熊本のおすすめ子連れ遊び場&観光施設50選!人気のお出かけ先から子供向けイベント開催も

comolib 編集部

「くまモン」が日本中で一躍大ブームになった熊本県。子供から大人まで様々な世代から人気のキャラクターです。くまモンに会いに熊本に旅行に行こうと考えている方も多いのではないでしょうか。

そんな熊本県は、自然が豊かなことが特徴で、自然を感じられる観光スポットがたくさんあります。

でも、子供と一緒ならどんなところへ観光しようか、遊びに行こうか悩みますよね!そういう方のために今回は、熊本で子連れ観光や遊び場スポットを厳選して紹介してきたいと思います。観光客に人気の観光名所からイベントを開催している施設まで充実のラインナップ!

熊本旅行やお出かけを考えている子連れの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※ 掲載の内容は最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

1阿蘇ファームランド

おすすめポイント!
6つのエリアで構成された自然健康テーマパーク。40種類以上のアスレチック遊具などがあり、子連れ観光やお出かけにもおすすめ。おもちゃなども充実しているので、小さな子供からでも十分楽しめます。温泉施設や宿泊施設も完備しているので、合わせて楽しむことも!様々なアクティビティが充実しているので、家族のスタイルに合わせて楽しめます。
阿蘇ファームランド
  • 家族旅行に行く
  • 熊本 阿蘇 南阿蘇・高森

大自然の中で楽しく身体を動かして健康づくりができる、阿蘇ファームヴィレッジ。物語の中に入り込んだようなドーム型宿泊施設が何百と点在し、「阿蘇健康火山温泉」の大庭園風呂では、阿蘇のパノラマの絶景を見渡しながら湯めぐりができます。新鮮野菜を使ったバイキングなど、さまざまなレストランがあるのも楽しいですね。「元気の森」では、80mの急斜面を滑り降りるキングスライダーなどで思いっきり遊ぶことができます。

  • キッズスペースあり
  • 一日中遊べる
  • フードコートあり
  • 予約可能な宿泊施設
  • 露天風呂
行った
177
行きたい
39
  • Kae Ishiguro

    元気の森という広大なアスレチック場があり、幼児には少し大変ですが、小学生は大変楽しめると思います。温泉や食事処も併設され、宿泊もできます。

  • Hanri Harada

    体全部を使って遊べるアスレチックや、大型迷路など、子供が一生懸命に遊べる施設です。

口コミをもっと見る
施設名阿蘇ファームランド
目的・特徴
  • キッズスペースあり
  • 一日中遊べる
  • フードコートあり
  • 予約可能な宿泊施設
  • 露天風呂
営業時間09:00 ~22:00
営業時間は時期・施設により異なります。
アクセス九州自動車道、熊本ICより国道57号線阿蘇方面へ車で40分。JR豊肥本線赤水駅より車で約7分、熊本空港より車で約30分。
住所熊本県 阿蘇郡南阿蘇村 河陽5579-3
電話番号0967-67-2100
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://www.asofarmland.co.jp/

2御船町恐竜博物館

おすすめポイント!
日本初の肉食恐竜の化石が発見された御船町にある恐竜博物館。化石のクリーニング作業であったり、収蔵庫を見ることができたり、他の博物館ではできないような体験をすることができます。アンモナイトの型に粘土を入れて、自分だけのアンモナイトの置物を作る体験ができるので、旅の記念にも残りますよ。
御船町恐竜博物館
  • 知る・学ぶ
  • 熊本 熊本周辺・宇土・山都 城南・御船・益城

御船町恐竜博物館は、昭和54年に日本初となる肉食恐竜の化石が発見された熊本県御船町にある町立の博物館です。本博物館は平成10年に開館し、昨年平成26年には新館がオープンしました。常設展示では、化石クリーニング作業を行う標本作製室や、研究室、収蔵庫等のバックヤードまで見学できることが最大の特徴です。さらに、わくわく体験教室や化石教室、サマースクールなど子ども向けイベントも盛りだくさんです。

  • 室内・屋内
行った
4
行きたい
3
  • Nanoha Kanno

    息子が恐竜の骨のレプリカを見て大興奮していた!見るとこは狭いが入場料も安く、3歳の息子にはちょうど良かった。

  • Terue Tanigawa

    小さな恐竜博物館ですが、レプリカの骨格標本などもあり、子どもには興味が引かれるようになっています。期間ごとにある特別展も内容も良かったです。

口コミをもっと見る
施設名御船町恐竜博物館
目的・特徴
  • 室内・屋内
料金【子供料金】
小・中学生:200円
高校・大学生:300円
小学生未満:無料(ただし保護者同伴)

【大人料金】
500円
営業時間09:00 ~17:00
入場は16:30まで
定休日月曜日 / 月曜日が祝日の場合はその翌日
年末年始
ゴールデンウィークや夏休み、特別展開催時などは月曜日も開館することがあります。
アクセス富合駅 車30分
住所熊本県上益城郡御船町大字御船995-6
電話番号096-282-4051
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://www.mifunemuseum.jp/index.php

3阿蘇ミルク牧場

おすすめポイント!
阿蘇郡西原村にある体験型ふれあい牧場。特に多くの動物が放し飼いにされており、たくさんの動物と触れ合えるのは魅力です。その他にも搾りたてミルクを飲んだり、バター作り体験など様々なアクティビティが充実しています。入場料がリーズナブルなので、子供とのお出かけ先としても重宝します。
阿蘇ミルク牧場
  • 動物・自然とふれ合う
  • 熊本 熊本周辺・宇土・山都 合志・植木・大津

熊本平野が一望できる草原で、動物と楽しく触れ合い、学ぶことができる、阿蘇ミルク牧場。ヤギや羊など、たくさんの可愛い動物と触れ合い、牛の乳搾り、乗馬、パンやウィンナーの手作り体験など、子供達が喜ぶイベントをたくさん楽しむことができます。グランドゴルフや遊具などで身体を動かすことができるのも嬉しいですね。自家製の牛乳や肉製品と地元の旬の食材を使った自然食のバイキングレストランはとても人気があります。

  • 一日中遊べる
  • 自由研究のネタに
行った
33
行きたい
20
  • Kiho Yoshihara

    ヤギなどの動物と触れ合えたり、牛の乳搾りなどの体験もできるところが子連れにおすすめです。 入場料が大人でも300円と安く、少し足をのばせば吉無田高原もあるので水遊びもできます。

  • Shinichi Itou

    入場料安く、動物とのふれ合いができます。春や秋がきもちよく、特に秋はコスモス畑もあり、景色もきれいです。

口コミをもっと見る
施設名阿蘇ミルク牧場
目的・特徴
  • 一日中遊べる
  • 自由研究のネタに
営業時間10:00 ~17:00
【4月~11月】10:00~17:00
【12月~3月】10:00~16:00
定休日木曜日 / 11月末まで無休
12月中旬~2月中旬の平日は休み
アクセスJR鹿児島本線「熊本」駅より車で約50分,JR豊肥本線「肥後大津」駅より車で約25分
住所熊本県 阿蘇郡西原村 河原3944-1
電話番号096-292-2100
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://aso-milk.jp/

4特急 あそぼーい!

おすすめポイント!
熊本駅~宮地駅間を1日2回往復する観光特急。一回の乗車で、約1時間半の電車の旅を楽しむことができますよ。車中には、木製のボールが入ったボールプールや絵本がある図書館があるなど、子供連れの方も楽しめると好評です。座席も可愛らしく、グッズの販売などもあります。熊本観光をお考えの方は、利用してみるのもおすすめですよ。
特急 あそぼーい!
  • 家族旅行に行く
  • 熊本 熊本周辺・宇土・山都 熊本市

熊本駅から宮地駅間を1日2往復する観光特急。全車指定席の4両編成で、大きな窓から見える阿蘇の風景が楽しめる「パノラマシート」、人気のファミリー車両車には、列車の進行方向に関係なくシートを回転できる親子シート「白いくろちゃんシート」、木製ボールの中で遊べる「木のプール」、たくさんの絵本が揃う「図書室」があり、子どもにはまるで遊園地のような電車。列車の中には子供の相手をしてくれる方も居るので、大人も景色をゆっくり楽しめます。

行った
1
行きたい
9
  • asamim

    親子で座れる白いくろちゃんシートに乗りましたが、珍しい形のかわいい座席で子どもはもちろん、大人もテンションが上がりました!木のボールプールの目の前の席だったので、座って様子を見ながら遊ばせることも出来てよかったです。子どもはとても楽しかったようで、降りるときは名残惜しそうでした。

口コミをもっと見る
施設名特急 あそぼーい!
料金料金の詳細はHPをご覧ください。
営業時間運行日・運行時間の詳細はHPをご覧ください。
定休日運行日・運行時間の詳細はHPをご覧ください。
アクセス発着駅直結
住所熊本県熊本市西区春日3-15-1
電話番号050-3786-1717
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttps://www.jrkyushu.co.jp/trains/asoboy/
備考多目的ルームで授乳・おむつ替え可能(車掌に要確認)