夏休みの家族旅行どこ行く?国内の観光人気スポット20選。子供におすすめの場所もご紹介 (2)

5豊橋総合動植物園・のんほいパーク

おすすめポイント!
動物園、植物園、遊園地、自然史博物館がある総合公園。 動物園はもちろん子どもが楽しめますが、意外と人気なのが自然史博物館! エドモントサウルスの実体1体をはじめ、12体の恐竜の全身骨格を見ることができるので恐竜好きキッズにはたまらない場所なんです。 また、遊園地には本格的なスポーツカー体験ができる「のんほいサーキット」が2016年6月にOPEN!さらに充実しています。
豊橋総合動植物園・のんほいパーク
  • アミューズメントで遊ぶ
  • 愛知 蒲郡・豊橋・東三河 豊橋・田原

動物園・植物園・自然歴史博物館・遊園地が一体になった施設。入園料大人600円、子ども100円で、様々な施設で一日中遊ぶことができます。動物園では、シロクマやペンギン、植物園の温室ではサボテンやバナナなどをゆっくりと見ることができます。自然博物館では、恐竜の展示があり、恐竜好きの子供たちに大人気です。その他にも、キッズコースターや観覧車がある遊園地や展望塔、水遊びのできる水路などがあり、一日では遊びきれないほどです。

  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • ベビーカーレンタル
  • 観覧車
  • 恐竜がいる
  • 室内・屋内
行った
85
行きたい
123
  • Naoe Hori

    動物園としての楽しみはもちろん、芝生もたくさんあるので、レジャーシートを広げてお弁当を食べたり遊ばせれる。植物園、遊園地、博物館まであるから一日楽しめる

  • なつき

    うさぎやモルモットを触れたり乗馬体験ができたりと子供達はとても楽しんでいました。
    ペンギンのエサやりをみたりしろくまも迫力がありました。何度も行っていますが夕方まで楽しめます。ベビーカーの貸し出しもあり授乳室もあります。遊園地もあり料金も手頃です。

口コミをもっと見る
施設名豊橋総合動植物園・のんほいパーク
目的・特徴
  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • ベビーカーレンタル
  • 観覧車
  • 恐竜がいる
  • 室内・屋内
料金【子供料金】
小学生・中学生は100円。
保育・幼稚園児及び乳幼児は無料。

【大人料金】
600円
園内でチケットを前売りで購入すると大人は480円。子供は80円になります。
購入日の翌日から無期限で使用できるのでまた来たいと思ったり子供さんがいる家族は結構買いだめしているようです。
営業時間09:00 ~16:30
入園は4時までです。
定休日毎週月曜日
(その日が祝日及び振替え休日の場合は翌平日)
12月29日~1月1日
アクセスJR二川駅 徒歩約6分
住所愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238
電話番号0532-41-2185
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://www.nonhoi.jp/

6福井県立恐竜博物館

おすすめポイント!
恐竜好きキッズが集うことで有名なスポットがこちら。 特に人気なのが恐竜の住む森を再現した巨大ジオラマ。かなり迫力があり、あまりにリアルで大きいため、小さなお子さんの場合、怖がって泣いてしまうこともあるくらいなんです。 恐竜の骨格標本や化石も多数あり、恐竜好きの子どもはもちろん、パパも大満足できちゃうスポットです。
福井県立恐竜博物館
  • 知る・学ぶ
  • 福井 福井市・芦原・永平寺 勝山・永平寺

42体の恐竜全身骨格がある獣電戦隊キョウリュウジャーのロケ地にもなった博物館。大迫力の恐竜標本や大型ジオラマ、映像などがあり、恐竜の歴史やロマンを五感で感じることができます。恐竜以外にも、当時生息していた生物の骨格標本や植物、昆虫などの幅広い展示がされています。化石発掘体験やローラーコースターの遊具などもあり、子どもと一日中楽しむことができます。レストランや映画館もあるので家族で出かけてみませんか。

  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • 雨の日でも大丈夫
  • 恐竜がいる
  • 自由研究のネタに
  • 室内・屋内
  • 親も童心に戻れる
  • 子ども用メニューあり
  • キッズチェアあり
行った
72
行きたい
66
  • Kimie Nakamura

    大人でも子供でも本格的展示に感動します。近くに体を使って遊べる遊具もあり、子供も一日楽しめます。

  • あきとんきち

    恐竜『博物館』と言っていますが、周辺一帯に公園や化石掘りなどもあります。
    メインの博物館は貴重な化石がたくさんあり、子供も大人も見応え十分です!

    ただ恐竜に興味がないと、行っても退屈かもしれません。
    周りには他のスポットもほとんどないので、
    無駄足にならないよう気をつけてくださいね♫

口コミをもっと見る
施設名福井県立恐竜博物館
目的・特徴
  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • 雨の日でも大丈夫
  • 恐竜がいる
  • 自由研究のネタに
  • 室内・屋内
  • 親も童心に戻れる
  • 子ども用メニューあり
  • キッズチェアあり
営業時間09:00 ~17:00
入館受付は16:30まで。
定休日年末年始。夏休み中は無休。
月2回程度(主に第2第4水曜日)、展示替え等のため休館あり。詳細は公式HPでご確認ください。
アクセス北陸自動車道福井北IC・丸岡IC 国道416号経由 車35分
住所福井県勝山市村岡町寺尾51-11
電話番号0779-88-0001
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://www.dinosaur.pref.fukui.jp/

7神戸どうぶつ王国(旧:神戸花鳥園)

おすすめポイント!
人気観光スポットが多数ある関西でご紹介したいのが、神戸動物王国。 こちらの魅力はなんといってもふれあい体験の豊富さ。アルパカ、カンガルー、オオハシ、カピパラ、オウム、フクロウなど、他の動物園ではなかなか触れ合えない動物たちと触れ合うことが出来るんです。 神戸市内からのアクセスもいいのでぜひ足を延ばしてみて。
神戸どうぶつ王国(旧:神戸花鳥園)
  • 動物・自然とふれ合う
  • 兵庫 神戸市 ポートアイランド

花と動物と人との共生をテーマに2014年夏に神戸花鳥園から神戸どうぶつ王国に生まれ変わりました。ポートライナーの京コンピュータ前からすぐで近隣にも駐車場がありアクセスもしやすいです。また、おおはし・カピパラ・アルパカなどあまり他では触れ合えない動物とも触れ合えるのも楽しみの一つです。そして動かない鳥としても有名なハシビロコウも関西初上陸しています。園内にはお花も沢山あり子どもから大人まで楽しめる施設になっています。

  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • フードコートあり
  • 雨の日でも大丈夫
  • 自由研究のネタに
  • 室内・屋内
行った
81
行きたい
122
  • Mirei Ninomiya

    とにかくフクロウのショーが必見。子供も大人も思わず見入ってしまうほど興味深い。花や緑も綺麗で、家族でのんびり楽しめる場所。

  • まるみ

    動物や鳥が間近に見れたりふれあえたりできます。

口コミをもっと見る
施設名神戸どうぶつ王国(旧:神戸花鳥園)
目的・特徴
  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • フードコートあり
  • 雨の日でも大丈夫
  • 自由研究のネタに
  • 室内・屋内
営業時間10:00~17:00(入園締切16:30)
土日祝 10:00~17:30(入園締切17:00)
定休日木曜日 / ※但し、春休み期間、GW、夏休み期間、年末年始は休まず営業いたします。
アクセスポートライナー空港線「京コンピュータ前(神戸どうぶつ王国)」駅下車すぐ
住所兵庫県 神戸市中央区 港島南町7-1-9
電話番号078-302-8899
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://www.kobe-oukoku.com/

8香美市立やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム

おすすめポイント!
子どもの大好きなアンパンマン。そのアンパンマンの生みの親であるやなせたかし先生の出身地である香美市にある記念館がこちら。 ここでしか見ることのできない貴重なアンパンマンを見ることができます。 また、敷地内にはアンパンマンモチーフの遊具もあり、体を使って遊べます。
香美市立やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム
  • アミューズメントで遊ぶ
  • 高知 南国・香南・香美

アンパンマンの作者・やなせたかしさんの記念館とアンパンマンでいっぱいのミュージアムが併設された施設です。どこを見てもアンパンマンに溢れており、それだけでこどもたちは大興奮なのでは?施設内は順路がもうけられていないので、好きな場所から見て回ることが出来ます。アンパンマンの世界をジオラマで再現してあるコーナーや、アンパンマンの隣に並ぶことができる大壁画など、こどもが間近に触れられるような作りになっています。

  • キッズスペースあり
  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • 雨の日でも大丈夫
  • 室内・屋内
行った
52
行きたい
37
  • Honami Higuchi

    アンパンマンバスに乗れたり駅がアンパンマンだったり行くときからワクワク。施設前の公園だけでも十分楽しめます。

  • Akiyoshi Iijima

    上階の原画やアートが素敵ですが、子供は地下のアトラクション系が楽しいみたいでした。外に気持ちのいい広場と公園があるのもいいです。

口コミをもっと見る
施設名香美市立やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム
目的・特徴
  • キッズスペースあり
  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • 雨の日でも大丈夫
  • 室内・屋内
料金【子供料金】
300円
<アンパンマンミュージアム>300円(3歳以上小学生)
<詩とメルヘン絵本館>100円(小学生)

【大人料金】
700円
<アンパンマンミュージアム>
・中学生・高校生500円
・大人700円
<詩とメルヘン絵本館>
・中学生・高校生200円
・大人400円
営業時間09:30 ~17:00
入館は16:30まで。7月20日~8月31日は9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日火曜日 / 火曜日が祝日の場合はその翌日休み。※無休期間/3月25日~4月6日、4月29日~5月5日、7月20日~8月31日、12月24日~1月7日
アクセス高知自動車道 南国IC 車35分
住所高知県香美市香北町美良布1224-2
電話番号0887-59-2300
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://anpanman-museum.net/