今日は子どもとドコに行こう?

子どもとのおでかけが楽しくなる口コミ共有サイトcomolib(コモリブ)の編集部より、パパ・ママに今読んでほしい情報をお届け!

関西の無料で潮干狩りができるスポット10選!

もうすぐ潮干狩りシーズン!例年4月から6月まではアサリが採れる潮干狩りの季節で、有名スポットには多くのお客さんで賑わいます。この季節にしか体験できないからこそ、家族みんなで楽しみたいですね。

潮干狩りはあさりを採るのに夢中で、泥だらけになってしまうこともよくあります。今回はお子さんと行くときに持っていると便利なアイテムと、関西の無料の潮干狩りスポットを合わせてご紹介。どうせなら無料でお得に潮干狩りをしましょう!

これを見たら春の予定は潮干狩りに決定!たくさん遊んで・採って・食べて楽しい潮干狩りの参考にして下さいね。

潮干狩りに持っていきたい便利アイテム

kids-playing-863613_1920
お子さん連れの潮干狩りには、着替えと飲み物に帽子などは必須アイテム。足元は汚れても平気なビーチサンダルか長靴を履かせましょう。帽子は首の後ろに日よけが付いている物がおすすめです。日焼けしやすいので日焼け止めも塗っておくと安心!

便利アイテム公園で使う砂場セット。潮干狩り中はお子さんにこれらを使って遊んでもらいましょう。また雪遊びで使うソリは荷物置きにも使えます。そのまま紐を引くだけで移動が出来るので楽チンですね。

他にもあさりを採る熊の手や軍手、クーラーボックスなどが必要です。クーラーボックスは飲み物を入れたり、あさりを保管するのにも便利。タオルなどは汚れても良いように多めに持っていきましょう。

お子さんがいると荷物が多くなりますが、その分万が一に備えることが出来ます。ソリなどを使って上手に潮干狩りを楽しんで下さい!

1.松阪市松名瀬海岸/三重

beach-1133813_1920
(画像はイメージです)

三重県松阪市の潮干狩りスポットです。松阪市と言えば松阪牛が有名ですが、実は三重県は隠れた潮干狩りスポット!無料で楽しめるところも多いのですが、松名瀬海岸は土日に有料になることも。要チェックですね!

そんな松名瀬海岸は伊勢湾に面しており、遠浅で静かな海岸です。春から夏まで長く潮干狩りが楽しめ、夏には海水浴場としても人気貝の種類はアサリやハマグリなど豊富で、お子さんにもうれしいトイレや休憩所もあります。

【住所】
三重県松阪市松名瀬町
【アクセス】
JR紀勢線・近鉄山田線松阪駅から車で約10分。
【営業時間】
終日開放
【電話番号】
0598-23-7771(松阪市観光協会)

2.香良洲海岸海水浴場/三重

三重県伊勢の海県立自然公園の近く、南側にある海岸です。約2kmに渡って遠浅の浜辺が広がり、シーズン中は多くの観光客で賑わいます。近くにはキャンプ場もあるので、一日しっかり遊ぶには最適な場所です。

休憩を使うと有料ですが、それ以外は無料!3月~8月まで潮干狩りが楽しめるうれしいスポットです。アサリやバカ貝などが採れますよ。

【住所】
三重県津市香良洲町1878
【アクセス】
JRまたは近鉄津駅東口からより約30分
【営業時間】
干潮時間の2時間前から潮干狩り可能
【電話番号】
059-292-4308(香良洲総合支所地域振興課)

3.南芦屋浜/兵庫

beach-850138_1920
(画像はイメージです)

高級住宅街で知られる芦屋周辺の潮干狩りスポットです。ここでは有料の潮干狩りスポットと違ってアサリなどの貝を撒くということがありません。しかし裏を返せば天然のアサリが採れるということ!都会で天然アサリなんてテンションがあがりますね!

しかし採るのは大変。大量のアサリは採れないので、まったりと潮干狩りを楽しみたいという人におすすめです。ポイントは採ったアサリの砂抜きをしっかりすること。休日には多くの地元の人や観光客が訪れる人気スポットですよ。

【住所】
兵庫県芦屋市涼風町
【アクセス】
阪急芦屋川・JR芦屋から阪急バス「涼風町東」行き「南浜町」より、徒歩10分
【営業時間】
終日開放
【電話番号】
0797-25-2023(芦屋市総合公園)

4.吉崎海岸/三重

三重県四日市市の自然豊かな浜です。ここは釣りや潮干狩りが無料で出来るスポットとして多くの人で賑わいます。また5月中旬からはハマヒルガオが浜辺に咲き誇り、緑と薄ピンクのコントラストがとても素敵です。

吉崎海岸は磯津漁港のすぐ近くにあり、天然のアサリを採ることが出来ます。周辺では器具のレンタルなどもないので忘れ物のないように向かいましょう。天気やその年の状況に寄ってアサリの採れる量も変わります。そうした変化を楽しむのもおすすめですよ。

【住所】
三重県四日市市塩浜町
【アクセス】
近鉄名古屋「北楠駅」より徒歩約30分
【営業時間】
終日開放
【電話番号】
059-398-3111(楠総合支所)

5.御殿場海岸/三重

関西の無料潮干狩りスポットNo.1とも言われる三重県の御殿場海岸。ここは海水浴場としても人気で、一年を通して多くの人で賑わいます。県立自然公園にも指定され、白い砂浜に青い海がとてもきれいな浜です。ボートレース津にも近くアクセスも良いですよ。

そんな御殿場海岸の潮干狩りはシーズン中多くの観光客で賑わいます。基本的には無料ですが、有料コースがあるので気になる方はチャレンジしてみましょう。また休憩施設は有料なのでご注意を!トイレもあるので安心して潮干がりができます。

【住所】
三重県津市藤方
【アクセス】
JR・近鉄津駅下車バス岩田橋経由香良洲行「御殿場口」または「米津」より徒歩5分
【営業時間】
終日開放
【電話番号】
059-246-9020(津市観光協会)

6.向井黒の浜海/三重

三重県にある無料の潮干狩りスポットです。世界遺産の熊も行動が通る尾鷲市にあり、海に突き出すような浜からは弁財島を眺めることが出来ます。これだけでも観光スポットにぴったり。景色も素敵なところで潮干狩りが出来るなんてうれしいですね!

潮干狩りのシーズン中には多くの観光客が突き出た浜辺を囲うようにアサリを採っています。大勢の人が楽しむので早めに行くのがベスト。アサリも大ぶりな物が採れると言われています。少し変わった海食洞を見ることも出来るので、お子さんと一緒にどうして出来たか考えるのも楽しいですね。

【住所】
三重県尾鷲市向井
【アクセス】
紀勢自動車道「尾鷲北I.C.」より車で10分
【営業時間】
終日開放
【電話番号】
0597-23-8261(協同組合 尾鷲観光物産協会)

7.浜の宮ビーチ/和歌山

和歌山県和歌山市にある海水浴場です。観光スポットとしても人気のマリーナシティに近いので、家族連れには合わせていくのがおすすめ。グルメや買い物、レジャーなども楽しめます。そんな浜の宮ビーチはおしゃれな海水浴場として人気!

近くには橋が通っているので、その日陰を利用して休憩可能。またコンビニやマリーナシティを上手く使って食事を済ませることも出来ます。遊びとレジャーを一緒に楽しめる潮干狩りスポットです。浜辺には休憩施設等ないので注意しましょう。

【住所】
和歌山県和歌山市毛見
【アクセス】
JR「和歌山駅」からバスで「浜の宮海水浴場前」より徒歩すぐ
【営業時間】
終日開放
【電話番号】
073-431-7266(下津港湾事務所)

8.高松海岸/三重

三重県の北部にある川越町の遠浅の海岸です。遠くまで干潟を眺めることができ、海を行き交う船を眺めながら潮干狩りを楽しめます。自然をそのまま残したような海岸には、海鳥も多く訪れます。そんな自然を子どもたちと満喫しながら潮干狩りが出来ますよ。

アサリが採れるかどうか天候やその年によって大きく変わります。無料ですが休憩所等はないので、お手洗いなどは早めに済ませましょう。三重県の無料潮干狩りスポットの中でも知る人ぞ知る穴場!ゆっくりと過ごしながらもアサリやマテ貝などが採れますよ。

【住所】
三重県三重郡川越町
【アクセス】
伊勢湾岸自動車道「川越I.C.」より車で5分
【営業時間】
終日開放
【電話番号】
059-366-7120(川越町産業開発課)

9.高砂海浜公園/兵庫

shell-562985_1920

兵庫県の海沿いには多くの公園がありますが、その中でも潮干狩りスポットとして人気の高砂海浜公園です。ここでは白砂青松が生い茂り、海には人工の島がぽっこりと浮いています。砂浜には潮干狩りのシーズン中は多くの人で賑わいます。

小さい入り江もあるので散策にもピッタリ。アサリはもちろんマテ貝なども採れます。向島公園もすぐ近くなので、合わせていくのもおすすめ。この海浜公園はトイレや水道もあるので、思う存分潮干狩りを楽しめますよ。

【住所】
兵庫県高砂市高砂町向島町
【アクセス】
山陽電鉄高砂駅下車南東へ徒歩約30分
【営業時間】
終日開放
【電話番号】
079-441-9621

10.成ヶ島/兵庫

兵庫県淡路島にある無人島で、周辺含めて瀬戸内海国立公園に指定されています。その長くすらっとした島の姿から淡路橋立とも呼ばれ、昔から愛され続けています。島へ行くには渡り船に乗船する必要がありますが、潮干狩り自体は無料。無人島なので非日常も味わえます。

潮干狩りは3月~5月までがピークです。採ったアサリの量によっては別途お金がかかることもあるので要注意。ここはハマボウなどの自然の植物も豊かで、アカウミガメの産卵場所として知られています。潮干狩りもお子さんと一緒にマナーを守りたいですね。

【住所】
兵庫県洲本市由良町由良
【アクセス】
洲本高速バスセンターから由良行きバス「由良支所前」より徒歩すぐ
【営業時間】
9:00~17:00(渡し船の営業時間 ※不定休)
【電話番号】
0799-22-3321
【渡し船の料金】
小人往復¥300、大人往復¥500

潮干狩りは自己責任でマナーを守ろう

無料の潮干狩りスポットは、それだけでとても魅力的。しかし無料ということはそれだけ自己責任を伴います。水質が悪いスポットもあれば、あまりアサリが採れないということも。それを前提にして潮干狩りを楽しみたいですね。

またマナーを守るのも大切。ゴミなどの持ち帰りはもちろん、他の人の迷惑になるようなことをしないようにしましょう。テントを張るのを禁止しているエリアもあるので、事前にチェックしたいですね。

でもやっぱり無料で潮干狩りはうれしい!お子さんと一緒にこの時期にしか出来ない体験をしましょう。そしてその体験を通じて、お子さんと一緒にアサリやマナーについて考える機会にしたいですね。