全国の子供とプールが楽しめる遊園地おすすめ10選

comolib 編集部

初夏の強い日差しを感じる日が多くなってきましたね!早い所では6月頃からプール遊びが出来るのではないでしょうか?子ども達が真っ黒に日焼けして、レジャーを楽しむ姿が目に浮かびますね!

夏休みも目前となり、遊園地に行きたい!というお子さんのリクエストや、やっぱり夏はプールでしょう!というご家族もいらっしゃるかと思います。

そんな皆さんにおすすめなのが、遊園地とプールが併設しているレジャースポットです♪遊園地にいながらにして、プールまで楽しめるなんてお得な気分ですよね♪そこで今回は、全国にある遊園地とプールの両方が楽しめるお得感満載なスポットをご紹介します♪

アトラクションをたっぷり楽しんだ後、プールで涼しくのんびりと・・・なんていうのもいいですよね。今回ご紹介したスポットは、どれも遊園地と併設しているのでどちらも楽しむ事が出来ちゃいます♪ぜひ夏のレジャーの参考にしてみてくださいね♪

1ナガシマスパーランド ジャンボ海水プール

おすすめポイント!
昨年オープンした水遊びエリアは世界最大級の大きなバケツから、約6トンの水がふってくる壮大な仕掛けプールです。 カラフルなジャングルジムのようなつくりで、スライダーや噴水など子どもが夢中になって遊べるプールになっています。 スパキッズでは、お子様の年齢にあった遊びができる、数種類のしかけプールがあります。 小さなお子様も安心して遊ぶことが出来ます。遊園地にはキッズエリアもあり、28種類のアトラクションがあります。
ナガシマスパーランド ジャンボ海水プール
  • 体を動かす
  • 三重 北勢・四日市・鈴鹿・桑名・亀山 桑名

国内最大級のプールをそなえた長島リゾート内の大型アミューズメントパークです。こどもの大好きなプールですが、こちらでは年齢別に楽しむことができるように配慮された屋内型プールがあります。特に「ぴちゃぴちゃプールエリア」では深さが10センチに設定されており、1歳代のこどもでも安心して遊ばせられます。施設内にはおなじみの「ナガシマスパーランド」や温泉のあるホテルもありますので、一日中遊んでも遊び足りないかも。

  • ウォータースライダー
行った
15
行きたい
22
  • Ayaka Oka

    屋内型キッズプールがあり、アトラクションがたくさんあり子供は大満足でした。

  • みーたん☆

    屋内のキッズプールは真水なので体に優しく日焼けもしないので思いっきり遊べます。水深も浅いので安心。

口コミをもっと見る
施設名ナガシマスパーランド ジャンボ海水プール
目的・特徴
  • ウォータースライダー
料金【子供料金】
小学生2,500円2歳以上1,500円(遊園地にも入場できる)。

【大人料金】
大人(中学生以上)3,300円(遊園地にも入場できる)
営業時間概ね、9:30~16:30。曜日などによって変動あり。
定休日期間中は無休
アクセスJR近鉄桑名駅 直通バス(長島温泉行き)20分
住所三重県桑名市長島町浦安333
電話番号0594-45-1111
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://www.nagashima-onsen.co.jp/spaland/pool/index.html/

2としまえんプール

おすすめポイント!
東京の都心からもアクセスしやすい場所の、住宅地の中にある昔ながらの遊園地です。 夜はイルミネーションを楽しむ事が出来ます。 アスレチックや小さなお子様向けの遊具もある「こどもの森」はここだけで半日遊べてしまう魅力的なアトラクションです。 遊園地に併設したプールは、大人から子供まで楽しめます。 一番人気はウォータースライダー。「ハイドロポリス」には、さまざまなタイプのスライダーが揃っています。 子ども向けプールは、深さ50センチほどの浅いプールなので安心して遊ぶことができますね♪ 滑り台などの水上アスレチックもあります。
としまえんプール
  • 体を動かす
  • 東京 練馬・江古田・田無 練馬

「としまえんプール」は、としまえん遊園内にあります。波のプールや子どものプール、流れるプールやナイアガラプール、ウォータースライダー「ハイドロポリス」を楽しむことができます。中でも一番人気はウォータースライダーの「ハイドロポリス」!丸いパイプの中を滑り落ちて行く「アクアチューブスライダー」、や樋のようなスライダーの中を滑って行くジャイアントスライダー、そしてインナーチューブに乗って右に左に揺れながら滑り降りて行く「リバーランスライダーなど、バラエティに富んでおり、まさに巨大な「水の絶叫マシン」となっています。

  • ウォータースライダー
  • シャワーあり
  • 夏におすすめ
行った
3
行きたい
10
  • asahito

    学校が夏休みに入る前に行きました。

    ベビーカーも持ち込めるのでとても便利です。

    場所とり必須のファミリーは着替えの前が良いかと思います。

    食事は混雑する前に、帰りは寒くなる前に。など工夫すれば小さな子がいても大丈夫です。

  • Hiroko  Tsukui

    家族や、ママ友達と子連れで何回か行きました‼︎

    ベビーカーごと入れるし、テントを張って場所を確保できて安心‼︎ただ、早く行かないと良い場所が取れないので場所取りは早目に☆子供用、幼児用プールや大人も楽しめるウォータースライダーや、波のプール、流れるプールなど沢山プールがあり、年齢問わず楽しめる。休憩時間もずらしており、必ず何処かのプールに入れるし、プールに疲れたら遊園地にも移動できるので助かる。遊園地も水着で行かれるので、行ったり来たり自由に出入り出来るのが嬉しい‼︎ご飯もいろんなお店があるので、それぞれ気に入ったものを食べれます‼︎ただ夏休みは混雑が凄いので覚悟を‼︎

口コミをもっと見る
施設名としまえんプール
目的・特徴
  • ウォータースライダー
  • シャワーあり
  • 夏におすすめ
営業時間2016年は7月2日3日9日10日 10:00~17:00
7月16日~8月31日 9:00~17:00 但し7月19日~22日は10:00~17:00
定休日期間中は天候不良以外なし
アクセス西武池袋線 豊島園駅徒歩1分
住所東京都 練馬区向山3−25−1 としまえん内
電話番号03-3990-8800
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://www.toshimaen.co.jp/pool/index.html
備考授乳は更衣室にて対応可

3東武動物公園

おすすめポイント!
ホワイトタイガーが人気の動物公園です。 広大な敷地には、動物園と遊園地、夏季にはプールも楽しむ事が出来ます。 遊園地はジェットコースターなどの大人も楽しめるものから、ハートフルタウンという子ども向けの アトラクションがそろった施設まで3世代で楽しめるようになっています。 開放的な芝生の広場もあるので、ピクニックに訪れるファミリーも多いです。 プールは定番の流れるプールや波のプールなど自然に囲まれてゆったりと楽しむ事が出来ます。
東武動物公園
  • アミューズメントで遊ぶ
  • 埼玉 上尾・久喜・行田 幸手・松戸・宮代・東武動物公園

遊園地と動物園があるテーマパークで、1日ではまわりきれないほどたくさん遊べる場所があります。遊園地は3歳から乗れるジェットコースターやコーヒーカップなどキッズと家族のためのハートフルランドがあります。また動物園ではポニー乗馬やエサやりなどの動物とふれあう事ができます。何度も行って色んな楽しみを見つけてみてはいかがでしょうか。

  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • 芝生
  • 観覧車
  • 夜景がきれい
  • 自由研究のネタに
  • ベビーカーレンタル
  • 親も童心に戻れる
  • 冬におすすめ
行った
178
行きたい
134
  • Karen Hashimoto

    乗り物がたくさんあって、ディズニーランドのように混んでいないので、たくさん乗れてとても楽しく、子供も喜ぶ。

  • Kaoru Ichikawa

    ホワイトタイガーを見に行きました。子供が動物が好きなので。 遊園地が一緒になっているのも魅力的

口コミをもっと見る
施設名東武動物公園
目的・特徴
  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • 芝生
  • 観覧車
  • 夜景がきれい
  • 自由研究のネタに
  • ベビーカーレンタル
  • 親も童心に戻れる
  • 冬におすすめ
料金入園料 こども700円・大人1,700円
営業時間9:30~17:30 (季節により変更あり)
ハートフルファームは9:30~17:00
定休日12~2月の月・火曜
大晦日・元旦
(祝日、冬休み期間は営業)
6月の月曜
アクセス電車の場合:東武スカイツリーライン「東武動物公園」駅より徒歩10分車の場合:東北道久喜ICより25km
住所埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110
電話番号0480-93-1200
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://www.tobuzoo.com/

4東京サマーランド

おすすめポイント!
サマーランドといえばプールのイメージが強いですが、 実は遊園地も楽しめる複合施設です。 フリーフォールやコーヒーカップ、メリーゴーランドなど15種のアトラクションがある「スリルマウンテン」。 カラフルなフルーツの滑り台や、滝・トンネルなど冒険心をくすぐる「アドベンチャードーム」。 多彩な水のアトラクションがある「アドベンチャーラグーン」など1日では遊びつくせないほど楽しめる施設がそろっています。 3世代でたっぷり遊べるスポットですね。
東京サマーランド
  • アミューズメントで遊ぶ
  • 東京 立川・八王子 あきる野

プール・遊園地・キャンプ場などたくさんの遊べる施設が集まったレジャーランド。屋外にあるプールは7月から9月末までの営業ですが、屋内にあるプールは1年中楽しめます。また遊園地には観覧車やメリーゴーランドなどお子さんも乗ることができますね。ファミリーパーク・スポーツエリアではフリーマーケットが開催されていたり、デイキャンプも楽しめるので家族との思い出をたくさん作りに訪れてみてはいかがでしょうか。

  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • ウォータースライダー
  • じゃぶじゃぶ池
  • 観覧車
  • フードコートあり
  • 室内・屋内
  • 温水プール
  • シャワーあり
  • 雨の日でも大丈夫
行った
39
行きたい
71
  • Kotono Matsumoto

    東京サマーランドの屋内プールでは、1歳の子供も水着用オムツを着用すれば入れるし、乳幼児用の遊び場があるので楽しめました。 また、お湯のプールもあるので、身体が冷えたら温まる事も出来るので、1日ゆっくり遊べました。

  • Yumiko Fukui

    波がでるプールがあるので、子どもが喜ぶ。ファミリー層に人気がある。

口コミをもっと見る
施設名東京サマーランド
目的・特徴
  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • ウォータースライダー
  • じゃぶじゃぶ池
  • 観覧車
  • フードコートあり
  • 室内・屋内
  • 温水プール
  • シャワーあり
  • 雨の日でも大丈夫
料金【子供料金】
・入園券
小学生1,000円夏季期間2,500円
幼児1,000円夏季期間1,800円
・フリーパス券
小学生2,000円夏季期間3,000円
幼児1,500円夏季期間2,000円

【大人料金】
・入園券
2,000円夏季期間3,500円
・フリーパス券
3,000円夏季期間4,500円
定休日木曜日(季節により変動)
アクセス電車:JR中央線八王子駅・京王線京王八王子駅からバスで約35分、車:圏央道あきる野ICから国道411号経由0.5km
住所東京都あきる野市上代継600
電話番号042-558-6511
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://www.summerland.co.jp/index.html