京都の親子で楽しめる文化・芸術に触れられるスポット

5件中 1 〜 5件を表示
  • 長岡天満宮

    長岡天満宮

    • 神社
    • 関西 京都 宇治・八幡・南山城 向日・長岡京・八幡
    • 3.5
    行った
    2
    行きたい
    0

    長岡天満宮は東側に広がる八条が池やキリシマツツジで有名な神社。4月下旬頃になると樹齢150年あまりの真っ赤に色づいたキリシマツツジが境内に咲き乱れ、美しい姿を見ようと沢山の人が訪れます。八条が池を渡る水上橋参道からは、春の桜、秋の紅葉など四季折々の美しい景色が見られ、境内色々なところで美しいお花や景色を見ることができますよ。拝殿や本殿などはバリアフリー化されていて、ベビーカーや車椅子でも通れるように整備されています。

    • ベビーカーOK
    • 親子で楽しむ
    • 何度行っても楽しめる
    • 夜景がきれい
    • 紅葉スポット

    木陰が多くて風もよくとおるので、夏場でもそこそこ涼しく過ごせました。

    ベビーカーは少し不便かもしれないけど、散歩コースにおすすめです。

  • 宝厳院(ほうごんいん)

    宝厳院(ほうごんいん)

    • お寺
    • 関西 京都 京都市 西院・太秦・嵐山・京都市西部 嵯峨・嵐山・保津峡
    • 0
    行った
    0
    行きたい
    0

    宝厳院は春と秋だけ拝観期間が決まっていて一般公開される寺院。「獅子吼の庭」「風河燦燦三三自在」など貴重な芸術作品ともいえる襖絵やお庭を拝観できます。秋の拝観の時期には庭園の木々が色づき、大変美しい紅葉も見ることができます。お庭の拝観の場合は、少し段差のある場所もありますが、ベビーカーでも拝観できますので、小さなお子様が一緒でも大丈夫です。襖絵を拝観する場合は靴を脱いで上がることになるので、お子様連れですと大変かもしれません。

    • ベビーカーOK
    • 親子で楽しむ
    • 3世代で一緒に
    • 春におすすめ
    • 秋におすすめ
  • 嵯峨野 竹林の道

    嵯峨野 竹林の道

    • その他観光名所
    • 関西 京都 京都市 西院・太秦・嵐山・京都市西部 嵯峨・嵐山・保津峡
    • 0
    行った
    0
    行きたい
    0

    「嵯峨野 竹林の道」は、京都市左京区にある竹林の道です。約200メートルもあるこちらの竹林は、有名な観光スポットとのひとつとなっています。周辺には天龍寺や嵐山などもあり、他の観光スポットと共に訪れたい場所となっています。毎年12月には嵐山花灯路が開催され、ライトアップされた幻想的な竹林を楽しむことが出来ます。専用駐車場はありませんので、車の方は近くのコインパーキングを利用してください。嵯峨野観光線 「トロッコ嵐山駅」からは徒歩3分ほどです。

    • ベビーカーOK
    • 親子で楽しむ
    • 紅葉スポット
    • 春におすすめ
    • 夏におすすめ
  • 保津川下り

    保津川下り

    • その他観光名所
    • 関西 京都 亀岡・丹波・福知山 亀岡
    • 0
    行った
    0
    行きたい
    0

    亀岡駅から徒歩8分の場所に乗船場がある保津川下りは、四季折々の保津川の峡谷の景色を楽しめる船旅。夏は清涼感のある山景色・秋は彩り豊かな紅葉・冬は静寂に包まれた枯山水など、季節ごとに違った表情を楽しめます。乗船時間は約2時間。小鮎の滝や殿の漁場・カエル岩など見どころがたくさん。冬期は船にじゅうたんを敷き、小さ目のストーブを入れ、外をビニールで囲ったお座敷暖房船で運行するので、寒い日でも安心。貸切もOK!

    • オムツ替え
    • ベビーカーOK
    • 親子で楽しむ
    • 要予約
    • 夏休み
    • 春におすすめ
  • かほりの店 明日香

    かほりの店 明日香

    • その他観光名所
    • 関西 京都 京都市 京都駅周辺 京都駅周辺
    • 0
    行った
    0
    行きたい
    0

    最寄駅から徒歩10分、パワーストーン入りの数珠やブレスレットなどを手作り体験することができる教室です。予約制で、当日でも空きがあれば予約することができます。自分で作るので、世界でたった一つのオリジナルのものを作ることができます。30名様以上の団体でのお申し込みも歓迎していますので、学校や部活、地域関連の子どもの集まりなどで参加されてはいかがですか?手元に作品が残るので、素晴らしい記念となること間違いなしです。

    • ベビーカーOK
    • 親子で楽しむ
    • 要予約
    • 自由研究のネタに
    • パパと息子で
dメニュー