さまざまなラーメンが一挙に集結します。

今年で10周年を迎える東京ラーメンショーにぜひ出かけてみませんか。

【住所】東京都世田谷区駒沢公園1-1 駒沢オリンピック公園 中央広場

【日程】2018年10月25日(木)~11月4日(日)

【問い合わせ】 03-3490-3810

【アクセス】東急田園都市線「駒沢大学駅」下車徒歩12分

【予約/応募】前売券は9月発売予定

5.第9回 ファーマーズ&キッズフェスタ2018

日本全国の農業関係者が集い、子どもと農業の架け橋をテーマに都会の子どもたちに元気な日本の農業を発信する、農と食の体験型イベント。

期間中は新鮮な農畜産物や加工品の販売や大型トラクターの試乗体験、ヤギや羊にモルモットなどの動物と触れ合えるミニ動物園が登場します。

オープニングセレモニーをはじめ、スペシャルライブやダンスなど、さまざまなステージショーも楽しめるイベントですよ。

【住所】東京都千代田区日比谷公園 日比谷公園

【日程】2018年11月10日(土)・11日(日)

【問い合わせ】ファーマーズ&キッズフェスタ運営事務局  03-3481-8533

【アクセス】地下鉄「日比谷駅」下車すぐ

6.柿本幸造の絵本の世界

100万部を超えるベストセラーとなった『どうぞのいす』などを手掛けた絵本の画家・柿本幸造の作品展。

日産自動車のカレンダーや月刊絵本の挿絵などの初期作品から、代表的な絵本の数々の原画やアイデアスケッチなど約200点を展示しています。

83歳でこの世を去ってから今年で20年。常に子どもの心に寄り添って描き続けた、柿本幸造の絵本の世界に迫ります。

【住所】東京都 武蔵野市吉祥寺本町1-8-16 武蔵野市立吉祥寺美術館

【日程】2018年9月29日(土)~11月11日(日)

【問い合わせ】0422-22-0385

【アクセス】JR京王井の頭線「吉祥寺駅」中央口(北口)より徒歩約3分

7.黄葉・紅葉まつり2018

黄葉と紅葉の名所、国営昭和記念公園。

秋の空に映える美しい黄葉と、道を覆いつくす黄色の絨毯を楽しむことができます

いちょう並木はカナールとうんどう広場の2か所にあります。

日本の伝統的な造園技術が施された日本庭園では、カエデ類などが紅く色づき庭園の美しさがより一層際立ちます。

自然観察ツアーや日本庭園ガイドツアーなどイベントも多数開催予定なのでぜひ親子で参加してみては。

【住所】東京都立川市緑町3173 国営昭和記念公園

【日程】2018年11月3日(土)~2018年11月25日(日)

【問い合わせ】042-528-1751

【アクセス】JR「西立川駅」から徒歩約2分

8.いちょう並木90年記念 第39回八王子いちょう祭り

八王子市追分町から高尾駅入口まで、ほぼ4Kmにわたる甲州街道には770本のいちょう並木が続き、秋になると美しく黄葉します。

八王子3大祭りのひとつに数えられる「八王子いちょう祭り」は、2018年で39回目。

今年は「Sey YES! Happy together!~みんなでしあわせに!~」をスローガンに掲げる、例年、2日間で約50万人もの人出がある、大変な賑わいのイベントですよ。

【住所】八王子市甲州街道(国道20号)

【日程】2018年11月17日(土)・18日(日)

【問い合わせ】042-668-8383

【アクセス】JR「西八王子駅」「高尾駅」下車

9.高尾山もみじまつり

高尾山が一年で一番にぎわうのはなんといっても紅葉の季節。

11月1日から11月30日まで「高尾山もみじまつり」を開催しています。

期間中の土・日・祝日には、ケーブルカー清滝駅前広場で太鼓やおはやし、よさこいおどりやコンサートなどの催しものが楽しめます。

木工クラフトなども開催しているので、そちらもぜひチェックしてみてください。

【住所】八王子市高尾町2205 高尾山

【日程】2018年11月1日(木)~30日(金)

【問い合わせ】042-643-3115

【アクセス】京王線「高尾山口」駅より約3分

10.東京スカイツリータウン ドリームクリスマス2018

スカイツリーが巨大なクリスマスキャンドルになる東京スカイツリータウンドリームクリスマス。

スカイツリータウンにもクリスマスツリーが出現し、スカイツリーとスカイツリータウンがイルミネーションスポットに。

スカイツリーがシャンパンツリーやキャンドルツリーに変身し、プロジェクションマッピングも楽しむことができます。

【住所】東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリー

【日程】2018年11月9日(金)~12月25日(火)

【問い合わせ】 0570-55-0634

【アクセス】東武スカイツリーライン東京スカイツリー駅からすぐ

11月のお出かけの注意点

11月は、1日の中での寒暖差も大きく、夕方になると徐々に気温も低下します。

温度差に弱い子どもにとっては、この時期は体調を崩しやすい時期でもあるんです。

上着を着たり脱いだりと上手に体温調節をしながら、体調管理には特に気を配りたいですね。

また、季節の変わり目にはさまざまな感染症が流行のきざしを見せます。

手洗いうがいや、手指の消毒など、感染症予防にも気を配りましょう。