東京の子連れお出かけにおすすめのアスレチック施設7選

comolib 編集部

大人も子どもも楽しめるアスレチック。自分を忘れておもいっきり楽しめるので子どもより大人の方が夢中になって遊んでしまうこともあります。

そこで今回は、東京の子連れにおすすめのアスレチック施設をご紹介致します。都会にも、自然人囲まれた広い敷地で楽しめるアスレチック施設があるんです。もちろんアクセスも良いので、子どもと電車に乗ってお出かけできるのも魅力の一つです。

屋外はもちろん、雨が降ってしまっても安心して楽しめる屋内のアスレチック施設もあるので安心して下さい。また、小さいお子さんでも楽しめるようなコーナーが設けてあったり、赤ちゃん連れでも安心なよう授乳室や、オムツ交換台が完備されている施設もあるのでおすすめです。

1平和の森公園フィールドアスレチック

おすすめポイント!
都内にある本格的なアスレチックで、子どもは100円で利用できます。40種目のアスレチックは、しっかりメンテナンスされているので安全に楽しめます。また、池があるので着替えの持参がおすすめです。更衣室などはありますが、レストランなどは無いので、お弁当などを持参して食べるのもおすすめです。
平和の森公園フィールドアスレチック
  • 体を動かす
  • 東京 大井町・大森・蒲田 大森・平和島

全部で45種類ものアスレチックが楽しめます。水に濡れてしまうアスレチックもありますが、更衣室があるので安心して楽しめますね。未就学児は通常のアスレチックで遊ぶことは出来ませんが、6種類の幼児用アスレチックで遊べます。アスレチックの名前は、区の歴史や地名にちなんだもの。遊びながら地域の勉強が出来ます。

  • 何度行っても楽しめる
行った
14
行きたい
109
  • Kanami Ishida

    いろいろな種類のアスレチックがあって、一日アクティブに楽しむ事ができます。着替えは必ず持って行く必要がありますが。

  • maruyama

    行ったのは奥にある幼児向けのアスレチックです。

    無料で遊べるものが四つあります。

    有料の方ほど混雑する印象はありませんが、関連施設は連動しますのでご注意ください。

口コミをもっと見る
施設名平和の森公園フィールドアスレチック
目的・特徴
  • 何度行っても楽しめる
料金【子供料金】
100円

【大人料金】
360円
営業時間09:30 ~15:00
終了時間は16:30
定休日月曜日 / 年末年始、毎週月曜日(祝日の場合は開場、翌平日休場)
雨の翌日でコンディション不良のときは休場
アクセス京浜急行平和島駅下車徒歩約10分、JR大森駅東口から森ヶ崎行きバスで平和島駅下車徒歩約10分
住所東京都大田区平和の森公園2-1
電話番号03-3766-1607
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/sports/fieldathletics.html

2アネビー トリムパーク

おすすめポイント!
天気に左右されない屋内のアスレチックで大人も子どもも楽しめます。年齢に合わせた様々な遊具があるので小さい子でも遊ぶことができます。他にも様々な国の遊具などが揃ってたり、保育・幼稚園の資格を持ったスタッフもいるので安心です。また、授乳室やオムツ交換台も完備しておりベビーカーでも入場できるので赤ちゃん連れでも安心です。
アネビー トリムパーク
  • アミューズメントで遊ぶ
  • 東京 お台場・豊洲・湾岸 お台場

お台場ヴィーナスフォートにある親子で楽しめる遊び場。幼児教育先進国である、ヨーロッパの遊具が集められ、 独創的で安全な遊具で楽しめる。保育士、幼稚園教論経験者や外国語に堪能なスタッフが配置されている。トランポリン、絵本、ペダルゴーカート、クライミングウォールなど、とにかく色々な遊びが出来る場所。生後5ヶ月以下のお子様は無料で入場できます。

  • 何度行っても楽しめる
  • 親子で楽しむ
  • パパと息子で
  • ママと娘で
  • 雨の日でも大丈夫
  • comolib人気施設
  • 室内・屋内
行った
68
行きたい
506
  • ミナト

    アスレチックのような設備がたくさんあります。

    きちんと赤ちゃんスペースも用意されており、しかも広いです。

  • tymocy

    はいはいの赤ちゃんが遊べるスペースからトランポリンやアスレチックなど色々な遊具、絵本や玩具が広い施設内にあり楽しめます。

    子供の利用料金が時間制なので長居はできませんが(笑)たまに来るには楽しめると思います。

口コミをもっと見る
施設名アネビー トリムパーク
目的・特徴
  • 何度行っても楽しめる
  • 親子で楽しむ
  • パパと息子で
  • ママと娘で
  • 雨の日でも大丈夫
  • comolib人気施設
  • 室内・屋内
営業時間10:00 ~20:00
最終入場は18:00まで。
定休日定休日なし
※ヴィーナスフォート休館日はアネビートリムパークもお休みです。
アクセス青海駅より徒歩2分
住所東京都 江東区青海1-3-15 ヴィーナスフォート1F
電話番号03-5500-2300
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://anebytrimpark.com/
備考・ベビーカーNGだが、預けられる
・生後5ヶ月以下のお子様は無料
・提携駐車場あり

3トランポリンパーク・トランポランドtokyo

おすすめポイント!
日本で唯一のトランポリンパークで思い切り飛び跳ね回れる施設です。しっかりとネットで囲んであるので、床に落ちてしまう心配もありません。トランポリンが初めてでも安心です。また、園児優先タイムもあるので小さい子から大人まで楽しめます。
トランポリンパーク・トランポランドtokyo
  • 美容・健康
  • 東京 板橋・成増・赤羽 板橋

板橋区役所前駅から徒歩4分、下板橋駅から徒歩7分の場所にあるトランポリンで遊べる施設です。土日祝日の10:00~12:00までは園児専用で遊べる場所があり安心です。また、12:00からは小学生以上用になりますが、小さい子は隣接のボールプールで遊べるので、大人が遊んでいる時も暇になりません。飛び方などを教えてくれるスターターレッスンもあるので、ぜひ受けてから思いきり飛んでみてはいかがでしょうか。

  • 親子で楽しむ
  • 雨の日でも大丈夫
  • JR埼京線
  • 東武東上線
  • 室内・屋内
  • ボールプール
行った
2
行きたい
96
  • Rizuki Yoshizawa

    トランポリンをするため。混んでいるときは時間制限があり活動しやすいスペースが保たれている。スタッフがやさしく一人一人にレッスンをしてくれる。とても楽しいようで何回も通っている。

  • punini

    3歳から何度か行きました。基本は親子で一緒にジャンプ出来ないので二時間セットですが一時間で飽きてしまいました。大きめの子が来ると飛ばされちゃうし。むしろ二階の無料のボールプールが楽しそうですが、そこだけというわけにはいかないでしょうね…。

    臨機応変みたいですので(親も一緒にジャンプ出来る)子供がもうちょっと大きくなるのを待ちたいと思います。

口コミをもっと見る
施設名トランポリンパーク・トランポランドtokyo
目的・特徴
  • 親子で楽しむ
  • 雨の日でも大丈夫
  • 室内・屋内
  • ボールプール
料金1,080円
初回登録時に会員登録料1080円と誓約書へのサインが別途必要になります。
※18才未満の方はホームページから誓約書をダウンロードして保護者のサインと捺印をもらってお持ちください。
小学生以下の方は原則として保護者の付き添いが必要です。
営業時間10:00 ~20:00
平日/14:00〜22:30
定休日月曜日 / 月曜日が祝日の場合、火曜日が定休日になります。
アクセス板橋区役所前駅 徒歩6分
住所東京都板橋区板橋2-46-3
電話番号03-6322-6966
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://www.trampoland.com/
備考トランポリンの使用、3歳未満不可

4渋谷はるのおがわプレーパーク

おすすめポイント!
都会の中心にある自然が沢山の公園です。敷地内は、自然の木を利用した簡易のアスレチックや水遊び場、木工道具などなど楽しめる遊具が揃っています。また、パーク内にはスタッフもいるので安心して楽しめます。定期的にイベントも開催されているので、子連れにはおすすめのスポットです。
渋谷はるのおがわプレーパーク
  • アミューズメントで遊ぶ
  • 東京 京王・小田急沿線 参宮橋・代々木八幡

自然の中で自由に遊べる、遊びをつくっていける冒険・遊び場&プレイパークです。自分で決めて自分でためすことができるので、じっくり待ちの時間の必要性と、そんな時間をしっかりと持つことができる場所です。野菜を収穫したり、火をおこしたり…。「自分の責任で自由に遊ぶ」を基本にしており、都会の真ん中で子ども達の遊びを創造する力を育みます。

  • 何度行っても楽しめる
  • 親子で楽しむ
  • 自由研究のネタに
  • 室内・屋内
行った
5
行きたい
220
  • Mio Inoue

    公園内に泥んこスペースがあったり、公園内が木が多く、地面は土や砂で覆われていて足に優しいので、裸足でも安全です。 都会では珍しく、裸足で泥んこになって遊べます。 また、季節によって材料を持ち寄ってカレーを作ったり、白玉を作ったり、さまざまなイベントが子供が年齢の垣根なく行われ、みんなでいろいろな体験ができるとても貴重な場です。

  • Rie Koshikawa

    本日デビュー!1歳3ヶ月の息子大喜び!子どもとセットでしか入園できないので、お友達もできそう。これはもう毎週末遊びに行ってしまいそうです。

口コミをもっと見る
施設名渋谷はるのおがわプレーパーク
目的・特徴
  • 何度行っても楽しめる
  • 親子で楽しむ
  • 自由研究のネタに
  • 室内・屋内
料金無料
営業時間10:00 ~17:00
定休日木曜日 / 夏休み、冬休みあり。掲示板にて要確認
アクセス・東京メトロ千代田線 代々木公園駅下車 3番出口/徒歩5分(上りエスカレーター有)4番出口/徒歩5分(エレベーター有)・小田急線代々木八幡駅下車 徒歩5分 ・渋谷区コミュニティバス ハチ公バス利用「春の小川ルート」代々木八幡駅入り口下車 徒
住所東京都渋谷区代々木5-68-1渋谷区立はるのおがわコミュニティパーク内
電話番号03-3481-9661
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://harupure.net/