茨城県子連れお出かけの最適な人気スポット10選!穴場スポットも

comolib 編集部

関東北部にある海沿いの県、茨城県。海・山・湖のある自然豊かな場所で、農業・漁業ともに盛んな「関東の台所」です。自然の豊かさが魅力です。

特に都市部ではできない、自然の豊かさを活かした自然体験ができる場所が盛り沢山。動物園や水族館、広い公園にアウトドアレジャーなど、お出かけすれば、茨城ならではの思い出作りが可能です。

そこで今回は「近いけれど茨城には行ったことがない」というファミリー必見!茨城県内、子連れのお出かけで人気のスポットをご紹介します。県内にお住まいで、穴場のお出かけスポットを探している方にも、もちろんおすすめですよ。

※ 掲載の内容は最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

1国営ひたち海浜公園

おすすめポイント!
音楽イベントなども開催されるところとしても知られる広い公園、「国営ひたち海浜公園」。普段は、四季折々の植物や、遊園地の乗り物、バーベキューや水浴びが楽しめる子連れに人気のスポットです。特に「みはらしの丘」のネモフィラとコキアは、目を見張る景色を創り出します。1年中、風景とアクティビティが楽しめる公園ですよ。
国営ひたち海浜公園
  • アミューズメントで遊ぶ
  • 茨城 水戸・笠間・県央地域

太平洋を見渡せる場所にある国営公園。園内の面積は約190haも。各所に大規模な花畑があり、四季の花々が訪れる人々の目を楽しませてくれます。他にもサイクリングコースやシーサイドトレイン・バーベキュー広場・遊園地の様なプレジャーランドがあり、何度訪れても楽しめる公園です。広く綺麗な園内をサイクリングするのはとてもおススメ。家族で何をするか相談してお出かけしてみてはいかがでしょうか。

  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • お花見スポット
  • 芝生
  • 観覧車
  • ジョギング・サイクリングコース
  • 花壇・花畑
  • 自転車レンタル
行った
107
行きたい
79
  • Takae Aoyama

    どのシーズンにいってもいいですが、5月のネモフィラは絶景。広い芝生もあり、駆け回れます。

  • ゆーさん

    広い敷地で、思い切り遊びまわれました☆

口コミをもっと見る
施設名国営ひたち海浜公園
目的・特徴
  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • お花見スポット
  • 芝生
  • 観覧車
  • ジョギング・サイクリングコース
  • 花壇・花畑
  • 自転車レンタル
料金【子供料金】
80円
※幼児(6歳未満)は無料
※のりもの券は別途お買い求めください

■ファミリーパークゴルフ
500円 (9ホール)、800円(18ホール)
0~3才未満ご利用不可

【大人料金】
大人(15歳以上)410円
シルバー(65歳以上)210円
営業時間9:30~17:00
定休日毎週月曜日(月曜日が祝日にあたる場合は翌日の火曜日)
アクセス【電車・バス】JR常磐線「勝田駅」東口より、バスロータリー2番乗り場茨城交通バス「海浜公園行き」にて約15分
住所茨城県 ひたちなか市馬渡字大沼605-4
電話番号029-265-9001
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://hitachikaihin.jp/

2日立かみね公園

おすすめポイント!
県北のレジャースポットと言えば「日立かみね公園」。動物園や遊園地が揃ったアミューズメント施設で、小さなお子様連れでも楽しめる場所です。動物園は、餌やり体験ができたりと、生き物との距離が近いのが特徴。子どもの触れ合い体験と、思い出作りにおすすめです。
日立かみね公園
  • アミューズメントで遊ぶ
  • 茨城 日立・ひたちなか・県北地域 日立

広大な敷地内に、動物園や遊園地が揃ったアミューズメント施設。動物園にはキリンや象など大型動物から、珍しいサルまでたくさんの動物を見たり、餌やり体験をすることができます。遊園地は小さな子どもも安全に遊ぶことができる遊具から、スリル満点の絶叫系まで家族みんなで楽しむことができます。夏にはプールも解放されており、屋外はもとより屋内プールなどあらゆる施設が揃います。休日のお出かけに、ぜひこちらを候補に入れてはいかがでしょうか。

  • 観覧車
行った
19
行きたい
21
  • Koharu Wakabayashi

    動物園と遊園地が隣接しているため、どちらも楽しめる施設であり、とてもおすすめ。また、ほぼ地元の人しか利用しないため、空いていることが多い。

  • ゆき

    桜の時期にぜひ。小さい子むけです。

口コミをもっと見る
施設名日立かみね公園
目的・特徴
  • 観覧車
料金【子供料金】
<動物園・レジャーランド共通割引入園券>200円;
<動物園>100円;<レジャーランド>200円;<プール>150円

【大人料金】※高校生以上
<動物園・レジャーランド共通割引入園券>810円;
<動物園>510円;<レジャーランド>450円;<プール>510円
営業時間【動物園】<3月~10月>9:00~17:00(入園は16:15まで),<11月~2月>9:00~16:15(入園は15:30まで);【遊園地】<3月~10月>9:00~17:15,<11月~2月>9:30~16:30;【レジャーランド】<3月~10月>9:00~17:00,<11月~2月>9:30~16:15;【プール】9:00~20:00(受付は19:15まで)
アクセスJR常磐線「日立」駅より日立電鉄バスで10分「かみね公園口」停下車
住所茨城県 日立 市 宮田町5-2-22
電話番号0294-22-4737
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://kaminepark.sakura.ne.jp/

3アクアワールド茨城県大洗水族館

おすすめポイント!
アニメの舞台としても知られる海に隣接する町、大洗には水族館「アクアワールド」があります。近海の魚をはじめ、マンボウやサメなどが見られる水槽が用意されています。 おすすめは、アシカとイルカのショー。コミカルなアシカの動きや、水しぶきが大迫力のイルカの泳ぎを見られますよ。なんと中でお寿司も食べられる、珍しい水族館です。
アクアワールド茨城県大洗水族館
  • 動物・自然とふれ合う
  • 茨城 水戸・笠間・県央地域 大洗

豪快な水しぶきが飛んでくる迫力のイルカショーを見ることができる水族館。クラゲやマンボウなどに癒されたり、工作ができるスペースもあります。無料のニンテンドーDSガイドというものがあり、DSを持っていくと生き物たちの解説やクイズなど、画像を見ながら楽しめます。水槽を背景にしてのクリスマスコンサートもあり、幻想的な世界を楽しむことができます。カップルにもご家族にもおすすめの水族館です。

  • 雨の日でも大丈夫
  • キッズスペースあり
  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • 自由研究のネタに
  • フードコートあり
  • 室内・屋内
  • 親も童心に戻れる
行った
75
行きたい
74
  • Nanaya Miki

    魚だけではなく、カピパラもいます。イルカショーも楽しめて、年パスは3回で元がとれます。

  • Otose Kotani

    イルカのショーではイルカの上にアシカが乗るのがとてもめずらしい!! 遊具がある場所で遊べるのが小学生未満の子供なので小さい子供を遊ばせても危なくない。

口コミをもっと見る
施設名アクアワールド茨城県大洗水族館
目的・特徴
  • 雨の日でも大丈夫
  • キッズスペースあり
  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • 自由研究のネタに
  • フードコートあり
  • 室内・屋内
  • 親も童心に戻れる
料金【子供料金】
3歳以上:310円
小中学生:930円

【大人料金】
1850円
営業時間09:00 ~17:00
9:00~17:00(入館は16:00まで)
※季節により営業時間が延長になります。
定休日無休(6・12月に臨時休業あり)
アクセス車:常磐道友部JCT経由北関東自動車道水戸大洗ICより約7km、 電車:JR常磐線水戸駅乗り換え大洗鹿島線大洗駅より循環バス「海遊号」で約15分
住所茨城県 東茨城郡大洗町 磯浜町8252-3
電話番号029-267-5151
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://www.aquaworld-oarai.com/

4ミュージアムパーク 茨城県自然博物館

おすすめポイント!
地球の歴史を体感できる博物館「ミュージアムパーク茨城県自然博物館」。ベビーカーで入れるバリアフリーなつくりで、授乳室やおむつ替えの場所もあり、小さなお子さん連れの方でも安心です。恐竜のジオラマは迫力満点。子どもの知的好奇心をくすぐるクイズ等、飽きない工夫がされているのも魅力的。施設の外にも遊具等があり、1日中遊べるスポットです。
ミュージアムパーク 茨城県自然博物館
  • 知る・学ぶ
  • 茨城 古河・下妻・県西地域 その他県西地域

地球誕生から現代まで、46億年の時間を旅できる博物館。入り口では、世界最大のマンモスや大型の植物食恐竜ヌオエロサウルスたちが出迎えます。恐竜の生活や人類の道すじなどの展示や動物の体の仕組みなどの展示があり、地球や人類の歴史や宇宙の神秘などについて学ぶことができます。屋外では、体験型施設の夢の広場や四季折々の植物を見ることができます。ガイドツアーのサービスがあり、より詳しく説明してくれ、毎回違った発見ができます。

  • 雨の日でも大丈夫
  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • 恐竜がいる
  • 自由研究のネタに
  • 室内・屋内
  • 芝生
行った
50
行きたい
49
  • Kanami Satou

    博物館があるので自由研究にはもってこいの場所です。 とても広く水陸両方の生物や天体、化石等の展示、茨城県の歩み等見どころが満載です。 イベントも何かしらやっていて、私達が行った日は海の生き物に触れるということで触らせていただきました。こちらは人数制限がありまでんでしたが、工作等は人数制限がありすぐに締切になってしまうので早めに受付されるといいです。 博物館内にあるレストランは1件しかないので、昼時は混雑して結構待ちました。お弁当を持参して外で食べるのもいいかもしれません。 博物館を出ると広大な敷地に芝生が生えており走り回ったり、蜘蛛の巣の形をしたアスレチックや水遊びができる場所もありました。

  • Mai Kaneda

    恐竜好きのお子様にオススメです。15年以上前になりますが、皇太子様ご夫妻がいらっしゃいました。

口コミをもっと見る
施設名ミュージアムパーク 茨城県自然博物館
目的・特徴
  • 雨の日でも大丈夫
  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • 恐竜がいる
  • 自由研究のネタに
  • 室内・屋内
  • 芝生
料金【子供料金】
通常期:100円
企画展開催期:140円

【大人料金】
通常期:530円
企画展開催期:740円
営業時間9:30~17:00
(入館は16:30まで)
定休日月曜日 / 毎週月曜日
(月曜日が祝日にあたるときは開館し翌日休館)
年末年始
※ただし,2016年5月2日(月)は開館いたします。
アクセス車:常磐自動車道谷和原ICから20分、電車:東武野田線愛宕駅から茨城急行バス「岩井車庫」行き乗車約15分、「自然博物館入口」下車徒歩10分
住所茨城県 坂東市 大崎700
電話番号0297-38-2000
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttps://www.nat.museum.ibk.ed.jp/