軽井沢の日帰り観光おすすめコース!子連れランチにぴったりなお店も

comolib 編集部

日本を代表する避暑地といえば、やはり、なんといっても長野県にある軽井沢です。首都圏からの旅行はもちろんのこと、日帰りでの観光も可能なアクセスの良さも魅力。さらに冷涼な気候と、整備された街並み、豊かな自然など、避暑地としての条件をすべて完璧に満たしているといっても過言ではありません。避暑地の代名詞、それが「軽井沢」かもしれません。

そんな軽井沢。大人の街の印象も強く、子供と一緒にお出かけしても楽しめるのか不安がよぎる人もいるかもしれません。でも、実は子供と一緒だからこそ、楽しめるスポットも充実しているのも軽井沢の隠れた魅力。おもちゃや絵本の博物館は、子供だけでなく大人が見ても夢中になれる面白さです。

さらに、今回は、軽井沢で子供と一緒にランチが楽しめるお店や、軽井沢の自然を満喫できるスポットなどもあわせてご紹介していきます。今年の夏は、軽井沢での避暑旅行を楽しんでみませんか?

※ 掲載の内容は最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

1軽井沢・プリンスショッピングプラザ

おすすめポイント!
軽井沢を代表するアウトレットショッピングモール。もともとはゴルフ場があった場所に北陸新幹線軽井沢駅とともに設けられたとのことで、広大な敷地を利用し、「芝生の広場」を中心に6つのエリアが取り囲んでいます。買い物の合間にはキッズパークで子供を遊ばせることもできます。また、新幹線の駅を降りてすぐの立地でアクセスの良さも抜群です。
軽井沢・プリンスショッピングプラザ
  • 一緒に買い物に行く
  • 長野 軽井沢・佐久 軽井沢

ヴィラ、ザ・プリンス軽井沢、イースト、ウエストからなるホテルがあり、小さな子ども、ペットも同伴できる安心のリゾートです。営業時間内はスタッフが常駐し、ショッピングプラザのご案内や車イス、ベビーカーの貸し出しもしてます。アクティビティとしては、ボウリング、ゴルフなどがあります。ノーガーターレーンもありますので、子どもも楽しめます。お買い物のあとはホテルでゆったり軽井沢時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

  • キッズスペースあり
  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • ベビーカーレンタル
  • フードコートあり
  • 室内・屋内
  • 離乳食持込可
  • 芝生
行った
43
行きたい
33
  • Hiromi Tajima

    ベビーカーの貸し出し、おむつ替え用の台、授乳室が揃ってて便利です。芝生の広場があるため、買い物に飽きたら少し遊んだりしながら待つこともできます。子供向けのゲームコーナー施設もありますよ

  • Kumi Morikawa

    うちの子が小さくて洋服に興味がなかった頃、食器に絵を書いたり色塗を体験できる施設があって、よくやってました。

口コミをもっと見る
施設名軽井沢・プリンスショッピングプラザ
目的・特徴
  • キッズスペースあり
  • 一日中遊べる
  • 何度行っても楽しめる
  • ベビーカーレンタル
  • フードコートあり
  • 室内・屋内
  • 離乳食持込可
  • 芝生
営業時間10:00 ~19:00
営業時間が異なる場合もございます。詳しくはお問合せください。
定休日休館日についてはお問合せください。
アクセスお車でお越しの場合 上信越自動車道碓氷軽井沢I.C.から12.5km(平常時14分)。電車でお越しの場合 長野新幹線軽井沢駅南口から徒歩3分。長野新幹線で東京-軽井沢が約1時間。
住所長野県 北佐久郡軽井沢町 軽井沢
電話番号0267-42-5211
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://www.karuizawa-psp.jp/page/

2旧三笠ホテル (きゅうみかさほてる)

おすすめポイント!
軽井沢観光を代表する「旧三笠ホテル」。国の重要文化財にもなる歴史的な建造物です。当時は「軽井沢の鹿鳴館」としてその名を馳せた旧軽井沢地区を代表する建物です。館内を見学することも可能ですので、窓枠や階段の手すりなどの見ごたえある趣向を凝らしたデザインを楽しみたいところ。明治時代の社交場の雰囲気を存分に感じ、タイムスリップ感覚を味わいましょう。
旧三笠ホテル (きゅうみかさほてる)
  • 知る・学ぶ
  • 長野 軽井沢・佐久 軽井沢

旧三笠ホテルは、明治時代当時の最先端で最高級の設備が整えられた歴史あるスポット。日本人の手によって設計・施工された純西洋式木造ホテルは、昭和55年に国の重要文化財に指定されました。カラマツ林の囲まれたホテルは、新緑や紅葉など、季節ごとに違った景色を見せてくれます。多くの財界人や著名人が宿泊したことから、「軽井沢の鹿鳴館」とも呼ばれていました。館内では当時の調度品などを見学可能。軽井沢観光の際は、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

  • 室内・屋内
行った
0
行きたい
1
施設名旧三笠ホテル (きゅうみかさほてる)
目的・特徴
  • 室内・屋内
料金大人400円(団体300円) 子ども200円(団体150円)※乳幼児は無料
営業時間9時~17時
定休日12月28日~1月4日
アクセス碓氷軽井沢ICから14km 車約30分
鉄道利用:JR北陸(長野)新幹線軽井沢駅下車バス10分→徒歩 3分
住所長野県 北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1339-342
電話番号0267-42-7072
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://www.town.karuizawa.lg.jp/www/contents/1001000000964/

3軽井沢 白糸の滝

おすすめポイント!
軽井沢を代表する自然景観といえば「白糸の滝」を挙げる人が多いでしょう。この白糸の滝に向かう道は白糸ハイランドウェイとして整備され、全長10kmの美しい森の道となっています。緑のトンネルをくぐると、人気の観光スポット「白糸の滝」 「竜返しの滝」をはじめ気軽にトレッキングを楽しめる「信濃自然遊歩道」があり、さわやかな高原の風を満喫できるでしょう。
軽井沢 白糸の滝
  • 動物・自然とふれ合う
  • 長野 軽井沢・佐久 軽井沢

湾曲した岩壁からまるで糸のように細く水が流れ落ちる様が美しい滝。幅が70mにおよび、静謐ながら見ごたえのある名所に生っています。これは人の手によって人工的に造られた滝ですが、豊富なわき水により、天候に関係なく一定の水量が流れ、澄んだ水が多くの愛好家を満足させています。四季折々に変化を見せる風景の中でも、紅葉の季節はとりわけ美しさを増します。軽井沢エリアを観光するなら、ぜひ立ち寄られてみてはいかがでしょうか。

  • 紅葉スポット
  • 晴れの日におすすめ
行った
0
行きたい
5
施設名軽井沢 白糸の滝
目的・特徴
  • 紅葉スポット
  • 晴れの日におすすめ
アクセスJR長野新幹線「軽井沢」駅よりバスで25分「白糸の滝」停下車 徒歩5分
住所長野県 北佐久郡軽井沢町長倉
電話番号0267-42-5538
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttps://www.town.karuizawa.lg.jp/www/contents/1001000000697/index.html
備考※ベビーカーOKだが道は舗装されていない

4エルツおもちゃ博物館・軽井沢

おすすめポイント!
ドイツ・エルツ地方の伝統的木工工芸おもちゃと、欧州を中心とする知育玩具などを蒐集・展示する専門博物館。ドイツ・ザクセン州ザイフェン村立「エルツ地方のおもちゃ博物館の姉妹館として開館しました。伝統的な工芸品ともいえるおもちゃから最新のデザイナーズトイまで展示され、子どもだけでなく大人も楽しめる博物館となっています。館内のショップではくるみ割り人形やクリスマスピラミッドなども手に入ります。
エルツおもちゃ博物館・軽井沢
  • 知る・学ぶ
  • 長野 軽井沢・佐久 軽井沢

ドイツ、エルツ地方の伝統工芸品を主に展示する博物館。敷地内には数々の珍しいおもちゃが並ぶ展示館や、生活雑貨やテーブルウェア、くるみ割り人形などの木のおもちゃを販売するショップがあります。脳を刺激する知育玩具も多数取り揃えてあるので、伸び盛りの子どもへのプレゼントにいかがでしょうか。併設されたカフェでは季節ごとにかわる、旬の素材を生かした創作料理の数々が楽しめます。オリジナル ジンジャー・エールの販売も。

  • 室内・屋内
  • 雨の日でも大丈夫
行った
1
行きたい
33
  • Ana75

    ドイツの伝統的木工工芸おもちゃと、欧州を中心とする知育玩具の博物館で、ドイツや北欧など外国のおもちゃが展示されています。未就学児のお子様にはちょっと難しい内容かもしれません。小学生、高学年以上以上のお子様におすすめです。

口コミをもっと見る
施設名エルツおもちゃ博物館・軽井沢
目的・特徴
  • 室内・屋内
  • 雨の日でも大丈夫
料金【子供料金】
小学生以下無料
中高生:400円

【大人料金】
600円
営業時間9:30~17:00(3~11月)
10:00~16:00(12~1月)
定休日3~6月、10~11月は毎週火曜日
※GWおよび7~9月は無休
※12~1月は休日注意、1月中旬~2月末
アクセス信濃追分駅 車10分
住所長野県北佐久郡軽井沢町長倉193−3
電話番号0267-48-3340
※お問い合わせの際は「"コモリブ"を見た」とお伝えください。
URLhttp://erz-museum.org/