青森県の子連れお出かけにおすすめ!人気レジャースポット10選

comolib 編集部

自然に恵まれた青森県には、その特徴を活かしたレジャースポットが沢山あります。そこで青森県内で子連れに人気のスポットを厳選しました。緑の中で思いっきり遊べる公園や、動物達と触れ合える場所も少なくありません。

また海に面した土地感を利用した、水の生き物に出会えるスポットもあります。子連れで何度でも訪れたくなる水族館や、小さいお子さんでも疲れない小さな施設もご紹介します。さらに冬季には激しい寒さが気になる青森県ですので、天候に左右されずにお出かけできる室内スポットもピックアップしています。

青森でお子さんとの一緒に、お出かけを考えている方は、是非参考にしてみて下さいね。

※ 掲載の内容は最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

1青森県営浅虫水族館

おすすめポイント!
いくつかのエリアに分けられた子ども達にも大人気の水族館です。特にイルカ館で行われる見どころ満載のイルカショーと、エサやりが見られる食事タイムは、スケジュールを確認して少し早めに席を確保することをおすすめします。
青森県営浅虫水族館
  • 動物・自然とふれ合う
  • 青森 青森市

「青森県営浅虫水族館」は、浅虫温泉駅より徒歩10分程の場所にあります。イモリやカエル等の両生類、ベンギン、アザラシ、青森県の希少淡水生物等を見る事が出来ます。イルカショーも開催されており、子供から大人まで楽しめる水族館です。ベビーカーの無料貸し出しがあるので、小さな子供連れでも利用しやすい施設です。就学前の幼児は無料なのでお財布に優しいですよ。

  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • 自由研究のネタに
  • 室内・屋内
行った
23
行きたい
14
  • Ruo Nakai

    平日に行くとだいたいすいていて、落ち着いてイルカショーなどが楽しめます

  • ゆき

    イルカに触って一緒に記念撮影しました。

口コミをもっと見る
施設名青森県営浅虫水族館
目的・特徴
  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • 自由研究のネタに
  • 室内・屋内
料金【子供料金】
510円
小中学生。最終ショー終了後は360円。就学前の幼児は無料。
年間パスポート(小中学生)は1280円。

【大人料金】
1,020円
高校生以上。最終ショー終了後は710円。
年間パスポートは2570円。
営業時間09:00 ~17:00
入館受付は16:30まで。
定休日年中無休。
アクセス電車:青い森鉄道浅虫温泉駅より徒歩約10分、車:青森東ICより国道4号経由で約15分
住所青森県 青森市 浅虫字馬場山1-25
電話番号017-752-3377
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://www.asamushi-aqua.com/

2八戸ポータルミュージアム はっち

おすすめポイント!
多彩なイベントを企画しているこちらの4階には、木製のおもちゃで遊べるスペースがあります。木のぬくもり溢れるスポットで、室内のため悪天候でも安心して利用できます。遊び場内に授乳室もあり、楽しい時間を過ごせます。
八戸ポータルミュージアム はっち
  • 知る・学ぶ
  • 青森 八戸・三戸・三沢

展示室やシアター設備の貸し出し施設、カフェやおもちゃ屋などのテナントなどが集結している、八戸市活性化を目的とした文化交流施設です。特に4階は子育て支援機能を持ち、地域の木を使った遊具が揃ったプレイエリア「こどものはっち」があり、大人と子どもが楽しみながら交流を深めることのできる魅力的なコーナーとなっています。こどもはっちプロデュースのお店「おもちゃハウスくれよん」では赤ちゃんが安心して使える布や木でできたおもちゃの販売もされているので一度足を運んでみてはいかがでしょう。

  • 室内・屋内
行った
6
行きたい
6
  • Haruka Kurihara

    全て木でおもちゃが出来ており、暖かみがある。おままごとやパズル、すべり台など子供が飽きずに遊んでられる。授乳室も遊び場内にあるのが助かります。

  • Aki Yoshida

    子供が大好きな木の積み木や木でできたおままごとなどの玩具がたくさんあり人気です。

口コミをもっと見る
施設名八戸ポータルミュージアム はっち
目的・特徴
  • 室内・屋内
営業時間09:00 ~21:00
12月30日・1月2日・3日は10:00〜18:00
定休日毎月第2火曜日、年末年始
アクセス本八戸駅 徒歩14分
住所青森県八戸市三日町11-1
電話番号0178-22-8228
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://hacchi.jp/

3ねぶたの家 ワ・ラッセ

おすすめポイント!
青森の伝統ねぶたの魅力を堪能できるスポットです。そしてねぶたを楽しく学べ、体験できる企画が沢山用意されています。写真を撮る絶好のポイントも多いので、カメラを持って行かれることをおすすめします。お土産ショップや食事処もあります。
ねぶたの家 ワ・ラッセ
  • 知る・学ぶ
  • 青森 青森市

ねぶたの家 ワ・ラッセは、青森ねぶた祭の魅力を紹介している観光施設。ねぶたミュージアムでは、ねぶたの起源や歴史、ねぶたとともに発展してきた街の歴史などを分かりやすく映像や造作物で紹介しています。また、ねぶたホールには実際にお祭りに出陣したねぶた5台を展示されており、本物のねぶたの前でのハネト体験や囃子等の演奏を体験できます。レストランやショップも併設しています。

  • 室内・屋内
行った
3
行きたい
6
  • Shouko Tokuda

    青森の代表的な祭り、ねぶたを季節を問わず見ることができます。入場料は少々高めですが、行く価値はあると思います。

  • aitaro

    自分でねぶたの顔を作れるパネルがあったり、跳ねとや囃子の体験ができて楽しめました。本物のねぶたを間近で見たり、触れたりできるのでとても勉強になりました。

口コミをもっと見る
施設名ねぶたの家 ワ・ラッセ
目的・特徴
  • 室内・屋内
料金【子供料金】
小中学生250円、高校生450円

青森市内の小中学生は無料です。(証明できるものをご提示下さい。)

【大人料金】
600円
営業時間09:00 ~19:00
9月から4月は、営業時間がAM9時~PM6時になっています。
アクセス青森駅 徒歩3分
住所青森県青森市安方1-1-1
電話番号017-752-1311
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://www.nebuta.jp/warasse/
備考空き部屋あれば授乳可能 

4八戸市こどもの国

おすすめポイント!
八戸市こどもの国は無料で入園でき、お子さんと一日中遊べます。チケットを購入するものもありますが、良心的な価格でお財布に優しいです。観覧車にメリーゴーランド、動物園や植物園もある盛り沢山の遊園地です。お弁当を持ってピクニックなんて利用もおすすめ。
八戸市こどもの国
  • 動物・自然とふれ合う
  • 青森 八戸・三戸・三沢

植物園は入園料無料。遊具は別途料金がそれぞれかかります。豆汽車は110円から乗車可能です。100円から乗れる乗り物があるのでお子さんと一緒に楽しめます。日曜祝日には乗馬ができ広い芝生が広がったサクラの広場ではソリを持参すれば芝生の上を滑ってあそぶ山もあり子供も大人もおおはしゃぎ。サル山や小動物などもいて1日中青空の下遊ぶ事ができます。週末お子さんと体を動かして遊んでみてはいかがですか?

行った
14
行きたい
15
  • Yasue Uchida

    メリーゴーラウンド、観覧車などが安く利用でき、春にはお花見も楽しめる。乗馬体験やお祭りなど、イベントも豊富。敷地が広く、ボール遊びなどもでき、1日中楽しめる。近くに温泉もあるので、帰りは温泉に寄り、疲れて帰ってすぐに寝てくれます。

  • Anri Matsuzawa

    子供向けのアトラクションや広い草原、BBQのできるスペースもあり、家族みんなで楽しめる

口コミをもっと見る
施設名八戸市こどもの国
料金無料
営業時間【こどもの国】
9:00~16:45(最終入場16:00)

【植物園】
9:00~17:00(最終入園 16:00まで)
定休日【こどもの国】
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)冬季休業11月2日~3月31日

【植物園】
毎週月曜日(月曜日が祝日のときはその翌日)年末年始12月29日~1月3日
アクセス八戸インターより車で20分
住所青森県八戸市大字十日市字天摩33-2
電話番号0178-96-2932
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://www.city.hachinohe.aomori.jp/index.cfm/10,11892,32,html
備考こども館内に授乳室あり
ベビーカーOKだが、一部段差あり
夏季のみオープン