沖縄の子供と楽しめる文化・芸術に触れられるスポット

67件中 1 〜 15件を表示
  • 旧海軍司令部壕

    旧海軍司令部壕

    • その他観光名所
    • 九州・沖縄 沖縄 糸満・本島南部
    • 3.5
    行った
    10
    行きたい
    17

    第二次世界大戦末期、本海軍の司令部壕を設置し激しい戦地となった場所です。現在は戦跡公園として整備され憩いの場として利用されています。旧日本海軍によって掘られた壕がそのまま残っており、指令室などを見学することができます。戦争という悲劇を学習する場所として親子連れで訪れる方も多いです。参観料は440円、小人220円。隣接するプレイゾーンは傾斜を利用した遊具を設置。ローラーすべり台は子どもたちに大人気。幼児用のすべり台や砂場もあるので小さな子も安心です。

    • オムツ替え
    • ベビーカーOK
    • 親子で楽しむ

    長ーい滑り台が目立ちます♪そのぶん滑ると階段を上がらないといけないので、ついていく親は体力が,,,笑

    でも子供達は飽きないです♪

  • 首里城公園

    首里城公園

    • お城
    • 九州・沖縄 沖縄 那覇市 西部・那覇空港・県庁
    • 3.4
    行った
    9
    行きたい
    13

    小高い丘にある琉球王国の「首里城」。大人820円、中人620円、小中学生310円、6歳未満は無料です。琉球王国の建造物は、世界文化遺産に認定された歴史あるもの。青い海と異国の雰囲気の首里城はまるで海外へ迷い込んだかのようです。バリアフリーでお子さんとベビーカーでお散歩もでき小さい子にも歴史に触れさせて揚げる事ができます。休憩室やレストランもありゆっくり休憩できます。お土産屋さんも充実しているので旅の思い出に是非お買い物を楽しんでみてください。

    • オムツ替え
    • 授乳室
    • ベビーカーOK
    • バリアフリー
    • 自由研究のネタに

    歩くので、子どもには少し退屈かな?

    ゴールデンウィーク限定かな?スタンプラリーがあって、それで楽しんでました。

    基本は大人が楽しみます。

  • 沖縄県立博物館・美術館

    沖縄県立博物館・美術館

    • 美術館
    • 九州・沖縄 沖縄 那覇市 西部・那覇空港・県庁
    • 4.4
    行った
    7
    行きたい
    7

    2007年11月に新都心おもろまちにリニューアルオープンし、「海と島に生きる―豊かさ、美しさ、平和を求めて―」をテーマに造られた博物館で同じ建物の中には美術館もあります。常設展示では海によって広がった沖縄の歴史や琉球工芸、暮らしなどがあります。またふれあい体験室では実際に聞いて、見て、触って体験できるようになっており、毎週土曜日はワークショップも開かれています。その他特別展・企画展や講座なども行われています。

    • オムツ替え
    • 授乳室
    • ベビーカーOK
    • 何度行っても楽しめる
    • 自由研究のネタに
    • ベビーカーレンタル
    • 室内・屋内

    家族で行きました!!

    博物館の迫力に驚きました

  • 古宇利オーシャンタワー

    古宇利オーシャンタワー

    • 美術館
    • 九州・沖縄 沖縄 名護・本島北部
    • 4.5
    行った
    2
    行きたい
    2

    許田インターから約40分!古宇利オーシャンタワーは、古宇利島の海抜82メートルからの絶景を楽しめるスポット。駐車場から展望台のあるタワー入り口までは自動のカートで移動するので、子どもも大人もワクワク!到着すると、まずはシェルミュージアムがあり、世界の貝や古宇利島の歴史などを見学。そしてメインの展望台へ行くと、エメラルドグリーンの海や古宇利大橋の絶景が広がります。眺めの良いテラス席ありのレストランで、ゆっくり食事を楽しむのも◎。

    • オムツ替え
    • ベビーカーOK
    • 禁煙
    • 自由研究のネタに
    • ベビーカーレンタル
    • テラス席あり
    • キッズチェアあり
  • 平久保崎

    平久保崎

    • その他観光名所
    • 九州・沖縄 沖縄 沖縄離島
    • 3.3
    行った
    4
    行きたい
    4

    石垣島の最北端に位置する半島の先端。黒毛和牛の放牧地を抜けながら駐車場へ。灯台を目指し先端まで遊歩道を歩いていくと、珊瑚礁に囲まれた澄んだブルーの海がどこまでも広がる景色を望めます。400m先には大地離島が。反対側の緑が広がる景色や、灯台を見下ろすことのできる小高い丘からの景色も絶景です。半島の周辺には国の天然記念物、ヤエヤマシタンやハスノハギリが自生しています。時間をかけてでも見に行きたい景色。

    たまたま風が強い日だったのか?高さもある場所だったので、子どもがうろちょろしたらと不安で、2歳児をエルゴでおんぶして行きました。景色は最高です!

  • 瀬長島 (せながしま)

    瀬長島 (せながしま)

    • その他観光名所
    • 九州・沖縄 沖縄 糸満・本島南部
    • 2.5
    行った
    2
    行きたい
    1

    「瀬長島」は、沖縄県那覇空港から約15分ほどのところにある離島です。徒歩や車でも渡ることができる海中道路ができたことでアクセスが良くなり、リゾート地として人気の島となっています。綺麗なビーチはもちろん、温泉やホテル、グランドなどもあり、様々な楽しみ方ができます。釣りを楽しむ方もいますよ。島にある琉球温泉瀬長島ホテルでは、島の地下から湧き出ている温泉に入ることができます。ロケーションも最高で、毎年多くの方々が訪れています。

    • ベビーカーOK
    • 春におすすめ
    • 夏におすすめ
    • 秋におすすめ
    • 冬におすすめ
  • 第一牧志公設市場

    第一牧志公設市場

    • その他観光名所
    • 九州・沖縄 沖縄 那覇市 西部・那覇空港・県庁
    • 3.2
    行った
    5
    行きたい
    3

    那覇市民の台所として60年以上親しまれている市場。沖縄独特の珍しい食材から加工品、お菓子まで所狭しと並んでいて、見るだけでも沖縄の生活を感じることができ、観光の場所としても広く知られ人気のスポットです。2階は食堂街になっていて、沖縄料理メニューや、1階店舗で買った食材を調理してもらうことができます。盆暮れには通路が人で溢れかえるのが恒例の市場。活気溢れる沖縄の台所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

    • ベビーカーOK
    • 室内・屋内
    • 雨の日でも大丈夫

    国際通りからひとつ中に入った場所にある沖縄を代表する公設市場です。買い物がメインと思われがちだが、鮮魚店や精肉店が軒を連ねており、スーパーとは一味違うので子どもの勉強になります。建物2階には食堂もあり市場で購入したものを調理してくれるので『食育』には最適な場所だと思います。

  • 池間大橋

    池間大橋

    • その他観光名所
    • 九州・沖縄 沖縄 沖縄離島
    • 3.5
    行った
    2
    行きたい
    4

    宮古本島と池間島を結ぶ橋。橋の上からは宮古島最西端、最北端の岬、西平安名崎や自然の神様がいる島、大神島が見えます。なんといっても、エメラルド色の美しい海を見渡すことができ、景色は抜群です。展望スペースがあり、遊歩道や休憩所、トイレが完備されているので、子連れでも安心して楽しめます。また、駐車場には売店や食堂もあり、お土産などを買うこともできます。

    • ベビーカーOK

    ぜひ来間大橋とセットで‼︎晴れた日のドライブにはもってこいです。

  • 残波岬

    残波岬

    • その他観光名所
    • 九州・沖縄 沖縄 恩納・北谷・本島中部
    • 4.0
    行った
    3
    行きたい
    3

    沖縄本島最西端の残波岬は夕日が最後に沈む場所として、またパワースポットとして有名な観光名所。灯台からの東シナ海を一望する眺めは圧巻。大自然そのままの断崖が約2キロ続く海岸線は多くの釣り人やダイバーが訪れる場所でもあります。併設のいこいの広場ではシンボルの巨大シーサーが鎮座しており記念撮影の場となっています。ヤギやウサギ、カメたちとふれ合えるコーナーではエサやり体験ができるとあってちびっこに大人気。

    • オムツ替え
    • ベビーカーOK
    • 親子で楽しむ
    • パパと息子で
    • ママと娘で
    • 展望台

    憩いの広場にある遊具がリニューアルされていて子供たちが喜んで遊んでいました。遊具の他にもヤギに餌をあげたり、周辺をのんびりお散歩したりと親子でゆったり楽しめました。

  • 来間大橋(くりまおおはし)

    来間大橋(くりまおおはし)

    • その他観光名所
    • 九州・沖縄 沖縄 沖縄離島
    • 4.0
    行った
    1
    行きたい
    4

    全長1690メートルある宮古島と来間島とを結ぶ橋。大きな船が橋の下を通るため、中央部は海面から13.5メートルの高さになっています。來間島側の竜宮城展望台からは宮古島の美しい白浜が一望できます。干潮の時間にかけて橋の上からウミガメが泳ぐ姿が見られることも。ただし、橋の上は駐停車禁止なので注意してください。橋の手前にある公園に駐車して歩いて歩道からゆっくりと見ることをお勧めします。

    • ベビーカーOK

    ぜひ、池間大橋とセットで‼︎青い海の上を走っている爽快感はなんとも言えません。

  • 斎場御嶽(せーふぁうたき)

    斎場御嶽(せーふぁうたき)

    • その他観光名所
    • 九州・沖縄 沖縄 糸満・本島南部
    • 4.5
    行った
    2
    行きたい
    3

    琉球の創世神話に登場する沖縄の7御嶽のなかの1つです。御嶽とは沖縄で聖なる場所、祈りの場のことを言います。その中でも最も格の高い聖地とされているのがこの斎場御嶽。琉球の始祖「アマミキヨ」が造ったと言い伝えられており、かつては男子禁制とされていました。2枚の巨大な岩の隙間が三角になっていて、突き当たりが三庫理、右側がチョウノハナの排所です。また、左側からは太平洋と久高島が遠望できます。

    • オムツ替え

    パワースポットと呼ばれる聖地。

    緑の中を歩きます。途中石の階段やぬかるんでいる所もあるので、雨上がりでも注意が必要!

  • 水牛車観光

    水牛車観光

    • その他観光名所
    • 九州・沖縄 沖縄 沖縄離島
    • 4.0
    行った
    1
    行きたい
    0

    自然がたっぷりの竹富島を満喫できるここでしか体験出来ない観光の一つ。水牛に乗って島内を観光してみてはいかがでしょうか。同乗してくれるガイドさんが奏でる沖縄の三線の音色が雰囲気を盛り上げてくれ、たっぷりと観光気分を味わうことが出来ます。屋根付きの荷台にベンチが付いたスペースのため、小さなお子様は抱っこで乗車になりますが、程よいスピードと所要時間で、気持ち位の良い海風を感じたらぐずることも少ないかもしれませんね。

    • 要予約
    • 親子で楽しむ
    • 3世代で一緒に
    • 夏休み

    およそ30分牛さんが引っ張ってくれます。一歳児は抱っこして乗ります。

    最後に牛さんと記念撮影出来ます。

    牛さんを触ったりして喜んでました。

  • 海中道路

    海中道路

    • その他観光名所
    • 九州・沖縄 沖縄 恩納・北谷・本島中部
    • 3.0
    行った
    2
    行きたい
    4

    「海中道路」は、沖縄県うるま市にある、海の上に造られた全長5キロほどの道路です。右も左も海が広がる、まるで海の上を運転しているような気分を味わえます。晴れた日は特に気持ちがよく、ドライブにもぴったり!満ち潮の時間が特におすすめです。また、こちらの道路は浜比嘉島や平安座島、宮城島、や伊計島へのアクセスにも重要な道路となっています。観光スポットとなっていて、多くの観光客の方々が訪れています。通行は無料となっています。

    • ベビーカーOK
    • 春におすすめ
    • 夏におすすめ
    • 秋におすすめ
    • 冬におすすめ
  • 御神崎(うがんざき)

    御神崎(うがんざき)

    • その他観光名所
    • 九州・沖縄 沖縄 沖縄離島
    • 3.0
    行った
    1
    行きたい
    4

    石垣島の最西端にある半島。駐車場からなだらかな丘を通り抜けていくと、急勾配の階段があり、そこを登ると灯台のふもとに辿り着きます。灯台の中には入れませんが、高台からでも十分美しい景色を望むことが出来ます。芝生のスペースもあるので、ピクニックにも。崖の下にある湾や、どこまでも広がる東シナ海をゆっくり眺められます。夕日の名所としても知られる場所。春にはテッポウユリ、市花のヒルサザキツキミソウが咲き誇ります。

  • 今帰仁城跡

    今帰仁城跡

    • お城
    • 九州・沖縄 沖縄 名護・本島北部
    • 4.0
    行った
    2
    行きたい
    3

    沖縄本島北部にある歴史的な城跡。那覇市から車で約1時間30分の場所にあり、ドライブの目的地として設定しても楽しいですよ。歴史好きな子どもや大人はもちろん、広大な場内を散歩がてら歩いているだけで悠久の歴史に触れることができ、誰でも満喫できること間違いなし。季節ごとに桜まつりやぶどう狩り、海神祭(ハーリー)が行われていて、どの季節も風光明美な景色をご堪能いただけます。本州で見るお城とは違った魅力がたっぷり詰まった今帰仁城跡へ、お気軽に足をお運びください。

    • オムツ替え
    • 芝生

    沖縄は1月~2月はさくらが見ごろなので花見を兼ねて今帰仁城跡へ遊びに行きました。昼間と夜では全然雰囲気が違うので大人も子どもも見ていて楽しめます。敷地も広く、石畳や芝生の上を駆け回っていました。北部の夜はとても暗いので、今帰仁城跡をライトアップするサービスがとても魅力的でした。