今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

2018年7月平和島に誕生!「SPACE ATHLETIC TONDEMI“HEIWAJIMA”」特集!

子どもは体を思いっきり動かして遊ぶことが大好き。

体の成長のためにも、体を動かしての遊びは必要不可欠ですよね。

昔の子どもはいつでも外で遊ぶことができましたが、今は子どもを安心して遊ばせてあげられる場所も限られてしまうのが現実。

そんな普段の日常ではできない体験を楽しむことができる施設が、2018年7月東京都にオープンしました。

それが、国内最大級の屋内アスレチック施設『SPACE ATHLETIC TONDEMI“HEIWAJIMA”(スペースアスレチック トンデミ“ヘイワジマ”)』です。

子どもはもちろん、大人も童心に返って楽しむことができるアクティビティが満載の施設なので、家族で一緒におでかけして思いっきり体を動かしてみませんか。

施設のおすすめポイントをくまなくご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

【住所】
東京都大田区平和島1-1-1BIGFUN平和島
【問い合わせ】
03-6404-9935
【アクセス】
私鉄大森海岸駅から徒歩約14分
【営業時間】
10:00~21:00 ※不定休

室内は快適な環境

SPACE ATHLETIC TONDEMI“HEIWAJIMA”は室内施設なので、外の気候に左右されることなく雨の日でも雪の日でも楽しむことができます。

また、室内の温度は季節や天候に合わせて一定に保たれているので、暑い日でも寒い日でも快適に過ごすことができるのが大きなポイント。

自動販売機もありますが、食べ物や飲み物は持参することもでき、遊び疲れた時はゆったりとしたスペースで休憩できます。

また、授乳室やおむつ替えスぺ―スもあるので、小さな子ども連れでも安心ですよ。

トランポリンエリア

全54面、約200坪の広さがあるトランポリンエリアです。

トランポリン上でドッジボールが楽しめる「ドッジゾーン」・トランポリンの跳躍力を生かしたバレーボールが楽しめる「バレーゾーン」ではぜひ家族で対戦すれば大興奮間違いなしですよ。

その他にも、通常ではできないダンクシュートを体験できる「ダンクゾーン」、アクションゲームの主人公になりきってジャンプを楽しめる「アクションジャンプゾーン」など、トランポリン上で普段では体験できないジャンプを楽しむことができるんです。

クライミングウォールエリア

大人から子どもまでの誰もが気軽にクライミングを体験することができるエリアです。

難易度の異なる14種類19コースを設置されていて、ヘルメットと減速装置付きのロープを装着するので安全にクライミングを楽しむことができます。

最大のウォールの高さは10mあるので、成功した時の爽快感は日常では感じることができない感覚。

7mの高さから垂直落下で滑り下りる巨大スライダーもあり、普通のすべり台では感じることができない勢いで滑ることができるのでおすすめですよ。

ロープウォークエリア

高さ約3.5m、全長111.63mの高所に張り巡らせたロープ上を歩く体験をするエリアです。

コース上のさまざまな仕掛けに挑戦し、最初は怖がっていた子どもも前に進んでいくうちに夢中になっていきますよ。

下から見上げると怖く思うかもしれませんが、落下しない構造のハーネスを装着するので安心して安全に楽しむことができます。

コース最後には約18mの距離を一気に滑り降りるジップラインが体験もあるんだとか。

まるでターザンになったような気分になれる、スリル満点で楽しいエリアです。

キッズエリア

身長が110cmに満たない小さな子どものためのエリアです。

3歳以上の子どもから体験することが可能で、通常アクティビティを縮小した「キッズ版」となるアクティビティ6種類を楽しむことができます。

不思議な形の遊具で遊べる「キッズアスレチック」や、宇宙をテーマとしたウォールにチャレンジする「キッズウォールクライミング」、ロケットの形をしたフワフワ遊具のトランポリン「キッズトランポリン」など小さな子でも安心して遊ぶことができるアトラクションが満載です。

一部アトラクションは110cm以上の子どもしか体験できないアトラクションもあるので、事前にチェックしてみてくださいね。

キッズエリアの中央にある小高い山では、登った後に滑り台のように上から滑り降りることもできるので、お兄ちゃんやお姉ちゃんの真似をしたい子も大満足することができるエリアです。

エアーランエリア

新感覚で楽しむことができるエアー障害アスレチックコースです。

全長40.7mのコース内にはエアーでできた障害物が設置されており、障害物をよじ登ったり、くぐったり、飛び越えたり、なぎ倒したりしながらゴールを目指します。

全ての障害物や壁などがエアーで出来ているので、安全に楽しむことができますよ。

タイム測定もしてくるので、親子で対決すると盛り上がりますね。

ペダルカートエリア

ペダルを漕ぐことで動くペダルカートでドライビングを楽しむことができるエリアです。

ハンドル操作も簡単なので、そんな子どもでも楽しく乗ることができます。

ぜひ家族みんなで挑戦して下さい。競争してみるのも楽しいですよ。

お出かけの際の注意

あまり長いズボンだとクライミングウォールエリアやロープウォークエリアでのハーネス装着が大変なので、服装は、動きやすい半袖半ズボンがおすすめです。

そして、室内は空調の効いた快適な環境ですが、たくさん動くので汗をかくため必ず子どもの着替えは持参しましょう。

広い更衣室やダイヤル式の無料ロッカーもあるので、荷物が多くなってしまっても遊ぶ時には邪魔にはなりませんよ。

こまめな水分補給も必要なので、水筒も持参したいですね。

事前登録と事前決済で予約をすることも可能なので、おでかけの予定が決まったら事前予約をして、快適な1日を楽しんでくださいね。