沖縄の子連れ観光スポット30選!家族旅行におすすめの施設も

comolib 編集部

常夏で観光客に大人気の地域「沖縄」。沖縄は他ではなかなか見られない、綺麗な海に囲まれていて、ウォータースポーツや観光などを楽しむことができます。

そんな沖縄のおすすめスポットをご紹介したいと思います。沖縄は海に囲まれているので、海が見ることができるホテルが多く、部屋からきれいな景色を見ることができるホテルが多いです。ホテル内には子連れの人達のために、子供用アメニティやおもちゃ、絵本などが揃っているホテルも多く、子連れでも過ごしやすくなっています。

特におすすめは「ウォータースポーツ」。沖縄の海は日本の他のところの海に比べて、圧倒的に綺麗で海の上から海の中を見ることができるほど澄んでいます!

沖縄で子供と一緒に楽しい時間を過ごそう!

※ 掲載の内容は最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

1沖縄美ら海水族館

おすすめポイント!
沖縄観光で外せないスポットと言えば「沖縄美ら海水族館」。館内は3つのゾーンに分かれており、世界最大魚で知られるジンベエザメを見ることもできます。イルカショーなどは子供達にも大人気です。連休や夏休みシーズンには大変込み合うので、小さな子供を連れで訪れる際は、抱っこ紐の準備があると良いかも!お土産売り場などもあるので、旅のお土産を選びに立ち寄ってみてくださいね。
沖縄美ら海水族館
  • 動物・自然とふれ合う
  • 沖縄 名護・本島北部

海洋博公園内にあり、那覇空港から車で2時間のところにあり、駐車場は北ゲート駐車場が便利です。館内は「サンゴの海」、「黒潮の海」、「深海」と3つのゾーンにわかれています。黒潮の海ゾーンには、世界最大の魚ジンベエザメや繁殖に世界で初めて成功したナンヨウマンタが観察できる巨大水槽があり迫力満点です。また、来館時に事前予約をすると無料の音声ガイドも貸し出してもらえます。

  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • 自由研究のネタに
  • ベビーカーレンタル
  • 室内・屋内
  • 親も童心に戻れる
  • 雨の日でも大丈夫
行った
84
行きたい
93
  • Yasue Harada

    水族館も楽しめるけど、入り口にあるちびっ子広場が小さい子供も大きな子供も一緒に遊べる

  • RubyLily

    水族館のあるマリンパークがとにかく広くて海を見下ろす眺めも壮大です。美術館に入らなくても無料でウミガメやジュゴンが見られるのには感動しました。でも美ら海といえば巨大水槽のジンベイザメ!幻想的でとても美しかったです。

口コミをもっと見る
施設名沖縄美ら海水族館
目的・特徴
  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • 自由研究のネタに
  • ベビーカーレンタル
  • 室内・屋内
  • 親も童心に戻れる
  • 雨の日でも大丈夫
料金【子供料金】
610円
※6歳未満無料

【大人料金】
1,850円
高校生1,230円
営業時間08:30 ~18:30
<3月~9月>8:30~ 20:00
く10月~2月>8:30~ 18:30
※入館捕切は閉館の1時間前
定休日12月の第1水曜日とその翌日(木曜日)
アクセス沖縄自動車道「許田IC」より国道58号線経由約50分
住所沖縄県 国頭郡本部町 字石川424番地
電話番号0980-48-3748
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://oki-churaumi.jp/index.html

2海洋博公園

おすすめポイント!
複数の施設から構成された国営公園。観光スポットとして人気の「美ら海水族館」や「おきなわ郷土村・おもろ植物園」もこちらの施設内にあります。周辺観光をして楽しむだけでも十分楽しめます。移動も少なく済むので小さな子供連れの方にはおすすめ!晴れの日の観光も雨の日の観光も施設内でできるので、旅の計画も立てやすいですね。
海洋博公園
  • 体を動かす
  • 沖縄 名護・本島北部

昭和50年に開催された沖縄国際海洋博覧会を記念して設置された国営公園です。公園内には様々な施設があり沖縄随一の沖縄美ら海水族館があるのもこの公園内です。その他、熱帯・亜熱帯都市緑化植物園、熱帯ドリームセンター、おきなわ郷土村・おもろ植物園、海洋文化館・プラネタリウム、オキちゃん劇場、イルカラグーン、ウミガメ館、マナティー館、総合休憩所、エメラルドビーチ・海岸遊歩道、広場・休憩施設、レストランなどがあります。

  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • 無料で遊べる
行った
24
行きたい
20
  • Takahide Hayashida

    美ら海水族館やプラネタリウム、イルカショーがあり、退屈させない。

  • natsu

    噴水が楽しかった
    無料なのも良かった。

口コミをもっと見る
施設名海洋博公園
目的・特徴
  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • 無料で遊べる
料金無料
※園内に有料施設あり
営業時間<3月~9月>8:00~19:30,<10月~2月>8:00~18:00
定休日毎年12月第1水曜日とその翌日
アクセス沖縄自動車道「許田」ICより国道58号線経由約50分
住所沖縄県 国頭郡本部町 字石川424番地
電話番号0980-48-2741
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://oki-park.jp/kaiyohaku/

3沖縄県立博物館・美術館

おすすめポイント!
沖縄ならでわの海や島の美しさや豊かさを見て、触って、聞いて知ることができる博物館。同じ建物内には美術館もあり、常設展示や季節展示などが開催されているので、アート好きなファミリーにはおすすめ!子供向けの無料体験エリアもあるので、ぜひ参加してみてくださいね!ミュージアムショップもあるので、お土産選び立ち寄るのも面白いですよ。各種イベントも開催しているので、合わせての利用もおすすめ。
沖縄県立博物館・美術館
  • 文化・芸術にふれる
  • 沖縄 那覇市 西部・那覇空港・県庁

2007年11月に新都心おもろまちにリニューアルオープンし、「海と島に生きる―豊かさ、美しさ、平和を求めて―」をテーマに造られた博物館で同じ建物の中には美術館もあります。常設展示では海によって広がった沖縄の歴史や琉球工芸、暮らしなどがあります。またふれあい体験室では実際に聞いて、見て、触って体験できるようになっており、毎週土曜日はワークショップも開かれています。その他特別展・企画展や講座なども行われています。

  • 親子で楽しむ
  • 何度行っても楽しめる
  • 自由研究のネタに
  • ベビーカーレンタル
  • 室内・屋内
  • 3世代で一緒に
  • 夏休み
  • 雨の日でも大丈夫
行った
7
行きたい
8
  • Michie Umeda

    博物館というと静かに見なければいけないので幼児には早いかなと思ったのですが、子供向けの体験エリアがありとても楽しめました。夏休みなどは様々なイベントもありよかったです。

  • ma-m

    家から近いので子供とお散歩がてら出かけました。展示を見に行ったのですが、別の無料ブースでは子どもたちが作った段ボールのお家や、壁にお絵かきが出来たりと、うちの3歳の息子もとてもその空間が気に入り、なかなか帰ろうとしなかったです。大人も子どもも、さまざまな芸術に触れ、すごく刺激を受けることの出来るとても良い場所だと思います。

口コミをもっと見る
施設名沖縄県立博物館・美術館
目的・特徴
  • 親子で楽しむ
  • 何度行っても楽しめる
  • 自由研究のネタに
  • ベビーカーレンタル
  • 室内・屋内
  • 3世代で一緒に
  • 夏休み
  • 雨の日でも大丈夫
営業時間09:00 ~18:00
入館は17:30まで
金・土曜日は09:00-20:00(入館は19:30まで)
暫定的に変更する場合あり
定休日月曜日 / 月曜日が祝日及び振替休日又は慰霊の日6月23日の場合は開館し、その翌平日が休館。
年末(12月29日から12月31日まで)
暫定的に変更する場合あり
アクセス那覇空港から沖縄モノレール「ゆいレール」おもろまち駅下車 徒歩約10分那覇空港からタクシー・車で約30分沖縄バス・那覇バス・琉球バス おもろまち2丁目・県立博物館前下車 徒歩0分
住所沖縄県 那覇市おもろまち3-1-1
電話番号098-941-8200
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://www.museums.pref.okinawa.jp/index.jsp

4久米島ホタル館

おすすめポイント!
久米島にあるホタル観察ができる施設。スタッフの方も分かりやすく説明してくれるので、子供達も分かりやすい。島に生息するホタルや、ホタルに関わる生き物達を観察しながら学ぶことができる数少ない貴重なスポットとして人気があります。ナイトツアーや自然教室も開催されているので、ぜひ参加してみましょう!
久米島ホタル館
  • 文化・芸術にふれる
  • 沖縄 沖縄離島

虫が苦手でも聞き入ってしまうほどのスタッフさんの熱量を感じることが出来ます。宿泊施設の裏に小川があり、そこでホタルが生息しています。ホタルを初め、久米島に生息している昆虫などの説明を解りやすくしてくれるので、子供の夏休みなどの体験として人気があります。また、ケガをした動物の療養施設としても機能しているみたいです。ハブも飼育されているので、ホタルシーズン以外に行ってもホタルの幼虫や他の昆虫など見ることが出来ます。

  • 自由研究のネタに
  • 夏におすすめ
行った
0
行きたい
0
施設名久米島ホタル館
目的・特徴
  • 自由研究のネタに
  • 夏におすすめ
料金大人 100円
小人 50円
営業時間11:00~16:30
定休日月・火曜・年末年始
※夏休み期間中は休まず営業(8月末まで)
(8月22日は、ホタレンジャーがキャンプの為対応不可)
アクセス久米島空港 車約20分
住所沖縄県 島尻郡久米島町大田420
電話番号098-896-7100
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://kumejima.wixsite.com/kumejimahotaru2